■2009年05月31日(Sun)  おめでとう!
DSC02357.JPG 640×480 129K第76回日本ダービーを制したのはロジユニヴァース

おめでとう、ロジユニヴァース!
おめでとう、横山典弘騎手!

ゲストの武邦彦さんからロングエースのダービー制覇時のお話として、ウィークポイントを克服する騎乗と仕上げについて伺っていましたが、
今日はまさにその通りの結果に!

スタッフのみなさん、
そしてついにダービージョッキーとなった横山典弘騎手、
本当におめでとうございます!

■2009年05月31日(Sun)  日本ダービー 今日の中継
DSC02343.JPG 640×480 147K中央競馬中継EAST、今日のスタジオゲストは武邦彦さん。

調教師引退後も毎週土日は全場すべてのレースをグリーンチャンネルでご覧になっていらっしゃるそうです。
「調教師より騎手歴の方が長いから、今でもレースを見る時は騎手の気持ちになってしまいますよ」と嬉しそうにおっしゃっていました。
ロングエースやキタノカチドキのエピソード。そしてレースの見解や感想などのお話はどれも面白く、あっという間に過ぎた時間。もっと色々と伺いたかったです!

府中の現地の空気を吸うことは出来ませんでしたが、武邦彦さんと一緒に観戦した日本ダービー、大切な思い出のダービーとなりました。

■2009年05月30日(Sat)  そして、アンライバルド
grp0530154537.jpg 480×800 83K「流星の絆シリーズ(?)」をもう1頭

アンライバルドです。

メンコで額が隠れていますが、
トップサバトンと同じく顔の右側に細く白い線が流れていますね。

さあ、明日はいよいよ日本ダービー!

父ネオユニヴァース
兄フサイチコンコルド
まさにダービー血統ですね。
果たして2冠馬誕生なるか?!注目です。

偉大なる母バレークイーンの産駒の中で、私はボーンキングが好きでした。
現役時代、厩舎ではボス的存在だったそうで、同厩舎・同じ歳のクロフネもボーンキングには一目置いていたとのこと。
ジャングルポケットが勝ったダービーでボーンキングが4着・クロフネが5着だったのもそういう上下関係があったのかなぁ・・・と当時勝手に想像していました。
ボーンキング産駒が競馬場に登場する日が今から楽しみです。
産駒の馬産地での評判はとてもいいと聞きましたよ!

■2009年05月27日(Wed)  こちらはトウカイポイント  この流星だっ!
DSC02117.JPG 480×640 151K先週ノーザンホースパークで会ったトウカイポイント

そうそう、この流星です!
額から細く白い線が顔の左側に流れています。

トップサバトンと左右対称!

2頭とも鼻と口の片側だけが白くて可愛いです。
これぞ「流星の絆」 (*^^*)

■2009年05月27日(Wed)  さきたま杯3着 トップサバトン 流星に注目
DSC02258.JPG 480×640 151Kさきたま杯で3着に頑張ったトップサバトン。
中央勢が上位を占める中、健闘しました。

写真は昨日26日のもの。
厩舎で蹄鉄のチェックをしてもらっているところです。

トップサバトンの流星、
額から細く白い線が口の右側へ流れています。

あれれ?
つい最近似たような流星を見たような気が・・・。

■2009年05月27日(Wed)  さきたま杯 スマートファルコン
DSC02299.JPG 640×480 141K浦和競馬場で行われた交流重賞・さきたま杯
勝ったのは断然人気のスマートファルコン
これで重賞6連勝です。
強いなぁ〜!
おめでとう!

詳しくはこちら
http://blog.livedoor.jp/funa_1/archives/51199700.html
をご覧下さい。

■2009年05月26日(Tue)  フサイチサガントス
DSC02221.JPG 480×640 142K佐賀競馬から船橋への転入馬、フサイチサガントスです。
去年の九州ダービー栄城賞2着。大井のジャパンダートダービーにも出走したので覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「付けているメンコの模様がサガントスのマークなんですよ」
と教えていただきました。
サッカーファンの方、フサイチサガントスが競馬場に登場したらぜひチェックしてみてください(^^)

■2009年05月26日(Tue)  シーチャリオット
DSC02215.JPG 640×480 159Kサブジェクトと同じ調教試験のレースに登場したシーチャリオットです。

お帰りなさい、シーチャリオット!

手綱を取った佐藤裕太騎手は
「2回ぐらい叩けば本格化してくるんじゃないかな」と
手応えを感じているようでした。

■2009年05月26日(Tue)  サブジェクト
DSC02212.JPG 640×480 142K休み明けやの馬や、転入馬の調教試験も行われました。

こちらは2007年のラジオNIKKEI杯を勝ったサブジェクトです!
中央から船橋に転厩してきました。

調教試験での鞍上は川島正太郎騎手。
5頭立てで行われた1500mの試験で1着。
タイムは1分37秒6で楽にゴールイン。

重賞ウイナーに実戦で会える日が楽しみです。

■2009年05月26日(Tue)  ゼットン
DSC02188.JPG 640×480 151K父キャプテンンスティーヴ、母アンバーウェー
の2歳牡馬・ゼットンです。

シスターエレキングの弟。
怪獣シリーズの名前ですね。

栗毛の派手な流星。鞍上は桑島孝春騎手。
詳しくはこちらのリポートをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/funa_1/archives/51199064.html

■2009年05月26日(Tue)  船橋・2歳能力試験スタート!
DSC02192.JPG 640×480 146K船橋競馬場で能力・調教試験が行われまいした。

地方競馬ではデビュー前の新馬、休養明けの馬、中央や他の地方競馬からの転入馬を対象に能力・調教試験が行われています。
競馬新聞にも結果が表示されるので参考になります。

活躍馬の兄弟や近親などもいて、期待の2歳馬たちが続々登場。

間もなく競馬場で会えます!

■2009年05月24日(Sun)  しまったっ!
grp0529143024.jpg 480×800 113K今日の中央競馬中継EASTは特別編成のオークスチャンネル。
東京競馬場からの生のレポートをお届しながらの放送でした。

スタジオゲストは血統評論家の吉沢譲治さん。
競走馬に受け継がれる血統のお話はとても面白く、興味深く伺うことが出来ました。

スタジオで吉沢さんと一緒に写真を撮っていただくのを忘れてしまいました。
しまった(><)残念です。

ブエナビスタVSレッドディザイアの戦いとなったオークス。
手に汗握る直線は名勝負、素晴らしいレースでした!

おめでとう、ブエナビスタ。

写真は「吉祥寺・まりや」のお好み焼き。
ふんわりしてて美味しくいただきました。

■2009年05月21日(Thu)  門別競馬場2日目  ジャングルビジット
DSC02182.JPG 640×480 139K5月21日の3レースを快勝したジャングルビジット

父ジャングルポケット、そして母はレディブロンド!

4歳馬ですが、今日がデビュー戦。
経験馬に混じっての勝利です。

1998年生まれの母レディブロンドも2003年、5歳の6月にデビュー。
鞍上はデザーモ騎手。1000万条件戦でいきなり勝利した衝撃のデビュー戦は今でもよく覚えています。
その後5連勝したのち、G汽好廛螢鵐拭璽今咾暴仭し4着に健闘。そして引退。
いきなり登場し、風のように駆け抜けた母。
弟のディープインパクトがデビューする前のこと。
わずか4か月足らずの現役生活でしたが、心に残る馬でした。

レディブロンドの子、引き続き注目です。

■2009年05月21日(Thu)  馬産地の新聞
grp0528152539.jpg 480×800 101K千歳のホテルのフロントで見た日刊スポーツ

競馬欄にこんなページがありました。
「先週の優勝馬・生産者」
中央競馬のレースの他、南関東や各地の競馬の優勝馬と生産者を一覧で見ることが出来るようになっています。

なるほど〜!
さすが北海道のスポーツ紙ですね。

■2009年05月21日(Thu)  ノーザンホースパーク  併せ馬
grp0528152416.jpg 480×800 79Kジョッキーゲームがあったので騎乗してみました。

井上オークスさんと併せ馬です。

ゲームで1レース走った(?)だけでヘトヘト・・・。
筋肉痛になりそうです。
やっぱりジョッキーってすごいなぁ。

■2009年05月21日(Thu)  ノーザンホースパーク  猫ちゃん
DSC02170.JPG 640×480 139Kノーザンホースパークにはもちろん猫ちゃんもいます。

何だこのポーズは(^^)

■2009年05月21日(Thu)  ノーザンホースパーク  レジェンダロッサ
DSC02148.JPG 640×480 148K父サンデーサイレンス、母ローザネイのレジェンダロッサ

座ってお昼寝していました(*^^*)


ノーザンホースパークにはこの他、
ゴーステディ、ブランディス、マックロウ、エアジョーダン、
メイキングテシオ、クラフトマンシップ、フィフティーワナー、
モガリブエ、テレジェニックなどがいましたよ〜!

■2009年05月21日(Thu)  ノーザンホースパーク  ツルマルボーイ
DSC02146.JPG 640×480 137Kツルマルボーイもいました!

G汽譟璽垢嚢チするものの、なかなかタイトルが取れなかったツルマルボーイ。
ついに2004年の安田記念を勝利!
念願のG汽織ぅ肇襪魍容世靴申峇屬隆遒咫
周りの人々に祝福されるツルマルボーイの姿。
今でも昨日のことのように目に浮かびます。

■2009年05月21日(Thu)  ノーザンホースパーク  トウカイポイント
DSC02116.JPG 480×640 149Kトウカイポイントです!

2002年のマイルチャンピオンシップを勝利。
翌年の中山記念のレース中に残念ながら故障し引退。

今では怪我もすっかり治り、馬術大会に出場するなど乗馬として活躍しているようです!

■2009年05月21日(Thu)  ノーザンホースパーク  ダイナガリバー!
DSC02114.JPG 480×640 155K門別競馬場への旅。
千歳に宿泊したので、
今朝はノーザンホースパークへ。

久しぶりにダイナガリバーに会いました!

お昼前のゆったりしたひととき、
眠そうな目をしていますね(^^)

1986年の日本ダービー馬、1983年生まれの23歳。
元気に過ごしていました。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その20 1日を終えて
DSC02106.JPG 640×480 139K最終レースが終わってお客様のほとんどが帰った競馬場。

グランシャリオナイター、
スタンドもこんな感じでとても明るいです。

門別は日本で唯一の馬産地にある競馬場。
お客様の中にも生産牧場や育成牧場の方が大勢いらっしゃていまいした。

どこよりも早く始まっている2歳戦では、愛馬のデビューを見守る牧場の皆さんの姿が印象的で、馬産地の競馬場ならではの雰囲気を知ることが出来、とても感銘を受けました。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その19 オークスさん取材中
DSC02112.JPG 640×480 138K内田利雄騎手の取材をしている井上オークスさん。
ゴール板を背に写真撮影をしています。

満面の笑みでポーズをとる内田騎手。

オークスさんのコラムを読むのが楽しみです!

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その18 最終レースを終えて
grp0523023231.jpg 192×320 19Kこの日の騎乗を終えた内田利雄騎手と。

内田利雄騎手が今日の門別で“全場制覇”だということを知っているファンの方から声をかけられ、とても嬉しそうだったピンクさんでした。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その17 エトワール賞・クラフィンライデン
DSC02097.JPG 640×480 142Kエトワール賞を制したのはワカオライデン産駒のクラフィンライデン
鞍上は五十嵐冬樹騎手。
父ワカオライデン、母クラダッチューノの3歳牝馬です。

ワカオライデン産駒最後の世代の嬉しい勝利。
管理する村上正和調教師と那須の競馬学校での同期ということで、口取りには内田利雄騎手も参加。
ジョッキーが2人いる不思議な口取り写真となりました。

勝利ジョッキーインタビューで五十嵐騎手も
「今日はこれだけ大勢のお客様が来てくれて感無量です。
軽量(50キロ)を活かしていいレースが出来ました」と嬉しそう。
クラフィンライデン、本当におめでとう!

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その16 ナイターのパドック
DSC02079.JPG 640×480 134Kナイター照明に照らされたパドック

かなり明るいです!

いよいよ今日のメインレース、
3歳以上オープンの重賞「エトワール賞」
スタートは19時55分

昼間は日差しが強く暖かかった(暑かった)門別競馬場ですが、
日が暮れるとまだかなり冷え込みます。
長袖のカーディガンとスプリングコートを持ってきて良かった〜。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その15 JRA交流競走
DSC02078.JPG 640×480 158K今日は8レースと10レース、2鞍のJRA交流競走が組まれていました。
その2つのレースともに武豊騎手&森秀行調教師のコンビが勝利!
どちらのレースも直線で抜け出しての圧勝でした。

写真は10レースを勝ったピンクバンサーの口取りの様子です。

この日2勝の武豊騎手に門別の初ナイターの感想を伺ってみると、
「明るさも充分あるし、乗りやすい、いい競馬場ですね」
とおっしゃっていました。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その14 スーパーフレッシュチャレンジ競走、勝ったのは
DSC02070.JPG 640×480 141K「スーパーフレッシュチャレンジ競走」
見事制したのは
ビリーブミー

父シルバーチャーム、母ヴイナカの芦毛の牝馬。
2着ニューデパーチャーを突き放しての勝利。強かったです。

ホッカイドウ競馬からはコスモバルクをはじめディラクエ、トップサバトン、アンパサンド、そして先日東京プリンセス賞を勝ったネフェルメモリーなど続々とスターホースが誕生しています。

今年の2歳馬達の活躍にも注目!
見逃せません。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その13 プーザスター
DSC02045.JPG 640×480 147K「スーパーフレッシュチャレンジ競走」
名前が可愛いといえばこの馬も!
プーザスター
父スターオブコジーン、母ベアーザプーの黒鹿毛の牡馬。
ひとつ上のお姉さん・ハニービーはホッカイドウ競馬から南関東に転厩し、今年の浦和桜花賞にも出走しました。
クマのプーさんシリーズですね。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その12 オリズル
DSC02054.JPG 640×480 138K同じ「スーパーフレッシュチャレンジ競走」に出走する
オリズルです。

父クロフネ、母オリガミの牝馬。
グランシャリオカップや北海優駿にも出走し、ホッカイドウ競馬で活躍したお母さん。
そしてお姉さんはカミヒコーキ。

折り紙シリーズの名前も親しみやすく、
パドック周回中、何度も目線をくれた可愛い子でした(*^^*)

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その11 スーパーフレッシュチャレンジ
DSC02058.JPG 640×480 150Kすでに2歳戦が始まっているホッカイドウ競馬。
今日は、新馬戦・フレッシュチャレンジ競走の中でも賞金が高い「スーパーフレッシュチャレンジ競走」が行われます。

写真は期待馬の1頭、ニューディパーチャー
父フジキセキの栗毛の牡馬。
認定厩舎・社台ファームの馬です。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その10 ミスターピンク参上!
DSC02033.JPG 640×480 143Kそして、20日・21日の2日間、
内田利雄騎手がピンポイント騎乗!

6レース後にウイナーズサークルで行われた紹介式では
「ミスターピンクこと内田利雄です。この2日間で皆さんにサプライズをお見せしたいと思っています」と自己紹介。
ご覧のいつものカメラ目線でファンの皆さんも大喜びでした(^^)

内田利雄騎手は今回の門別競馬場で、日本国内すべての競馬場で騎乗したことになるそうです。
“祝・全場制覇!”
さすが、世界を股にかけるさすらいのジョッキーです!

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その9 ホッカイドウ競馬のスター
DSC02017.JPG 640×480 148Kホッカイドウ競馬のスターと言えば
コスモバルク!

旧スタンドの中にはバルクの優勝レイが展示してあります。
すぐ隣りには等身大の写真パネルも!

こうやって改めて見るとやはり素晴らしい戦歴です。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その8 誘導馬
DSC02015.JPG 640×480 156K門別競馬場の誘導馬。
騎乗しているのは優駿学園の学生さんです。

門別競馬場の近くにある専修学校優駿学園(旧・北海道ホースマンアカデミー)は厩務員さんや牧場で働く人材を育成している学校。
その学生の皆さんが、今年からホッカイドウ競馬の門別開催期間中、誘導馬に騎乗することになったそうです。

学園の先生のお話では騎乗しているのは2年生が交代で務めているとのこと。
未来のホースマンたちの雄姿にも注目して下さい!

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その7 ジョッキーの待機所
DSC02012.JPG 640×480 139Kここはバス停・・・じゃなくて(^^;)パドック脇のジョッキーの待機所です。

左で立っているのはコスモバルクでお馴染みの田部和則調教師。

佐々木国明騎手、小国博行騎手、岩橋勇次騎手、小林靖幸騎手、五十嵐冬樹騎手などなど、次のレースに騎乗する皆さんが揃っています。

パドックは馬も近いけどジョッキーの皆さんとの距離も、ものすごく近くてビックリ!

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その6 パドック
DSC02014.JPG 640×480 137Kこちらはパドックの様子。
ポラリス☆ドームの向こうにナイター用の照明が見えていますね。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その5 ホクトくん
grp0523000706.jpg 192×320 24Kホッカイドウ競馬のキャラクター
「ホクトくん」を発見!

早速、一緒に記念撮影です。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その4 コース
DSC02022.JPG 640×480 156K門別競馬場は1周1600m。
右回りのフラットコース。
直線は330m。

とっても広いっ!

写真手前はウイナーズサークル。
改装前はここがパドックだったそうです。
現在パドックはスタンドの裏に移動しました。

元トレーニングセンターだった競馬場だけあって、
場内の作りはとてもシンプル。
すぐに迷わず場内を歩きまわることが出来ました(^^)

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その3 新スタンドの中
DSC02038.JPG 640×480 144Kポラリス☆ドームの中にはこんなに大きいモニターが!

天井が高く、開放的な空間です。

モニターの脇には新装祝いのお花も!
今日は門別競馬場の新しい門出の日です。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その2 新スタンド
DSC02009.JPG 640×480 141Kこちらは新スタンドの
「ポラリス☆ドーム」 ←☆が入るのが正式名称だそうです。

真新しいスタンドはピカピカ。
お客様も多く、賑わっていました。

■2009年05月20日(Wed)  門別競馬場 その1 ついにやって来ました!
DSC02010.JPG 640×480 138K初めて訪れた門別競馬場。
写真は旧スタンド。

これまでも馬産地めぐりやセリなどで何度も日高には行っていますが、
競馬の開催と重ならなかったため、前を通り過ぎるだけだった門別競馬場。

馬産地の競馬場にやっと来ることが出来ました!

今日からナイター競馬が開幕。
名付けて「グランシャリオナイター」

今から日が暮れるのが楽しみです!

■2009年05月18日(Mon)  セリ会場の風景
DSC01964.JPG 640×480 144K今年の千葉サラブレットセール、
売却率90%を越え、大盛況でした。
2歳馬のトレーニングセール。
もうすぐ始まる2歳新馬戦。ここで出会った馬たちと、すぐに競馬場で会えるというのは大きな魅力です。
詳しいレポートはこちらをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/funa_1/archives/2009-05.html#20090519

■2009年05月18日(Mon)  まるでピットイン!
DSC01984.JPG 480×640 141Kセリ会場に入る直前の上場馬。
こんなふうにスタッフのみなさんが何人も集まって爪に油を塗ったり、最終的なお手入れをします。
少しでもピカピカに見えるように・・・そんな気持ちが感じられる光景です。

まるでF1レースのピットインのよう。
セリという最初の戦いの場を経て、レースという戦場に向かう競走馬たち。
最終調整をするスタッフのみなさん。
思いは一緒なのかもしれません。

そしてこの写真の馬は
メグミアリダー2007、お父さんはカーム!
510万円(税抜き)で売却されました。
この年のカームの産駒はこの子だけなんだそうです。
おじいちゃんはサンデーサイレンス。黒鹿毛の馬体はピカピカ。
お父さんのぶんも頑張れ〜!

■2009年05月18日(Mon)  千葉サラブレットセール フェミニンタッチの2007
DSC01948.JPG 480×640 148K私が心を奪われたのはこの子

父スウェプトオーヴァーボード、母ファミニンタッチ
芦毛の牝馬。

セリに先立って行われた公開調教では船橋の佐藤裕太騎手が騎乗。
とてもいい感じの動きをしていました。

近くで見せていただいたら、顔もポワンとして可愛い(*^^*)

セリでは1650万円(税抜き)というなかなかの高価格。
早く競馬場で会いたいな。
待ってるよ〜

■2009年05月18日(Mon)  千葉サラブレットセール ステラマドリッドの2007
DSC01950.JPG 480×640 146K船橋競馬場で行われた千葉サラブレットセール
本日の最高価格3030円(税抜き)で売却されたステラマドリッドの2007

父キングカメハメハ、母ステラマドリッドの牝馬
ダイヤモンドビコーの半妹です。

とってもやんちゃで、展示の際にもさかんに鳴いていました。

女の子らしいかわいい顔。お姉さんも確かこんな顔をしていたような気がします。

■2009年05月17日(Sun)  浅草・三社祭り
grp0519161521.jpg 480×800 73K夕方、浅草の三社祭りの見学に行ってきました。
初めて見る三社祭り。

お神輿が繰り出すとこの熱気!!

お神輿を担ぐみなさんに押しつぶされそうになりながら写真を撮ったのでピントがボケでますね。

とにかくすごい迫力でした!



■2009年05月17日(Sun)  今日の中継
grp0519160800.jpg 320×240 21K今日もスタジオゲストはいらっしゃらず、
坂田キャスターと2人の放送です。

なんだかがっかりしている坂田さん。
馬券が外れた(?)というわけではないと思います(^^;)

■2009年05月17日(Sun)  参りました。
grp0519155934.jpg 320×240 28Kウオッカ様

先日の週刊プレイボーイのヴィクトリアマイル予想・女性対談では
“ウオッカは出走しないことを前提に”予想していました。
出走してくれば・・・これですよ。
強かったですね〜。
いやあ〜〜参りました。完敗です m(−−)m

■2009年05月16日(Sat)  メジロスティード
mb_0516131505.jpg 192×320 28K東京競馬場、正門を入って左側のローズガーデンにあるホースリンク。

今日はメジロスティードがいました。

同世代はフサイチコンコルド、イシノサンデー、ロイヤルタッチ、ダンスインザダークなど
もう16歳なんですね。

■2009年05月16日(Sat)  今日は府中です。
mb_0516095309.jpg 192×320 24K只今東京1レースのパドック。

東京競馬場は雲が厚く、肌寒いです。

■2009年05月14日(Thu)  おめでとう!ネフェルメモリー
DSC01905.JPG 640×480 137K好スタートから先頭にたち、そのまま後続を寄せ付けずにゴール!

強かった!!

あっさりと2冠を達成。

これこらどの路線を歩むのか?!目が離せません。

ネフェルメモリーのお祖母さんはカシワズプリンセス
そう、南関東ゆかりの血統なんです。
羽田盃を制した強い牝馬。お祖母さんの現役時代はどんなレースをしたんだろう。
見てみたいなぁ。

ネフェルメモリー、本当におめでとう!!


陣営のコメントなど詳しくはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/funa_1/archives/2009-05.html#20090514

■2009年05月14日(Thu)  メンコに吹雪  カミフブキ
DSC00650.JPG 2048×1536 1229K父ナリタトップロード、母オリガミの子、カミフブキ

赤いメンコに「吹雪」の文字が!

かっこいいっ(*^^*)

お父さんに似た栗毛のかわいい子でした。

■2009年05月14日(Thu)  アンペア
DSC01885.JPG 640×480 150K昨年、旭川競馬最後の開催の時に行った「エーデルワイス賞」
勝ち馬のアンペア。

その後1戦し、南関東に転厩しての初戦。

久しぶりの再会です。

鹿毛の馬体がピカピカしていました。

■2009年05月14日(Thu)  ネフェルメモリー
DSC00618.JPG 2048×1536 1332K今日は「東京プリンセス賞」

圧倒的な1番人気のネフェルメモリー

みんなの期待を集める3歳牝馬。

素敵に輝いています。

■2009年05月13日(Wed)  大井記念 ライジングウェーブ
DSC01873.JPG 640×480 156K「大井記念」を制したのはライジングウェーブ。
メイショウドトウ産駒の初重賞制覇です!

2着バグパイプウインドはテイエムオペラオー産駒。
G祇鐇で1、2着を争った2頭の産駒のワンツー!
終わってみれば「そうだったか!」という結果。
競馬の物語がそこにありました。

口取り撮影では誰もがみな本当に嬉しそうで、とても温かい雰囲気に包まれていました。

おめでとうございます!

陣営のコメントはこちら
http://blog.livedoor.jp/funa_1/archives/2009-05.html?p=2#20090513

■2009年05月11日(Mon)  お知らせとお詫び
DSC01818.JPG 480×640 135Kハコスケ日記の更新が遅れ気味で申しわけありません。
近日中に頑張って書きます。
m(−−)m

尚、船橋の情報についてはこちらのFuna1ブログ
http://blog.livedoor.jp/funa_1/
で更新していますので、ぜひ見てみて下さい!(^^)
Funa1ブログに書ききれなかったエピソードなど、ハコスケ日記で紹介していく予定ですのでお待ちください。
写真は馬房でくつろぐアジュディミツオーです。

■2009年05月10日(Sun)  母の日に8−8
grp0515205813.jpg 480×800 102K七夕の日の7−7と同様に、
母の日は8−8は古くからよく売れる馬券(?!)

NHKマイルの人気馬が8枠にいたので8−8が出るかと思っていたら・・・
新潟の最終レースで出ました。

10頭立てにしては中波乱。
8−8の枠連は1370円。

買ってないよ〜(><)

■2009年05月10日(Sun)  ジョーカプチーノ
grp0515205648.jpg 480×800 121KNHKマイルカップを勝ったのは10番人気だった伏兵・ジョーカプチーノ

父マンハッタンカフェ
母ジョープシケ
お母さんに似て芦毛。

カフェの子で芦毛だから「カプチーノ」なのかな?
いい名前ですね。

陣営の皆さん、そして生産のハッピーネモファームの皆さん、
本当におめでとうございます!!

■2009年05月10日(Sun)  今日の中継
grp0515205032.jpg 800×480 84K今日はNHKマイルカップ。
スタジオゲストがいらっしゃらないので坂田キャスターと二人での放送です。

この写真、坂田さん、目、つぶっちゃってますね(^^;)

■2009年05月10日(Sun)  東京プリンセス賞 追い切り
DSC01798.JPG 640×480 139K今日も早朝、船橋競馬場に東京プリンセス賞(14日・大井)の追い切り取材に行ってきました。

コースを右回りで使用しての調教。
いつもの競馬場ですが周りが逆なので不思議な光景に映ります。
こうやって訓練をしているんですね。

南関東牝馬クラシック2冠がかかるネフェルメモリーと
同厩舎のエロージュの併せ馬での追い切り。
馬場が湿っていた影響もあって早いタイムが出ました!
詳しいレポートはこちらをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/funa_1/archives/2009-05.html?p=4#20090510

■2009年05月09日(Sat)  大井記念 追い切り取材
DSC01771.JPG 640×480 145K早朝、大井記念(13日・大井)の追い切り取材に船橋競馬場に行ってきました。

今週は雨がよく降ったので、場内はいたるところに水たまりが。

ルースリンドなどの追い切りについてのレポートはこちらをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/funa_1/archives/2009-05.html?p=4#20090509

■2009年05月08日(Fri)  左海誠二騎手、通算1000勝達成!
grp0508232058.jpg 480×640 142K左海誠二騎手が、本日4Rで地方競馬通算1000勝を達成しました!

南関東競馬での活躍はもちろん、JRAでも
ニシノハナグルマで2002年フローラステークス
ヒミツヘイキで2002年ユニコーンステークス
イルバチオで2003年アイビスサマーダッツーシュ
の重賞3勝を挙げており、中央競馬のファンのみなさんにもお馴染みですね。

おめでとうございます!

■2009年05月08日(Fri)  船橋コンシェルジュ
grp0508231908.jpg 480×800 73K船橋のスタンド5階特別観覧席で行われたイベント
『船橋コンシェルジュ 〜古谷剛彦・辻三蔵のレース展望トークショー』

グリーンチャンネルの土曜夜の番組『競馬コンシェルジュ』
でお馴染みのお二人による船橋版レース展望です。
古谷コンシェルジュと辻コンシェルジュ
今日のおすすめプランを発表。
結果は・・・?!(^^)

■2009年05月07日(Thu)  カネヒキリ
DSC01733.JPG 640×480 151K昨日、カネヒキリの骨折が発表されていましたね(;;)

「左第3指骨骨折が判明。休養期間は未定」とのこと。

写真は、かしわ記念のレース後、内田博幸騎手がゴール後コース内で下馬、歩いて検量室前に戻る途中のカネヒキリです。引いている高田厩務員の厳しい表情が苦しいです・・・。

レース中に骨折していたのでしょうか。
果敢にエスポワールシチーを追い上げ、2着に頑張った勝負根性、本当に頭が下がります。

カネヒキリ、よく頑張りました。
レース中は一所懸命だったから走ってしまったけれど、終わった後きっと痛かったでしょう。
骨折は残念だけれど、もっと大きな故障をしなくて良かった。
本当にお疲れ様。
これまでも怪我と闘ってきたカネヒキリ。
ゆっくり傷を癒して欲しいです・・・。

■2009年05月06日(Wed)  東京湾カップ
grp0507151809.jpg 800×480 91K昨日に続いてあいにくの雨模様。
今日は東京ダービーへ向けての3歳戦「東京湾カップ」が行われました。

勝ったのは川崎のブルーラッド。
所属する足立厩舎からはブルーヒーロー、サイレントスタメンと順調なら東京ダービー3頭出しになりそうです。

レース後のコメントなど詳しくはこちらのFuna1ブログをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/funa_1/

■2009年05月06日(Wed)  兵庫チャンピオンシップ
grp0507151702.jpg 480×800 116K今日も来てます。船橋競馬場。
場内のモニターに映っているのは、園田「兵庫チャンピオンシップ」のパドック。
JRAのスーニが単勝1.1倍!断然の人気でした。

レースは武豊騎手騎乗、同じくJRAのゴールデンチケットがレースを引っ張り、スーニの追い上げをクビ差抑えてゴール!
前走は皐月賞、久しぶりのダートで重賞初制覇。

3着以下を大きく離しての2頭の戦い。
今後の対決がまた楽しみになりました。

■2009年05月05日(Tue)  帰りの電車で
grp0507151551.jpg 240×320 21K武蔵野線の車内にかしわ記念の広告が(*^^*)

船橋競馬場は武蔵野線の「南船橋」
もしくは京成線の「船橋競馬場前」が最寄り駅なので、
武蔵野線と京成線で車内吊り広告がこんなふうに貼られています。

ちょっと恥ずかしいですが、開催期間中、探してみてください。

さて、
さまざまなドラマがあった今年の「かしわ記念」が終わりました。
今年もまた忘れられない一戦になりそうです。
出走した各馬ともよく頑張りました。
馬たちはもちろん、関係者のみなさん本当にお疲れ様でした。
そして来場して下さったみなさん、全国各地から注目して参戦して下さったみなさん、ありがとうございました。

■2009年05月05日(Tue)  かしわ記念  エスポワールシチー
DSC01732.JPG 640×480 142Kかしわ記念を制したエスポワールシチーです。
写真はレースを終えて検量室前に戻ってきたところ。

中団からの競馬で直線力強く抜け出しての勝利。
前走マーチSに続いての連勝で初G祇覇。まだ4歳馬、今後のダート重賞での活躍に期待が膨らむレースぶりでした。
鞍上の佐藤哲三騎手は2004年タップダンスシチーの宝塚記念以来のG犠〕ということもあって、とっても嬉しそう。
おめでとうございます!

■2009年05月05日(Tue)  かしわ記念  アジュディミツオー馬場入場
DSC01731.JPG 640×480 141Kパドックでジョッキーが登場しての騎乗周。
アジュディミツオーの鞍上・三浦皇成騎手と担当する藤川厩務員、
二人は笑顔で何かを話していました。
何を話しているのかはもちろん聞こえませんでしたが、とても微笑ましい光景でした。

三浦皇成騎手、初めて跨るであろう本物のG汽曄璽垢稜愧罅
どんな風に感じたのでしょうか?
いずれ聞いてみたいなぁ。

写真は、馬場に入りこれから返し馬に向かうアジュディミツオーと三浦皇成騎手です。

■2009年05月05日(Tue)  かしわ記念  パドック
DSC01725.JPG 480×640 152K午後に入って降り始めた雨。
レース前、かなり激しく降っています。
雨の中、大勢のお客様が私たちFuna1(ふなワン)ナビゲーターのイベントに集まってくださいました。みなさん本当にありがとうございました!!

さあ、そしていよいよ迎えた「かしわ記念」のパドック。

11番カネヒキリ&内田博幸騎手
12番フリオーソ&戸崎圭太騎手
13番アジュディミツオー&三浦皇成騎手

超豪華スリーショットです!

すごいっっ!!

この3頭が同じレースを走るのは初めてなんですよね。
そして、再び同じ舞台に立つカネヒキリとアジュディミツオー

すでに感動が止まりません。

■2009年05月05日(Tue)  かしわ記念当日です
mb_0505101520.jpg 480×800 71K曇り空です。

天気予報は午後から雨。

せっかくのビッグレース、お天気が少しでももってくれるといいのですが…。

とはいえ馬場が湿ってくれば逃げ切ってもおかしくない有力馬にとっては恵みの雨になるかもしれません。

いいレースを!

■2009年05月05日(Tue)  お知らせ!
本日船橋競馬場で行われる「かしわ記念展望イベント」に参加します!

超豪華メンバーがそろったかしわ記念、ぜひ船橋競馬場にお集り下さい。

詳細はこちらをご覧下さい。
「Funa1スペシャルサイト」
http://www.funa1.com/
「Funa1ブログ」
http://blog.livedoor.jp/funa_1/

■2009年05月04日(Mon)  ヴィクトリアマイル展望 女性座談会
grp0505074519.jpg 320×240 24K5月17日の「ヴィクトリアマイル」について。
牝馬の戦い!ということで
赤見千尋さんと、日刊スポーツの和田美保さん
女性3人が集まって予想会が行われました♪

ワイワイ楽しく女子トークが炸裂(^^)
すごく楽しかったです。

あさって土曜日に発売される「週刊プレイボーイ」に座談会の様子が掲載されます。どんな内容になっているのか?!
ぜひご覧ください。お楽しみに!

■2009年05月04日(Mon)  石崎隆之騎手6000勝達成セレモニー
grp0505074431.jpg 240×320 23K5月1日、浦和2Rでアーティクルリバー(牝3、船橋、佐藤賢二厩舎)が勝利し石崎隆之騎手が地方通算6000勝を達成!
記念セレモニーが本日地元船橋競馬場にて6R終了後に行われました。

地方競馬の騎手歴代勝利数ナンバーワンは川崎の佐々木竹見元騎手の7151勝。これに次ぐ記録で、もちろん現役最多。
アブクマポーロ、トーシンブリザード、アマゾンオペラ、ナイキアディライトなどなど、数えきれないほどの名馬に騎乗している石崎騎手。これからも記録を伸ばしてくださることでしょう。

6000勝を達成したレースのサイン入りゴール写真を自ら配る石崎騎手。
大勢のファンのみなさんに「おめでとう!」と祝福されていました。

■2009年05月04日(Mon)  重政 豊さん イベント
grp0505074304.jpg 320×240 29K船橋競馬場スタンド5階特別観覧席・イベントスペースで行われた
「競馬が笑いを連れてきた!重政豊ネタ披露&トークショー」

TBS水曜深夜のバラエティ番組「あらびき団」に出演し、競馬ファンのみならずJRAのジョッキーの間でも大人気の重政さん。

大塚愛の「さくらんぼ」の歌詞をジョッキーの名前で歌う競馬ジョッキーバージョンを、手作りのフィリップを手に熱唱。

実は競馬場でネタを披露するのは初めてなんだそうです。
もちろん重政さんご自身が大の競馬ファン。
楽しいお話を色々伺うことが出来ました。
グリーンチャンネルも見てくださっているそうです。嬉しいな♪
集まって下さったみなさん、ありがとうございました。

■2009年05月04日(Mon)  今日から船橋開催!
mb_0504112838.jpg 240×320 24K南関東競馬、ゴールデンウイークの開催は船橋です!

連日場内では様々なイベントが行われます。
私も今日と明日、参加します。

お近くの方はぜひお越し下さい!

■2009年05月02日(Sat)  合掌・・・。
grp0502233705.jpg 320×240 27K先ほどテレビのニュースを見ていたら、
「元RCサクセションの忌野清志郎さんが亡くなりました」というニュースが・・・。
今朝、亡くなってしまったそうです。
ガンのため闘病生活を送っていたことは知っていましたが、
58歳、まだまだ活躍出来たのに・・・本当に残念です。

昨日、同じバンドのメンバーだった仲井戸麗市さんのライブに行ってきたばかりだったので・・・なんとも複雑な心境です。

ニュースを聞いたばかりなので詳しい情報はまだわかりませんが、
ご冥福をお祈りいたします・・・。

■2009年05月02日(Sat)  今日は青葉賞
grp0502141753.jpg 480×800 84K今日はダービートライアル・青葉賞!
その名のとおり木々の若葉が青く輝く季節の、府中で行われます。
それぞれの事情で皐月賞には出ることが出来なかった馬、間に合わなかった馬たちが心機一転、ダービーを目指すレース。
なんだか好きなんですよね〜。

今日も楽しみなメンバーが揃いました。
みんな頑張れ〜!

■2009年05月01日(Fri)  夜はライブ!
grp0502143010.jpg 800×480 87K夜は横浜のライブハウスへ。
大好きな元RCサクセションのギタリスト仲井戸麗市さんのライブ。
ベースの早川岳晴さんと2人のセッションです。
仲井戸麗市ことチャボさんはいつ見ても変わらず若いっ!

ブルースパワーをいただいて、明日からの競馬、頑張るぞ〜!!

■2009年05月01日(Fri)  アジュディミツオー
grp0501175429.jpg 480×800 104K追い切りを終え、厩舎の周りを周回しているアジュディミツオーです。

アジュディミツオーvsカネヒキリ
2頭が同じレースで走るのは2006年の帝王賞以来!

もはや伝説の名勝負となった本当に強い馬同士のマッチレース。
それだけ激戦だったのでしょう。その後2頭はそれぞれに長い休養をすることになりました。

復活したカネヒキリとアジュディミツオー
この2頭が再び同じレースを走り、その戦いをまた見る事が出来るなんて!
本当に嬉しい!
考えただけでも胸が熱くなります。

とにかくいいレースをして欲しい。
心からそう思います。


尚、追い切りについての細かいレポートは
本日オープンしたこちらの「Funa1スペシャルサイト」
http://www.funa1.com/
その中の「Funa1ブログ」をぜひご覧下さい!
http://blog.livedoor.jp/funa_1/
Funa1ナビゲーター6人のリレーブログです(^^)
よろしくお願いします!

■2009年05月01日(Fri)  「かしわ記念」の追い切りが行われました!
grp0501173158.jpg 800×480 83Kかしわ記念に船橋から出走するのはアジュディミツオー、フリオーソ、ディープサマー、フサイチジャンクの4頭。
今日は出走馬の追い切りがあるということで、ほぼ始発電車に乗り、船橋競馬場に行ってきました。

午前7時半過ぎに追い切られたアジュディミツオーとフリオーソ。
超豪華2頭の併せ馬です!!

内がアジュディミツオー
外がフリオーソ

2頭とも迫力満点。
こんな感じで実際のレースでも2頭のマッチレースになったりしたら・・・
ドキドキしてしまいます☆

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)