■2011年12月31日(Sat)  園田競馬場その7 ポアゾンブラックおめでとう!
grp0107105659.jpg 320×180 20K2歳重賞『園田ジュニアカップ』を制したのはポアゾンブラック。
1番人気に応えての鮮やかな勝利でした。

父マイネルラブ。黒鹿毛の馬体がピカピカで「いい馬だなぁ」と集まったみなさんが口々におっしゃっていました。

このレースの昨年の勝ち馬はオオエライジン。
これで3戦3勝となったポアゾンブラックもオオエライジンに続く活躍が楽しみになりました。
おめでとう!

■2011年12月31日(Sat)  園田競馬場その6 竹之上アナウンサーと
grp0107105538.jpg 180×320 26Kなんとなくお互いにすでに会ったことがあるように思っていたんですが、
実は意外にもこうしてきちんとお会いするのは初めてだった竹之上アナウンサー。

競馬の話ですぐに意気投合☆
楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございます!

■2011年12月31日(Sat)  園田競馬場その5 園田ジュニアカップ・イベント
grp0106151034.jpg 320×240 32Kこの日行なわたイベント『園田ジュニアカップ予想トークショー』に出演させていただきました。
元競馬エイトのトラックマン・川田重幸さん、実況アナウンサーの竹之上次男さんと3人でワイワイと楽しくお話させていただきました。

園田ジュニアカップの予想はもちろん、この日の大井の重賞・東京2歳優駿牝馬についても、南関東からやってきたゲストという立場で、じっくりと語らせていただきましたよ。

会場に集まってくださったみなさん、ありがとうございました!

■2011年12月31日(Sat)  園田競馬場その4 迫力あるレース!
grp0106150526.jpg 320×240 41Kおおっ、この写真からも混雑した様子がわかりますね。

関西弁が飛び交う場内。

迫力あるレースが繰り広げられていました。

■2011年12月31日(Sat)  園田競馬場その3 向こう正面に飛行機
grp0106150334.jpg 320×240 25Kそうそう、これこれ!

向正面には伊丹空港を発着する飛行機がよ〜く見えます。

「園田に来たんだ〜」と改めて実感。

■2011年12月31日(Sat)  園田競馬場その2 大晦日の競馬場
grp0106150115.jpg 320×240 29K久しぶりに訪れた園田競馬場。
青空が広がる晴天ものと、大勢のお客様で混雑していました。

これで今年の競馬納め!

大晦日の競馬場の雰囲気、大好きです。

■2011年12月31日(Sat)  園田競馬場その1 園田駅に到着
grp0106144703.jpg 180×320 20K大晦日だって競馬です☆

今年最後の日は園田にやって来ました!

■2011年12月29日(Thu)  今年もお疲れ様女子会
111229_1803230001.jpg 240×320 32Kお互い大忙しの暮のスケジュールの中、やっと集まることが出来た競馬女子のみなさん。
今年も本当にお疲れさまでした!

■2011年12月29日(Thu)  東京大賞典 スマートファルコン 2
111229_17004610001.jpg 240×320 28K写真判定の結果が出るまでは、どちらが勝ったのかわからないほどの大接戦だった今年の東京大賞典。
実際レース後、スマートファルコンは検量室前の枠場で2着のところへ入ったほどでした。

鞍上・武豊騎手のコメントです。
「ドキドキしました。いいスタートは切れましたが、いつもならもっと行きっぷりがいいんです。今日はこの馬にしては妙に落ち着いて走っていたので心配していました。1年間頑張って走ってきましたからね。その疲れが出たのかもしれません。
ゴールした瞬間は(どっちが勝ったか)わからなかった。祈るような気持ちで写真判定の結果を待っていました。でも今年最後のレースをこうして勝てて良かったです」

■2011年12月29日(Thu)  東京大賞典 スマートファルコン
grp0106143954.jpg 320×180 27K大井競馬場で行われた『第57回東京大賞典』
圧倒的な人気を集めたスマートファルコン。直線ではワンダーアキュートとの一騎打ちとなり、壮絶なゴール前の叩き合いを鼻差制して1着となりました。ゴールの瞬間、場内は騒然。写真判定があがった際には大きな歓声が沸き起こりました。2頭の着差はわずか3.5cmだったとのことです。
スマートファルコンはこれで8連勝。5つ目のG汽織ぅ肇襯殴奪箸任后

管理する小崎憲調教師のコメントです。
「本当に偉い馬ですよね。最後はファルコンの持っている運。底力のある馬だと思います。ただ今日はあまりいいパフォーマンスを見せられなかった。ドバイへ連れて行くかどうかは慎重に考えます」

■2011年12月28日(Wed)  東京大賞典トークショー・直前検討会
grp0106143445.jpg 320×180 19K暮れの大一番といえば有馬記念ともうひとつ、東京大賞典!
翌日に迫った28日、新橋ゲートJで直前検討会が行なわれました。
司会は秋田奈津子さん、出演は丹下日出夫さん、赤見千尋さん、そして私。
4人で楽しく予想トークをお届けしまた。
一般の会社務めの方々にとっては仕事収めだったこの日、会場に来てくださったみなさん、どうもありがとうございました!

■2011年12月26日(Mon)  2012新春BIG対談
grp0106142939.jpg 320×240 24K吉田照哉さん、岡田繁幸さんをお迎えしての
『2012新春BIG対談』の収録が行なわれました。
様々なことがあった2011年の競馬を振り返り、さらお二人の将来のビジョンなどを語っていただいています。

BIGなお二人とのお仕事。とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

放送時間は以下のとおりです。ぜひご覧ください。
1月1日(日)22:00〜23:00
1月1日(日)25:00〜26:00(再)
1月2日(月)23:30〜24:30(再)
1月4日(水)16:00〜17:00(再)

■2011年12月25日(Sun)  有馬記念とブエナビスタ
grp0106142129.jpg 320×180 18K素晴らしいメンバーが揃った有馬記念。
制したのは3冠馬オルフェーヴル!
兄ドリームジャーニーとの兄弟制覇。そしてシンボリルドルフ、ナリタブライアンに続く史上3頭目の3歳4冠の偉業を達成しました。
もう何度も言ったことですが、ステイゴールドの子がこんな頂点に立つなんて嬉しい驚きの連続。競馬ってなんて不思議で素敵なんでしょう。
たくさんの夢をかなえてくれたステイゴールド。その旅路は息子に受け継がれてさらなる上を目指します。

そして有馬記念がラストランとなったブエナビスタ。
レース後に行なわれた引退式には多くのファンの皆さんが残っていました。
グリーンチャンネルのモニター越しに見たブエナビスタは泣いているように見えました。きっと今日で最後のレースだとわかっていたのでしょう。
本当にお疲れ様。ありがとうブエナ!

■2011年12月23日(Fri)  流し台にハコスケ
grp1224003540.jpg 180×320 18Kコラ〜(><)
ハコスケ、流し台の上に乗ってはダメだよ!
まったく油断も隙もありません。

さて今週は有馬記念を前に諸事情によりバタバタと忙しく・・・書きたいことはたくさんありますが、日記の更新がなかなか出来ずすみません。

そうそう、23日付けのスポーツ報知の3面に“グリーンチャンネル女性キャスターの有馬記念予想”として、小川真由美さん、水野由加里さんとともに私の予想も紹介されています。良かったら見てください。

■2011年12月17日(Sat)  ナカヤマナイト ディセンバーステークス勝利!
grp1217153616.jpg 320×180 26K\(^^)/
ステイゴールド産駒たちを応援している私。
本日中山11Rディセンバーステークスでナカヤマナイトが快勝!
フランスから帰国初戦。共同通信杯以来の勝利を挙げました。
嬉しいなぁ。

昨日の美浦。坂路の上にある坂路棟にいたら、ちょうどナカヤマナイトが駆け上がって来る姿を見ることが出来ました。

写真は運動を終え、戻って行くナカヤマナイトです。

■2011年12月17日(Sat)  ハコスケが丸くなる季節
grp1217151228.jpg 320×180 23K布団の上で体を丸めてお昼寝中のハコスケ。

こうやって体を丸くすると自分の体温で暖かいんでしょうね。

ハコスケの姿を見て「ああ冬なんだなぁ」と実感します。

■2011年12月16日(Fri)  美浦トレーニングセンター 坂路
grp1217150941.jpg 180×320 20K今日は美浦トレーニングセンターで取材でした。

写真は、坂路を上がってくる馬たちの様子です。

■2011年12月15日(Thu)  福島競馬場 春の再開へ向けて
grp1217150630.jpg 320×180 23K東日本大震災で自らも被害を受けた福島競馬場。被災地の競馬場として被災者の支援を行ない、さらにさまざまな問題を解決するべく復旧工事を進めています。

グリーンチャンネルでは10月の南部杯の週にも現状をお伝えするVTRをお届けしましたが、あれから2ヶ月が過ぎ、その後の復旧工事の進捗状況や12月現在の姿を取材し、特別番組としてお届けします。

改めて放送時間をお伝えしましょう。

『がんばろう福島〜競馬が帰ってくる日まで』
12月30日(金) 22時〜23時(年明けに再放送もあります)

みなさんぜひご覧ください!

■2011年12月15日(Thu)  福島競馬場 明日への一完歩
grp1217150234.jpg 320×180 25K福島競馬場の正門入り口横には、大きな横長のポスターが貼られています。
ポスターにはこんな言葉が書かれていました。

『 明日への一完歩。

復興の蹄音とともに、あの感動が、あの興奮が、甦る。
福島競馬、いよいよ復活!』

来年4月7日(土)、再開の日を迎えます。

■2011年12月15日(Thu)  福島競馬場 馬たちも待っています
grp1217150128.jpg 180×320 23K誘導馬たちをはじめとする福島競馬場の乗馬馬たち。
この日も馬場内の角馬場で元気に運動をしていました。

すでに週末の場外発売時には、親子連れのお客様との触れ合いなども行なっているそうです。

関東地方に比べて気温が低い東北の地。
写真のミニチュアホースたちも冬毛が長く伸びてモコモコです。
そのせいで余計にお人形みたいに見えて可愛さが増しています。
たてがみの中に手を入れてみたら、ポカポカでした(*^^*)

福島競馬場の所属馬たちも、春になって大勢のお客様が訪れるのを待っています。

■2011年12月15日(Thu)  福島競馬場 復旧工事
__00080001.jpg 240×320 30K4月の再開に向けてさかんに復旧工事を進めている福島競馬場のスタンド内部。

都田施設整備課長に12月現在の工事の進捗状況を伺いました。
前回9月の末に訪れた時に比べ、かなり進んでいるようです。

4月までの限られた日数の中で、みなさん頑張っています!

■2011年12月15日(Thu)  福島への旅 白鳥が飛来する川
__00060001.jpg 240×320 30K一夜開けて福島競馬場へ向かう途中。
競馬場スタンド側の奥に流れる阿武隈川に立ち寄ると・・・

たくさんの白鳥が!

毎年冬になるとここにやって来るそうです。
カモも一緒にいます。

川の向こうが競馬場です。

■2011年12月14日(Wed)  福島への旅 飯坂温泉
__00040001.jpg 240×320 30K古くより福島競馬と良好な関係を築いている福島県の温泉地。
震災の影響に加え、福島競馬が開催されなかったことでも観光業界は大きな影響を受けました。

そこで福島市内から車で30分ほどの飯坂温泉へ。
飯坂温泉旅館共同組合いいざか乙和会(女将さんたちの会)の会長さんにお話を伺いました。
女将さんの立場での福島競馬再開に向けての期待について語ってくださいました。

■2011年12月14日(Wed)  福島への旅 市長インタビュー
__00020001.jpg 240×320 24K来年春の再開に向けて復旧工事を進めている福島競馬場。
グリーンチャンネルでは年末特番として、そのさまざまな取り組みと現在の姿をご紹介する番組を放送します。

『がんばろう福島〜競馬が帰ってくる日まで』
12月30日(金) 22時〜23時(年明けに再放送もあります)

東日本大震災の影響で、今年の開催がすべて中止となった福島競馬。
市民の生活と密接な関わりのある福島市の長であり、福島競馬振興会の会長でもある瀬戸孝則福島市長に、4月の再開に向けての期待や競馬ファンのみなさんへのメッセージなどお話を伺いました。

■2011年12月14日(Wed)  今日は福島に
mb_1214175214.jpg 320×180 21K今日は福島に来ています。

グリーンチャンネルの年末特番の撮影です。

番組の内容や放送時間はまた改めてお知らせしますね。

■2011年12月13日(Tue)  宇都宮
mb_1213215641.jpg 320×180 27K撮影で宇都宮に来ています。

宇都宮といえば餃子!

あ、これ…
1人で全部食べたわけじゃないですよ(^_^;)

■2011年12月12日(Mon)  岩手競馬クライマックス3 馬券対決に参戦のおしらせ
grp1212190545.jpg 320×180 20K岩手競馬では先週土曜日10日、待ちに待った水沢競馬が再開しました!
そこで水沢競馬を盛り上げるべく、岩手競馬のHP上で『クライマックス3』という馬券対決企画がスタートしました。
特設サイトはこちら。
http://www.iwatekeiba.com/climax3/index.html
7チームに分かれての予想対決。
私は鈴木淑子さん、矢部美穂さんと“チーム心ひとつ”という3人組で参加しています。

各チームそれぞれ実際に対象レースの馬券を購入、収支を競います。
前半戦『プレチャレンジ3』の上位チームが、「桐花賞」「金杯」「トウケイニセイ記念」を舞台とする『決戦クライマックス3』で対決!
最終戦となる1月9日「トウケイニセイ記念」では、当日の水沢競馬場に勝ちぬいたチームのメンバーが登場。現地で予想を展開し、優勝チームが決定します。

昨日の水沢メイン「寒菊賞」からすでに対決はスタートしています。
こちらの岩手競馬のブログでも各チームの予想や、回顧などが掲載されますので、あわせてご覧ください。http://www.iwatekeiba.com/
レース回顧は明日火曜日の昼前にアップされる予定です。

チームメイトの鈴木淑子さん、矢部美穂さんと一緒に最終決戦の1月9日、水沢競馬場のステージに立てるように、頑張ります!!

■2011年12月11日(Sun)  2歳女王誕生
grp1212183443.jpg 320×180 27K『第63階阪神ジュベナイルフィリーズ』を制したのはジョワドヴィーヴル。
父ディープインパクト、母ビワハイジ。言わずと知れたブエナビスタの半妹。
新馬戦を勝ったばかりの1勝馬で16分の6の抽選をくぐり抜けたことも、この馬の持って生まれた強運。
母は’95年阪神3歳牝馬ステークス時代のこのレースを制し、母子制覇。
さらに姉の’08年の勝利に続いての姉妹制覇。奇しくも同じ7枠13番で1着。
終わってみれば、あらゆることがこの勝利を約束していたかのように思われます。
「やっぱり競馬は血のゲームなんだなぁ」とレース後しみじみと実感しました。

ジョワドヴィーヴルとはフランス語で“生きる喜び”という意味だそうです。
さまざまなことがあった今年、2歳女王に輝いたジョワドヴィーヴル。
これからも私たちにその走りで希望を与えて欲しいと思います。

■2011年12月10日(Sat)  皆既月食
grp1212141116.jpg 180×320 9Kう〜ん、携帯のカメラではこれが限界。
月の光が強く輝いて、月食の部分が撮れていませんね。

冷たい冬の夜空に浮かぶ月。
雲ひとつなく晴れていたおかげで、家のベランダから皆既月食の一部始終を見ることが出来ました。

幻想的な月。
星も綺麗に輝いていました。

たまには夜空を見上げるのもいいですね。

■2011年12月10日(Sat)  ハコスケはやっぱりハコスケ
grp1212140944.jpg 320×180 10Kタンスの上に置いた段ボールケース。
その蓋をうっかり開けたままにしておいたら・・・・・段ボールの中に入っていました。

耳だけちょこんと見えていたハコスケを発見。

やっぱり箱の中が落ち着くんだろうなぁ。

■2011年12月07日(Wed)  船橋・クイーン賞 おめでとう、クラーベセクレタ
grp1212153305.jpg 2048×1536 674K船橋競馬場で行われた牝馬の交流重賞『第57回クイーン賞』
中央勢に混じって1番人気に推されたクラーベセクレタ(船橋・川島正行厩舎)が見事勝利。交流重賞は初勝利、これで重賞9勝目を挙げました。

鞍上・戸崎圭太騎手のコメントです。
「この馬の力を信じて、人気に応えられたことを嬉しく思います。レースセンスが抜群な馬なので、早めに仕掛けてからペースを上げていこうと思っていました。騎手の指示に従って反応も良く、直線の伸びも良かった。
この馬ではファンの皆さんにご迷惑をおかけしましたが、これからもひとつひとつのレースで応援をよろしくお願いします」

確かにいろいろなことがあったけれど、こうして改めて本物の強さを私たちに見せてくれたクラーベセクレタ。心から祝福したいと思います。


そして今日は矢野吉彦アナウンサーと私でクイーン賞の予想トークイベントも行ないました。
寒い中、イベントを見てくださった皆さん、ありがとうございました!

■2011年12月03日(Sat)  小倉競馬場 売店・ボントンにて
grp1212140252.jpg 320×180 23Kスタンド1階ファーストフードプラザのカレー屋さん『ボントン』

ビーフカレー(500円)は無料でご飯を大盛りにしてくれるサービスも。
マンゴー・パイナップル・バナナ・オレンジなどのフルーツをミックスしたジュース、スムージー(200円)も絶品☆

ボントンの女将さんはとても気さくで素敵な方で、一緒に写真を撮っていただきました

■2011年12月03日(Sat)  小倉競馬場 ウイナーズサークル
grp1212140153.jpg 320×214 29Kこの日の小倉4Rを勝利したミキノクレシェンド。
単勝5番人気だったミキノクレシェンドを勝利に導いた鞍上は菅原隆一騎手。
デビュー2年目、今年8月に初勝利を挙げるまで苦労を重ねていましたが、その嬉しい2勝目の瞬間を見ることができました。

ウイナーズサークルの写真撮影では皆さん揃ってピースサイン。
2勝の“2”ですね。
周りの皆さんも笑顔です。本当におめでとう!

子供の頃子役をやっていて、映画『釣りバカ日誌』シリーズで浜崎家の一人息子“鯉太郎”を演じていた菅原騎手。

ひとつ勝つことの難しさ、大切さを知っている菅原騎手だからこそ、これからもひとつひとつ勝利を積み重ねていって欲しいと思いました。

■2011年12月03日(Sat)  小倉競馬場 居心地の良い競馬場
grp1212140011.jpg 1024×768 225K1周約1600mの右回り、直線293mのコース。
スタンドから一望することのできる手頃なサイズで、パドックを見たり、馬券を買ったり、レースを見たりと動き回るのにもとても楽。
1日過ごしてみて、とっても過ごしやすい居心地の良い競馬場だなぁと実感しました。また行きたくなる競馬場です☆☆☆

■2011年12月03日(Sat)  小倉競馬場 パドック
mb_1203151956.jpg 320×180 26K今日は小倉競馬場に来ています。
小倉にやって来たのも初めて!
小倉駅からモノレールに乗って「競馬場前駅」で下車。駅と競馬場が直結していてとっても便利。

競馬場に到着すると朝からの雨がちょうど上がり、空にはなんと虹がかかっていました(写真ではうまく撮れなかったけど)

「ようこそ、小倉競馬場へ!」
と、天から歓迎されているような気持ちになり、テンションが上がりました。
\(^^)/

■2011年12月02日(Fri)  荒尾 山口鰻屋
grp1212135701.jpg 320×180 25K競馬場の帰り道、JR荒尾駅近くにある『山口鰻屋』で食事をしました。

ここはお隣りの福岡県大牟田市とともにかつては炭鉱の町として栄えたところ。
その当時から続く老舗のうなぎ屋さんです。

うなぎがご飯と別の器で出てくる鰻定食と、上に乗っている鰻丼がありましたが、私は鰻丼を注文。

肉厚の鰻と美味しいタレ。
大満足の味です(*^^*)

店内は古い民家をそのまま使っているような広い座敷で、歴史を感じさせる素敵なお店でした。

■2011年12月02日(Fri)  荒尾競馬場 とんこつラーメン
grp1212135205.jpg 320×180 21Kスタンド2階の売店のラーメン(450円)

売店には「中華そば」という暖簾がかかっていますが、店名は特に無いようです。

ラーメンのスープはもちろんとんこつ。
高菜やしょうが、にんにく、ごま等はお好みで自分でトッピング出来るようになっています。

競馬場でこんなに美味しいラーメンが食べられるなんて、感激でした!

■2011年12月02日(Fri)  荒尾競馬場 パドック
grp1212135041.jpg 320×180 25K写真は荒尾競馬場のパドック。
細長い長方形で3方向から眺められ、どこからでも見やすく作られています。

昨日はレディースジョッキーズシリーズの第2戦と武豊騎手のトークイベントが行なわれ、3000人近い来場があったとのこと。近年では見たこともないほどお客様でうめ尽くされていたそうです。

一転して今日は日常の光景。
ゆっくりと落ち着いて競馬を楽しむには最高の日です。
地元のファンの方たちの方言も耳に心地良く響きます。

でも、この日常がもうすぐ失われてしまうなんて・・・。
場内には私のように遠方から来たらしき人の姿もチラホラと見えました。
カメラを手に記憶に留めようと撮影している人々。
私も心の中でそっとさよならをしてきました。

■2011年12月02日(Fri)  荒尾競馬場 海が見える競馬場
grp1212134853.jpg 1024×768 225K全国各地の競馬場を巡っている私ですが、実は今まで九州に存在する競馬場には行ったことがなかったんです。
そんなわけで荒尾にやって来たのも初めて。
「海が見えるいい競馬場ですよ」といろいろな人から話に聞いていたとおり、向こう正面に有明海が広がる素敵な競馬場でした。

この日は残念ながら曇り空でしたが、1、2コーナーの向こうの雲間に雲仙普賢岳を見ることも出来ました。晴れていたらどんなに美しい景色が広がることでしょう。

年内の廃止が決まっている荒尾競馬。
しっかりとこの目に焼き付けておかなくては・・・。

■2011年12月02日(Fri)  荒尾に到着
mb_1202120315.jpg 180×320 18K博多から鹿児島本線快速に乗って荒尾駅に到着しました。
こちらは曇り空。
これから競馬場に向かいます。

■2011年12月02日(Fri)  雨の羽田空港
mb_1202074811.jpg 180×320 18Kあいにくのお天気ですが、これから九州・福岡へ飛びます。
博多から鹿児島本線に乗り換えて、目的地到着はお昼頃になるかな。

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)