■2009年03月31日(Tue)  機種変更
090331_1832~0001.jpg 240×400 25K久〜しぶりに騎手変更、じゃなくて
携帯の機種変更をしました。(ベタな・・・)
今まで使っていた機種の調子がとても良く、2年以上も使ってたんですがさすがにボロボロになってきたのでリニューアル。
これまでのホワイトから気分を変えてピンクにしてみました。

それにしても2年以上経つと携帯の高機能化にビックリ!
ワンセグはもちろん付いてるし、カメラの機能は8.1メガ。809万画素。
よくわからないけど今まで以上に綺麗な写真が撮れる・・・はずです。

アナログ人間に使いこなせるのか?!

■2009年03月29日(Sun)  ローレルゲレイロ
090329_1508~0002-0001.jpg 240×320 22K今年の高松宮記念を制したのはローレルゲレイロ!
悲願のG祇覇。
思えば父キングヘイローも長い試行錯誤の道のりを経て高松宮記念で涙のG欺蘋覇をしました。
父子とも決して順風満帆ではなかった末のG犠〕。
因縁というか、ドラマですね。
あれは2000年。キングヘイロー、ディバインライトで決まった馬連万馬券は私が初めてGETした万馬券でした。
あ〜今回もGETしたかったなぁ。しかしそんなに世の中甘くありません。

そんな私のあれこれは関係なく(^^;)ローレルゲレイロ、本当におめでとう!

■2009年03月29日(Sun)  今日の中継
090329_1616~0001.jpg 400×240 31K「中央競馬中継EAST」今日のスタジオゲストは丹下日出夫さん。
笑顔の2人の横で顔を伏せているのは坂田キャスター。
夜中のドバイ中継で疲労困憊しているから?!
いえいえ、馬券が当たらないから落胆しているようです(^^;)

しかしその実態は・・・
丹下さんも坂田さんもそこそこ的中していたのに
私はまた週明け火曜日にPATの口座に入金しなくてないけません。
あ〜がっくり(TT)
顔で笑って心で泣いて、です。

■2009年03月28日(Sat)  ドバイ中継
090329_0050~0001.jpg 400×240 34Kコスモバルクとホクトスルタンの惨敗に落胆した土曜日。
夜中になるし、明日は中継があるし、どうしよう・・・と思いつつも結局最後まで見てしまいました「ドバイワールドカップデー・生中継」

ウオッカ、カジノドライヴ、バンブーエール
慣れない異国の地でみんなよく頑張りました。
お疲れ様!
結果は出なかったけれどでもこの遠征が無駄だったとは思いません。
強い馬の存在、厳しいレース。色々と課題はあるけれどそれを目の当たりに出来たこと、そして力強いレースの数々を見ることが出来たこと、それはとても有意義なことでした。

■2009年03月26日(Thu)  いつもの仲間
200903262034000.jpg 352×264 29Kまだナイターの時間になると冷え込む競馬場。
油断して風邪をひかないように厚着をして行きました。

競馬場では約束をしていなくてもいつもの仲間と会うことが出来ます。
今日のメンバーは佐々木さんと、赤見さんです。

■2009年03月26日(Thu)  マイルグランプリ ロイヤルボス
090326_2026~0001.jpg 400×240 31Kマイルグランプリを勝ったのはロイヤルボス

デビューから5連勝でハイセイコー記念を制した2歳時以来、2年5か月ぶりとなる勝利。ここまで長い道のりでした。おめでとう!
管理する三坂盛雄調教師はインタビューで「これからもいい走りが出来ると思う。応援して下さい」と嬉しそうにおっしゃっていました。

■2009年03月26日(Thu)  お帰りなさい、アジュディミツオー!
090326_1932~0001.jpg 240×400 29K第15回マイルグランプリ
久しぶりのアジュディミツオーの登場!
去年のダイオライト記念以来1年1か月ぶりのレースです。
交流G毅犠 帝王賞でのカネヒキリとの熱戦は今でも昨日のことのように鮮やかに蘇ります。
名実ともにダートのチャンピオンホース!
パドックにその姿を現しただけで空気が変わります。
唯一無二のこの馬の凄さ・偉大さを理解しているからこそ、こうやって再び競馬場で会える喜びを噛みしめます。
今日は「ミツオーに会える!」そう思ったら朝からドキドキしてしまいました。

鞍上は一昨年のかしわ記念以来1年11か月ぶりに内田博幸騎手とのコンビ。
レースは残念ながら2着に敗れましたが、本当によく頑張りました!

■2009年03月26日(Thu)  画面いっぱいハコスケ
090323_1721~0001.jpg 240×400 30Kこの写真を携帯の待ち受けにしました。
画面いっぱいにハコスケです(^^)


さて、先週の高知の旅のレポート
土佐黒船牧場レポートが癸隠犬泙如
高知競馬場レポートが癸隠阿泙如
他もあわせて3月19〜20日分を30回分、大量更新しました!

時間のある方はぜひご覧ください。
よろしくお願いします。

■2009年03月25日(Wed)  第32回京浜盃
090325_2020~0003.jpg 400×240 24K内・ナイキハイグレード
外・シャレーストーン
直線で2頭が抜け出し、ゴール前はご覧の接戦。
3着以下を4馬身離して頭差で勝利したナイキハイグレード

このレースを勝って自身の地方通産1000勝を達成した戸崎圭太騎手は勝利ジョッキーインタビューで、頭差になってしまったのは自分のせいと話し「馬の能力は頭差ではない。本当に強い馬。これからも良いレースが出来ると思うので、応援よろしくお願いします」と力強く語っていました。

■2009年03月25日(Wed)  ナイキハイグレード
090325_2001~0001.jpg 400×240 34K今週月曜日からナイター・トゥインクルレースがスタートした大井競馬。
まだ夜は冷えますが今日は春のクラシック羽田盃トライアル・京浜盃!
毎年ワクワクするレースです。

今日はパソコンで観戦。
単勝1.1倍、断然の人気はナイキハイグレード!

■2009年03月25日(Wed)  漢字変換、復活!!
090325_1305~0001-0001.jpg 320×240 24Kみなさん、お騒がせしました。
パソコンの漢字変換機能、無事復活しました!
\(^^)/

全くわけがわかっていない私に電話で優しく対応して下さったメーカーのカスタマーセンターの方、
そして日記を見て心配して連絡を下さった皆さん、
本当にありがとうございました。
アナログ人間の私には神様に見えます(*^^*)

あ、ちなみに携帯からの更新はまだ出来ない状態ですが・・・。

これから、お待たせしていた高知のレポート等の日記を書きます!
ぜひさかのぼってご覧下さい。

■2009年03月24日(Tue)  またまたおわび
またトラブルはっせいです(;;)
とつぜん、パソコンでかんじへんかんができなくなってしまいました。

こまった(><)

ただいまげんいんきゅうめいちゅうです。

というわけで、しばらくこうしんできません。

ああああ
いろいろかきたいことがたくさんあるのに、
ほんとうにすみません(TT)

■2009年03月22日(Sun)  今日の中継
090322_1608~0001.jpg 400×240 38K今日のスタジオゲストは勝馬の野口誠さん
パドック解説でお世話になっている野口さん、
グリーンチャンネルのスタジオにいらっしゃるのは初めてとのこと。
いつもは競馬場にいらっしゃるので色々と不自由なこともあったと思いますがこれに懲りず、またスタジオにいらして下さいね。
お疲れさまでした。

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸隠亜  (薪弔気鵑△蠅とう
090320_2228~0001.jpg 240×400 23K売店の平田さんからお土産にいただいた「芋屋金次郎の芋せんべい」
おいしい高知のお菓子!
芋けんぴ、もともと大好きなんですが
これは本当に美味しかった!!
短冊状になったさつまいも黒ゴマがまぶしてあって、上品な大学芋のよう。

ありがとう平田さん(^0^)
もういちどブログを紹介しちゃいます。
売店の平田さんのブログはこちらです。
http://www.keiba.or.jp/column/hirata/diary.cgi

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸后  ,海海砲皀▲ぅ好リン!
090320_1656~0001.jpg 240×400 37Kここにもアイスクリンが!
やっぱり高知名物なんですね。

朝、道の途中で買ったドライブスルー(?)アイスクリンは100円
高知競馬場では200円

倍!?
でもこっちのほうがちょっと大きかったし中までぎっしり入ってました。
味はさっぱりさわやかで美味しいです!

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸検  ,泙海舛磴鵑硫4蕕肇ークスさんの手
090320_1645~0001.jpg 240×400 31K表彰式に向かう高知競馬のマスコット『まこちゃん』

まこちゃんはリボンをしているから
女の子なのか?!

まこちゃんに「こちらです」と手を差し出している手前のお方は
井上オークスさんです(*^^*)

黒船賞に向けてカウントダウンブログを掲載し、盛り上げに大活躍していたオークスさん。この日も場内を走り回る姿を何度も目撃しました。本当にお疲れ様でした。
井上オークスさんの「カウントダウン黒船賞!」はこちら。
http://www.keiba.or.jp/column/oaks/diary.cgi

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸掘  ,△笋りたい・・・
090320_1624~0001.jpg 240×400 37Kゴール前で黒船賞を観戦中に出会った方々の中に3連単を当てた方が!!

1着トーセンブライト
2着フェラーリピサ
3着総流し
の10点で配当は10万9390円!
1、2着固定というのが素晴らしいです。

しかもトーセンブライトの単勝2000円まで!

そのお見事な馬券に感激して思わず写真を撮らせていただきました。
初対面なのにすみません。
本当におめでとうございます。

それに比べてフェラーリピサを1着に固定した私の馬券は、あっけなく散ったのでありました(;;)

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸供  ‐ー圈Ε函璽札鵐屮薀ぅ
090320_1644~0001.jpg 240×400 29K今年の黒船賞、勝ったのはトーセンブライト
重賞勝ちは3歳の時、金沢のサラブレットチャレンジカップ以来4年7か月ぶり!
直線で楽に抜け出し、5馬身差の圧勝。
8歳とはいえまだまだ若々しいトーセンブライト、おめでとう!

地元勢はポートジェネラルが逃げて見せ場を作り、
さらに3着にフサイチバルドルが入る大健闘。
高知の馬が3着に入って良かった!!
中央の重賞ウイナーたちに混じっての3着。これからの交流重賞での活躍に期待したいです。

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸機 .檗璽肇献Д優薀
090320_1554~0004.jpg 240×400 30K地元高知勢の有力馬は雑賀正光厩舎のポートジェネラル
鞍上は赤岡修次騎手!

黒船賞は第1回地元のリバーセキトバが勝って以来、ここまで中央勢が9連勝中。
なんとか高知の馬にも頑張ってもらいたい!!

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸粥  .侫Д蕁璽螢團
090320_1555~0003.jpg 240×400 36Kさあいよいよ黒船賞!

単勝1.2倍の断然の1番人気はフェラーリピサ
休養を挟みエルムS、根岸Sを連勝。フェブラリーSでも強豪たちを相手に5着。
顔面神経痛・・・という苦難を乗り越え頑張っています!
しきりにこっちを見て(そう見えただけ?)アピールしている様子が可愛くて
3連単の1着に固定しました・・・。

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸魁 .僖疋奪
090320_1515~0001.jpg 400×240 37Kパドックの周りはぐるりとゆるやかな階段に囲まれています。
お客様はその階段に座ってパドックを見ています。
どこからでも眺めやすく、後ろでもよく馬を見ることができます。
“座ってパドック”が高知流なんですね!
なんだかいいですね〜。感激しました(^^)

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸押 ゞデ肋譴離優海舛磴
090320_1432~0001.jpg 400×240 31Kここにもいた!

競馬場で暮す猫たちです。
手前に一匹、左奥の椅子の下にもう一匹いるのがわかりますか?

食堂の椅子の下でお客さんに食べ物をおねだりしていました。

■2009年03月20日(Fri)  高知競馬場レポート癸院 ,弔い砲笋辰突茲泙靴拭
090320_1614~0001.jpg 240×400 30K土佐黒潮牧場からくるまでほぼ30分。

高知競馬場にやって来ました。

初・高知競馬場です!!

今日は第11回黒船賞。
2年ぶりの黒船賞。
そう、昨年行われなかった黒船賞の復活です!

競馬場は様々なイベントも行われていて大勢のお客様で賑わっていました。
祝日のせいか親子連れも多く、未来の競馬ファンに育って欲しい子ども達の姿もありました。

ゴール板はクジラがシオを吹いた形になっています。

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠検 々船賞第1回覇者にインタビュー
090320_1258~0001.jpg 240×400 31K離れ難い思いでいっぱいでしたが、今日は黒船賞。
これから高知競馬場に行かなくてはなりません。

そこで第1回黒船賞を勝ったリバーセキトバにインタビュー。
高知の競馬新聞『中島高級競馬号』を見せて今日のレースの見解を聞いたんですが、マイペースなセキトバくんは我関せず。
勝ち馬のヒントは教えてもらえませんでした(^^;)
セキトバくんは新聞は『福ちゃん』の方が良かったのかな?

それではこれから高知競馬場へ向かいます!

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠掘 .優海舛磴
090320_1152~0002.jpg 240×400 36K個性溢れる馬たちとネコたち。

馬がいて猫がいて、猫がいて馬がいて。ワンちゃんもいました!

生き物たちのパラダイス。

命あるものすべてに優しい時間が流れています。

ここにいると自然と顔が笑顔になって、時が経つのを忘れてしまいます。

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠供 .優海眞舂匹
090320_1048~0001.jpg 240×400 32K土佐黒潮牧場には大勢のネコたちも暮しています。

ネコちゃんたちにもかわいい名前がちゃんと付いていて、
馬と同じく、濱脇さんの家族に優しく温かく見守られています。

HPには猫たちの写真もたくさん!
牧場日記には猫たちも毎日のように登場しています。

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠機 々せな光景
090320_1118~0002.jpg 240×400 35Khttp://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage15.htm
馬たちへの愛情に溢れた土佐黒潮牧場のホームページです。

現在牧場には入厩順に
ブルーシーズ(アラブ)、ラガーチャンピオン、イブキラジョウモン、ミナミプレジャー(アラブ)、エイシンガイモン、リバーセキトバ、レットイットビー、レガシークレスト、ナムラコクオー、オースミレパード、シゲルダンプウ
の11頭が暮らしています。

濱脇由起子さんが書いている牧場日記もぜひご覧下さい。
私も「お気に入り」に登録しています(^^)
http://www1.ezbbs.net/25/yukiko/
私たちが訪ねた時の様子もレポートされています。


写真はレットイットビーと牧場のネコちゃん。
なんて微笑ましい光景でしょう(=^^=)

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠粥 |舂匹掘!
090320_1126~0001.jpg 400×240 36K向って右がボスのブルーシーズ、
左の栗毛がレガシークレスト

放牧地で隣のパドックにいる2頭は時折こうしてお互いに顔を寄せ合っていました。

長年一緒に暮らしている黒潮牧場の仲間たちですが、文字通り「馬が合う、合わない」があって、パドックでも隣りに出来る馬と出来ない馬があるそうです。

でも、リバーセキトバが高知競馬場にお披露目に出かけた際には、仲間のみんながヒヒーンと鳴いて見送ったそうです。
やっぱり同じ屋根の下で暮らす家族なんですね。

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠魁 .潺淵潺廛譽献磧
090320_1138~0001.jpg 240×400 34Khttp://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage8.htm
1993年生まれ、16歳のミナミプレジャー
高知競馬の競走馬だった彼はアングロアラブ
現役時代、特に目立った成績をあげていないミナミプレジャーですが、不思議な運命の糸に引き寄せられるように2001年6月、土佐黒潮牧場にやって来ることになったそうです。

「もし自分が競走馬だったら、引退後は黒潮牧場で暮したいです」
私がそう言ったところ、場長の濱脇敬弘さんはこうおっしゃいました。
「ここに来るのは、G汽譟璽垢鮠,弔茲蠧颪靴い海箸世茵

もちろん濱脇さんはすべての馬を分け隔てなく救いたいと思っているはずですが、そうはいかない現実・・・。そんな中、何らかの縁で黒潮牧場にやって来る馬は持って生れた運の強さがあるに違いありません。
濱脇さんの言葉はそれをおっしゃりたかったのでしょう。
そこに濱脇さんの切ない気持ちを感じました。

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠押 .譽奪肇ぅ奪肇咫
090320_1117~0001.jpg 240×400 31Khttp://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage18.htm
1988年生まれ、21歳のレットイットビー
ビートルズの曲から付けられた名前が印象的な彼は1992年の朝日チャレンジカップを勝っている重賞ウイナー。
中央引退後、乗馬センターで働き、2002年に蹄を痛めて引退。
乗馬クラブに通っていたある方の働きかけによって土佐黒潮牧場に入厩することになったそうです。

牧場のみなさんに「ビー」と呼ばれているレットイットビー。
とても優しい、穏やかな瞳をしていました。

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠院 .薀ーチャンピオン
090320_1121~0001.jpg 240×400 36Khttp://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage37.htm
1990年生まれ、19歳のラガーチャンピオン
ナリタタイシン、ウイニングツケット、ビワハヤヒデと同期。
セントライト記念を勝った重賞ウイナー。
中央から金沢、船橋、高知と移籍。高知の「二十四万石賞」を勝ち、セントライト記念以来3年7か月ぶりの重賞制覇を成し遂げました。
しかし99年、レース中に左前脚を骨折、引退に追い込まれます。
その後、土佐黒潮牧場へ。

長い苦労の道のりを越え、今ここで穏やかに暮らしています。

それにしても彼らの多くが怪我と戦いながら働き続けていたという現実に、
それは競走馬として仕方のないことなのかもしれませんが、心が痛みます。

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸隠亜 ヾ尭阿梁侈
090320_1053~0002.jpg 240×400 29Kリバーセキトバは1993年に中央でデビュー。
中央引退後、南関東・船橋競馬に所属し、船橋・大井・川崎・浦和で走り、その後97年に高知競馬へ移籍。2002年に引退。
引退後、リバーセキトバが黒潮牧場にやってくるきっかけを作ったのが、友人の森野さんでした。それから7年。リバーセキトバと念願の再会を果たしました。

セキトバくん、わかっているのかな?(*^^*)

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸后 .螢弌璽札トバ
090320_1105~0001.jpg 240×400 35Khttp://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage46.htm
1990年生まれ、19歳になったリバーセキトバ
1998年第1回黒船賞の覇者!
第1回黒船賞のメンバーは1番人気がストーンステッパー(熊沢重文騎手)、笠松のトミケンライデンが2番人気(安藤光彰騎手)、フジノマッケンオー(武豊騎手)、
ミスタートウジン(村本善之騎手)、ドージマムテキ(蛯名正義騎手)らが出走。
高知のリバーセキトバは9番人気。
単勝6150円と波乱の結果でしたが、当時を知る方に伺うと「地元高知の馬が勝った!」と高知競馬場は大変盛り上がったそうです。

2002年に黒潮牧場にやって来たあと、黒船賞の日に競馬場でお披露目をしたこともあるそうです。この時も涙を流して喜ぶファンの方もいらっしゃったという、高知競馬のスター!!

濱脇さんたちに「セキトバくん」と呼ばれているリバーセキトバ。
わが道を行くマイペースな性格ですが、ご飯の時間になると一番最初に鳴くんだそうです(^^)

■2009年03月20日(Fri)  土佐黒潮牧場レポート癸検 〆Dも土佐黒潮牧場へ!
090320_1040~0001.jpg 240×400 29K昨日に続いて今日も土佐黒潮牧場にやってきました。

昨日は残念ながら雨でしたが今日は快晴!
気温も高く、初夏のような陽気です。

海沿いの道路から見える土佐黒潮牧場の看板。

その向こうが放牧地になっています。

今日は馬たちも外に出ています!

■2009年03月20日(Fri)  高知名物?!  売店の平田さんとアイスクリン
090320_1020~0001-0001.jpg 240×320 16K昨夜は高知の夜を満喫(?!)
高知競馬オフィシャルサイトの中の人気ブログ『売店の平田さん』
でお馴染み、パルス高知の売店で働く平田さんと念願の対面を果たしました!
http://www.keiba.or.jp/column/hirata/diary.cgi
パルス高知は市内の場外馬券売り場。売店で働く傍ら熱心に競馬を見て、馬券を買っています。南関東競馬も売っているということで、すごく詳しくてびっくり!
こんな素敵な女性競馬ファンがオフィシャルサイトでブログをやっているなんて、「高知競馬、恐るべし」です。
すらりとした美人の平田さんですが残念ながら「顔出しNGなんです」とおっしゃていたので、高知名物アイスクリンの画像でお許し下さい。

競馬の話のみならず同じ“О型女子”と判明してすっかり意気投合。
平田さん、サイコーです(*^^*)

■2009年03月19日(Thu)  土佐黒潮牧場レポート癸掘 .魯灰好韻修辰り!
090319_1613~0001-0001.jpg 240×320 25K土佐黒潮牧場には馬だけではなく猫たちもたくさんいます!

入れ替わり立ち替わり大勢の猫がやってきます。

その中に後ろ姿がハコスケにそっくりの子が!

キジトラで、しっぽもハコスケと同じボブテイルです。

■2009年03月19日(Thu)  土佐黒潮牧場レポート癸供 ×析瞳氷鮎貭
090319_1527~0002.jpg 400×240 27K土佐黒潮牧場の場長・濱脇敬弘(はまわきよしひろ)さんです。
「写真は苦手なんだよ〜」とおっしゃっていたんですが、一緒に撮っていただいてありがとうございました。

高知市で建築会社を経営していた濱脇さん。
もともと大の競馬ファンだった濱脇さんは、馬好きが高じ、引退した馬たちの多くが命を全う出来ずに処分されている事実に心を痛め「1頭でも多くの命を救いたい」という思いから土佐黒潮牧場を作ったのだそうです。
馬を引き取る・・・それは簡単に出来ることではありません。
現在11頭の馬が暮らしている黒潮牧場。
毎日毎日馬の側を離れることは出来ません。
奥様の郁子さん、娘さんの由起子さんとともに朝から晩まで家族で馬たちの世話に明け暮れています。
これまでご家族でどんなに多くの苦労があったことでしょう。
でも、そんなことは一言も言わず、嬉しそうに牧場の馬たちのことを話す濱脇さん。濱脇さん一家の皆さんそれぞれに「この子はこういう子で〜」と馬たちのことをまるで我が子のように話して下さいました。
温かい愛情に包まれて暮らしている馬たち。

私も馬だったらこの牧場で暮らしたい!と心から思いました。

なんと濱脇さんは熱心なグリーンチャンネルの視聴者なんだそうです。
「岡部フロンティア」「Gうーまん」「炎の十番勝負」などなど、
平日の番組も色々と見て下さっていて感激しました!
本当に嬉しかったです(*^^*)

■2009年03月19日(Thu)  土佐黒潮牧場レポート癸機 .淵爛薀灰オー
090319_1539~0003.jpg 240×400 24Khttp://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage39.htm

土佐黒潮牧場のホームページ内の各馬の背景が紹介されている馬たちのプロフィールを添付させていただいています。
馬たちへの愛情に溢れたホームページで、写真も素敵な写真ばかり!
牧場の仕事がお忙しい中、日々更新されている日記もとても良いです!

さてみなさん、
ナムラコクオーですよー!!
1991年生まれ、18歳になりました。
ナリタブライアンと同期でシンザン記念やNHK杯など重賞4勝。
その後高知競馬に移籍し、2005年に黒潮牧場にやって来ました。

牧場のみなさんに「コックン」と呼ばれています。

♪ コックン ♪

今でもさすがに素晴らしい体をしています。

■2009年03月19日(Thu)  土佐黒潮牧場レポート癸粥 .屮襦璽掘璽此
090319_1525~0001.jpg 240×400 23K1986年生まれ23歳・アングロアラブのブルーシーズ
http://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage70.htm
土佐黒潮牧場開設当時、最初に引き取った牧場の第1号馬、
高知競馬でアラブが走っていた時代のチャンピオンホースだそうです。

1番の古株で“牧場のボス”と聞いていたので私たちもまずブルーシーズに最初にご挨拶をしました。

ブルーシーズ「なんじゃ、見ない顔だな」
私「今日は見学させていただきます。よろしくお願いします」
ブル「うむ。わかった」
私「ありがとうございます」
ブル「よろしい、ゆっくり見ていきなさい」

本当にこんな会話をした後、ブルーシーズはブホホホホ〜と鳴いて「よしよし」と言っていたんですよ〜!!

さすがボスの貫録。
人の話をちゃんと聞いている馬でした。

23歳とは思えない若々しいボス!
とはいえさすがに歯が弱ってきているので食事は噛みやすい“特別食”なのだそうですが、それでも健康状態は良さそうで毛ツ゛ヤもツヤツヤでした。

そんなブルーシーズが語り部となって黒潮牧場の物語を紹介する本
新日本出版社『黒潮牧場の馬です』
お話の森という小学校中・高学年向けのシリーズの本なんですが、
大人が読んでもじわ〜んと感動する物語です。
興味のある方はぜひ読んでみて下さい。
  ↓
http://www.shinnihon-net.co.jp/catalog/product_info.php?products_id=1672&osCsid=7417a89b411f108cfac0939068de8446

■2009年03月19日(Thu)  土佐黒潮牧場レポート癸魁 .轡殴襯瀬鵐廛Α
090319_1505~0002.jpg 240×400 21K2001年生まれ8歳のシゲルダンプウ

中央で47戦したシゲルダンプウは今年2月14日の淀ジャンプステークスを最後に引退、2月22日に栗東から黒潮牧場にやってきた新顔です。

ダンプウくんは栗東で彼を担当していた厩務員さんの預託だということ。
黒潮牧場にやって来ることが出来るなんて、なんて幸せな馬でしょう。

牧場にやって来てから“自分が今置かれている状況”をすぐに理解した賢い子だそうで、牧場の先輩のお兄さん(おじさん?)たちに囲まれて日々を過ごしています。

■2009年03月19日(Thu)  土佐黒潮牧場レポート癸押 .ぅ屮ラジョウモン
090319_1504~0003.jpg 400×240 23K1992年生まれ17歳のイブキラジョウモン
1995年7月の中日スポーツ賞4歳ステークスを制した重賞ウイナー。
武豊騎手を背に直線後方一気の鮮やかな末脚を覚えている方もいらっしゃると思います。

中央で9戦したのち屈腱炎を発症。4歳の冬に高知競馬に移籍。
引退レースとなった2000年7月のレースで左後ろ脚を複雑骨折。
通常であれば安楽死処分の状態だったそうですが馬房で治療に専念したのち2000年8月に大ビッコをひきながら黒潮牧場にやってきたそうです。
詳しくは黒潮牧場HPのこちらをご覧下さい。
http://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage41.htm

大きな怪我・・・
サラブレットにとって命にに関わる問題。
現役の競走馬の場合は限られた時間の中でたくさんの時間をかけて治療をすることもままならない場合もあるでしょう。
しかし黒潮牧場に来た彼らはゆっくりゆっくり時間をかけて回復を待つことが出来るのです。

それぞれに壮絶な体験を持つ彼ら。
それを感じさせないほど今は穏やかに優しい時間の中で暮しています。

■2009年03月19日(Thu)  土佐黒潮牧場レポート癸院 .譽シークレスト
090319_1504~0001.jpg 240×400 23K土佐黒潮牧場。
引退した競走馬たちが余生を過ごしている牧場です。

高知競馬場から車で30分ほど。
高知県須崎市浦ノ内という半島の内側で山と海に囲まれた場所にあります。
引退した馬たちを引き取り、預託、あるいは会員による里親制度で彼らの暮らしを支えています。
http://www5.ocn.ne.jp/~hihin/

この日は午前中から雨が降るあいにくのお天気。
馬たちは放牧地へ出すことが出来ず、一日馬房の中で過ごしていました。

馬房の中はとても清潔で、匂いもほとんどありません。
馬たちは皆リラックスしていてとても穏やかな顔をしていました。
牧場のみなさんが毎日優しく温かく接している様子が伝わってきます。


写真はレガシークレスト
1994年生まれの15歳の牡馬
1997年から中央競馬で活躍。2001年の淀ジャンプSを最後に引退。
その後乗馬クラブに行きましたが、蹄を痛め処分寸前だったところを熱心なファンの方の働きかけで救われ、2004年、黒潮牧場にやって来ることになったそうです。
http://www5.ocn.ne.jp/~hihin/newpage34.htm

綺麗な栗毛のレガシークレストはとても大人しく優しい目をしています。
人懐っこくて、私が厩舎の中で他の馬の所にいる時も、じ〜っとこちらを見ていました。

■2009年03月19日(Thu)  高知県への旅の途中
090319_1043~0001-0001.jpg 240×320 21K四国にやって来ました!

旅の目的は高知県の土佐黒潮牧場と高知競馬場!

飛行機の便の都合で香川県・高松空港から高知に向かいます。
香川県といえば“うどん”ということで
『山越うどん店』に立ち寄ってお昼ごはん。

釜上げ卵うどんに天ぷらをトッピング。

■2009年03月18日(Wed)  炎の十番勝負 放送のお知らせ!
090318_1814~01.jpg 320×240 20Kグリーンチャンネル名物企画「炎の十番勝負」
今年も「明日の勝ち馬検討社」の特別編集で行われます。
高松宮記念から宝塚記念までの10レースの優勝馬を視聴者の皆さんに予想していただく企画。
皆さんに参加していただく前に勝ち検社員が予想大会を開催。
小倉勝茂デスク、水野由加里秘書、平松さとしさん、そして宮川一郎太さんはVTR参加。私たちの予想を披露します。

放送初回は今夜 3月18日(水) 23:00〜24:00

再放送は以下の通りです。
3月18日(水) 25:00〜26:00
3月19日(木) 24:00〜25:00
3月22日(日) 17:00〜18:00
3月24日(火) 26:00〜27:00
3月25日(水) 24:00〜25:00
3月26日(木) 21:00〜22:00
3月27日(金) 20:30〜21:30
3月28日(土) 22:00〜23:00

勝ち検社員の自覚を持って(?!)
今夜の私の衣装は気合いが入ってます(^^;)
お楽しみに(笑)

炎の十番勝負、ぜひ皆さんもご参加ください!
詳細はこちらです。http://www.gch.jrao.ne.jp/racing/asunokachiuma/10ban2009_spring/

■2009年03月17日(Tue)  歌うミスターピンク!
090317_2115~0001-0001.jpg 240×320 25Kトークの後はピンクさんの歌!
内田利雄騎手は宇都宮時代から「ひまわる」というバンドをやっているんです。
初めて生で聴くピンクさんの歌声、とっても素敵でした。

衣装も全身ピンクです。
すごいなぁ(^^)

■2009年03月17日(Tue)  ミスターピンク・トークショー
090317_2039~0002-0001.jpg 240×320 22K阿佐ヶ谷に来た目的はこちら。
AsagayaLoftAで行われた「ミスターピンク・トークイベント」
内田利雄騎手のトークショーです。
司会は宇野和男アナウンサー、デイリースポーツの村上英明記者も加わって、
2005年3月、宇都宮競馬が無くなってしまってから昨年韓国でリーディングジョッキーになるまで、ピンクさんの楽しい話術でたっぷりとお話を伺うことが出来ました。

トークの内容については後日改めてこの日記で紹介しますね。
来週になってしまうかな。すみません。

■2009年03月17日(Tue)  阿佐ヶ谷・パールセンター
090317_1849~0001-0001.jpg 240×320 25K阿佐ヶ谷は以前住んでいた街。
久しぶりに来て、駅構内がキレイになっていてビックリ。
写真は駅前から続く商店街のアーケードで
「パールセンター」という名前が付いています。
夏には七夕祭りで賑わう場所です。

懐かしいなぁ〜(*^^*)

■2009年03月17日(Tue)  20日は浦和・桜花賞!
090317_1622~0001-0001.jpg 240×320 26K今週金曜日、20日は浦和・桜花賞。

場内に貼ってあったポスターがステキだったので写真を撮りました。

南関東牝馬クラシック、今年はどんな女王が誕生するのでしょう。

2歳女王ネフェルメモリーもここから始動!
どんな走りを見せてくれるか今から楽しみです。

■2009年03月17日(Tue)  浦和競馬場
090317_1549~0001.jpg 400×240 36Kちょっと風が強いですが、いいお天気で競馬日和!

競馬場に広がる青い空、大好きです。

■2009年03月16日(Mon)  にくきゅう!
090316_1239~0001-0001.jpg 240×320 13Kお昼寝中のハコスケの肉球

アップで撮ってみました。

かっ、かわいいっ(*^^*)

■2009年03月16日(Mon)  ハコスケお昼寝中
090316_1238~0002-0001.jpg 240×320 23Kすっかり春の気候
窓を開けてお部屋の空気の入れ替え

ポカポカの陽気で
ハコスケもスヤスヤ

■2009年03月15日(Sun)  キストゥヘヴン
090315_1532~0001-0001.jpg 240×320 26K中山牝馬ステークスを勝ったキストゥベヴン
引退レースで有終の美を飾りました。
父アドマイヤベガ。天国に捧げるキス。
名前も素敵で、大好きな馬でした。
馬券もよく買ったなぁ(*^^*)

おめでとう!!そしてお疲れ様。
お母さんになっても応援します。

これにしても横山典弘騎手、これで重賞騎乗機会4連勝。
快進撃中ですね!

■2009年03月15日(Sun)  市丸さんからライブのお知らせ!
090315_1220~0001-0001.jpg 240×320 27Kなぁ〜んと、市丸さんはバンドをやっていらっしゃるそうなんです!

バンド名は『市丸博司とレーシングプログラム』

4月29日(祝・水)新宿ロフトプラスワンにて
18:30開場 19:30開演
前売り3500円 当日3800円
ローソンチケットにて3月28日発売

松岡騎手、南田騎手、黛騎手等のバンド『ノビーズ』
とのジョイントライブ!

市丸さんはボーカルだそうです!!
歌ありトークありの楽しいライブになりそうです。
お時間のある方はぜひお越し下さいとのこと。
楽しみですね(^0^)

■2009年03月15日(Sun)  今日の中継
090315_1608~0001.jpg 400×240 33K中継ゲストはパソコン競馬ライターの市丸博司さん。
今日も坂田さんと3人、馬券で悲喜こもごも(?!)
じゃなくて(^^;)
楽しく番組を進行することが出来ました。

中京が始まって3場開催。
市丸さん、バタバタと忙しい中お疲れ様でした!

■2009年03月15日(Sun)  富士山!
090315_0923~0001-0001.jpg 240×320 23K電車から見えた富士山!
肉眼ではもっとはっきり見えました。
昨日の強い風で、空気が澄んでいるのでしょう。

富士山を見るとありがたい気持ちになるのはどうしてなんでしょう。
「今日はいいことありそう」って思います(^^)

■2009年03月15日(Sun)  山桜
090315_0859~0002-0001.jpg 240×320 23K駅に向かう途中の広場の桜が満開でした。

これは山桜(ヤマザクラ)

桃色の花がとってもキレイ。

ちょうど今日は中山で山桜賞が行われますね。
昨日は大変な天気でしたが、今日は青空の下で競馬が出来そうです!

■2009年03月12日(Thu)  船橋競馬場の桜
090311_1712~0001-0001.jpg 240×320 27K昨日の写真です。

1コーナー手前、検量室前の桜が咲いていました。

春は確実にやって来ています(*^^*)

■2009年03月11日(Wed)  ダイオライト記念 フリオーソ、NAR年度代表馬の走り!
090311_1558~0001-0001.jpg 240×320 27K2400mのダイオライト記念、
スタートから先頭に立つと最後の直線では楽に後続を突き放してゴール。
「今回のメンバーに敵はいないよ」という走りでした。

レース後のインタビューで戸埼騎手も
「今日は僕が邪魔をせずに乗っていれば勝てると思っていました。
ホントに楽勝です」「これからも、もっといいレースが出来ると思います。応援よろしくお願いします」と本当に嬉しそう。
ピンクの新しいメンコについて質問を受けた川島正行調教師も
「以前から用意していたのもなんだけど、絶対に勝てるレースでおろしたかったからね」とレース前から勝利を確信していた様子でした。

カネヒキリ、ヴァーミリアン達との戦いで力を付け、ついにフェブラリーステークスを制したサクセスブロッケン。
フリオーソも彼等との戦いでますます力を付けているようです。
次はかしわ記念へ向けて調整していくとのこと。
ますます楽しみになりました。

■2009年03月11日(Wed)  ダイオライト記念 コウエイノホシ
090311_1557~0005.jpg 240×400 35K去年の帝王賞3着以来となる休み明けのコウエイノホシ
中央所属から大井へ転厩、そして今回再び中央に戻ってのレース
公営所属じゃなくなったとはいえ鞍上は大井の坂井英光騎手。
以前の中央時代には鞍上が地方騎手の時に好走していた印象があります。

コウエイノホシ、シャッターを切る瞬間こっちを向いてくれました。
「なあに?」っていう吹き出しを入れたくなるショットです(^^)

レースは残念ながら10着。使いつつ調子を上げていって欲しいですね。

■2009年03月11日(Wed)  ダイオライト記念 パドック
090311_1600~0001-0001.jpg 320×240 25Kイベント終了後、アベコーさんとパドックへ
“穴党”のアベコーさんでもさすがに今回は「フリオーソが中心で相手探し」という見解。
パドックで実際に馬をご覧になって「フリオーソ、さすがにすごい体をしているね〜。他と全然違うよ」と関心しきり。

レースの合間のトークイベント、
本当はもっとたくさんお話を伺いたかったんですが、
限られた時間の中でいろいろな知識を披露して下さったアベコーさん
ありがとうございました!

■2009年03月11日(Wed)  ダイオライト記念 阿部幸太郎トークショー
090311_1503~0001-0001.jpg 320×240 26K船橋競馬場、特別観覧席で行われた「阿部幸太郎トークショー」
アベコーさんとはお仕事で長くご一緒させていただいていますが、
実は改めて伺ったことが無かった“ご自身の競馬との出会い”のお話を伺いました。
アベコーさんが競馬の世界に嵌るきっかけとなった馬はタケシバオー。
1967年の朝日杯を勝ち、68年のクラシック戦線ではアサカオー、マーチスとともに三強を形成、アメリカのワシントンD.C.インターナショナルにも挑戦。長く破られなかった東競馬場ダート1700mのレコード記録を持ち、さらに芝1200mから3200mまで勝利。オールマイティの活躍を見せた超個性派だったそうです。

さらに“穴党”になったきっかけ、船橋の騎手のみなさんとの繋がり、
ダイオライト記念の展望も含め、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
会場にいらして下さった皆さん、ありがとうございました!

■2009年03月10日(Tue)  お知らせです!
090310_1853~0001-0001.jpg 240×320 23Kダイオライト記念が行われる明日の船橋競馬場、
アベコーこと阿部幸太郎さんのトークショーが行われます。
時間と場所は以下の通り
☆6R(13:50)終了後 スタンド1階
☆7R(14:25)終了後 スタンド5階特別観覧席
☆8R(15:00)終了後 スタンド1階(プレゼント大会)
司会は私が担当します。
ダイオライト記念の展望はもちろん、アベコーさんならではの楽しいお話をいろいろと伺おうと思っています。
みなさんぜひお越し下さい!

そして!
明日はSYUN-ME駿馬(シュンメ)第3号も船橋競馬場で配布します!
今回私は森泰斗騎手のインタビューを担当しました。
こちらもぜひご覧下さい(^^)

■2009年03月09日(Mon)  バームクーヘン
090309_0949~0001-0001.jpg 240×320 15K「ねんりん家」のバームクーヘン

大丸東京店ではいつも大行列が出来ているんですが、
浦和パルコ地下・大丸浦和パルコ店はそうでもないらしく(^^:)
おみやげにいただきました。

わあ〜い!

■2009年03月09日(Mon)  当たり馬券 大集合!
090309_1654~0001.jpg 240×400 30K久しぶりに大勢集まった仲間たち。
今日の出席率の良さに比例するかのように
当たり馬券も大集合です!!

下から2番目の馬券が一番高配当。
いいなぁ〜

私は1番下。
買った時点では4倍ついていたのに終わってみれば2.2倍・・・
でも当たったからいいです(’−^*)

■2009年03月08日(Sun)  洋食屋さんのグラタン
090308_1808~0001-0001.jpg 240×320 24K門前仲町の洋食屋さん「やなぎ」のグラタン
大皿でみんなで分けて食べました。
家庭的で優しい、おもわず笑顔になる味(*^^*)

他にも串カツやジャーマンポテト、サイコロステーキ、カルボナーラ、オムライス・・・たくさんのお料理を少しずついただいて、大満足!

■2009年03月08日(Sun)  今日の中継
090308_1308~0001-0001.jpg 320×240 24K今日のグリーンチャンネル「中央競馬中継EAST」午後のスタジオゲストは1馬の佐藤直文さんでした。
佐藤さんは以前、土居壮キャスターや小坂巌キャスターが日曜日を担当していた時代にも中継のゲストでいらっしゃたことがあるという大ベテラン。
美浦・栗東、各々のトレセンから競馬場への輸送時間のお話など、
とても興味深いお話を伺うことが出来ました。

■2009年03月08日(Sun)  東のチャンピオン始動
090308_1518~0001-0001.jpg 240×320 27K春のクラシック・トライアルレース、昨日のチューリップ賞に続いて今日は皐月賞トライアル・弥生賞が行われました。

東の王者ロジユヴァースが貫録の勝利!
途中からハナにたち、スタンドが湧いていました。
クラシック戦線に向けて1歩リードです。

2歳チャンピオン・セイウンワンダーとの直接対決でしたが、
セイウンワンダーは残念ながら8着・・・。
体重も増えていたし、自分らしい競馬が出来なかった?!
本番での巻き返しに期待しましょう。

■2009年03月07日(Sat)  ミスターピンク??
090307_1604~0001-0001.jpg 240×320 28K中山最終レース、ふと見るとミスターピンクがいるではありませんか。
16番ウェディングライト・今日の鞍上は大野拓弥騎手。
ウェディングフジコなどの馬主さん、荻原昭二さんの勝負服は
『桃,白星散し,桃袖』
地方競馬の内田利雄騎手と同じです。

内田利雄騎手が中央に乗りに来てこの馬主さんの馬に騎乗することになると
この勝負服を着るわけで・・・
考えたら楽しくなってきちゃいました。実現しないかなぁ(^^)

■2009年03月07日(Sat)  2歳女王、始動!
090307_1507~0001-0001.jpg 320×240 24Kいよいよ春のクラシック・トライアルレースが始まりました!
桜花賞へ向けての重要な一戦・チューリップ賞。
注目のプエナビスタが登場!

レースは貫録の勝利!!

パドックを周回している時より、レースでの走りを見るととても大きく見える、不思議な馬です。

早くも今年の主役候補です。

■2009年03月07日(Sat)  アドマイヤスペース
090307_1450~-0001.jpg 240×320 27Kそしてこちらは中山10レース・スピカステークスに出走の
アドマイヤスペース
アドマイヤコジーン産駒の5歳牝馬です。

同じ芦毛でもアドマイヤコジーンは早くから白くなるタイプでしたね。

それぞれの個性が産駒にちゃんと受け継がれていて感激。
黒目が大きくて可愛い顔をしていたアドマイヤコジーンに良く顔も似ています。

今日のレースは8着。
愛知杯やクイーンステークスで僅差の4着もある彼女。
平坦コースで改めて、かな?

■2009年03月07日(Sat)  マイヨール
090307_1418~0001-0001.jpg 240×320 28K中山9レース・3歳500万条件戦・黄梅賞に出走していたマイヨール
以前にもこの日記に登場したセイウンスカイ産駒です。

馬名の由来は素潜りの世界記録保持者、ジャック・マイヨールから。

パドックではとてもご機嫌な感じで周回していたんですが残念ながら15着・・・。
また改めて頑張れー!

グレーと茶色の毛が混じった芦毛。
お父さんのセイウンスカイも若い頃はこんな色をしていたっけ。

■2009年03月07日(Sat)  パドックを見るスカーレット
090307_0944~0002-0001.jpg 240×320 26K只今のパドック解説担当はダイワスカーレット!?

出走各馬の馬体や気配をチェック中です ♪(*^−^)−☆

■2009年03月07日(Sat)  差し入れ!
090307_1035~0001-0001.jpg 240×320 23K今日は松岡俊道キャスターがパドックブースに訪ねて来て下さいました。
松岡さんからクリスピードーナツの差し入れ。
わ〜♪ (*^^*)
松岡さん、ありがとうございました!!

■2009年03月07日(Sat)  今日の解説の方
090307_0934~0001-0001.jpg 320×240 27K午前中のパドック解説は競馬研究の今野光成さんです。
つい“今野忠成さん”と言ってしまいそうになる私は南関ファン(^^;)

今野さんが推奨して下さった今日のメインレース・オーシャンステークスの本命は7番アーバニティ!
先週の韓国馬事会杯を勝って準オープンから昇級。連闘で臨んだ初挑戦の重賞レースを見事制しました。スティンガーの半弟、やっぱり血は争えません。
今野さん、ありがとうございました。

そして午後のパドック解説は馬三郎の加藤剛史さん。
わぁん、前回に続いてまたしても午後の方と一緒に写真を撮っていただくのを忘れてしまいました(><)残念、また次回に!

■2009年03月07日(Sat)  中山の桜
090307_0827~0001-0001.jpg 240×320 23K中山競馬場、正門を入って左側の河津桜。
もうこんなに咲いていました。
確実に春がやって来ています!!

■2009年03月06日(Fri)  桃太郎すし
090306_2158~0001-0001.jpg 240×320 27KJIROKICHIの近くにある「桃太郎すし・本店」で夕ごはん。

写真は「本店巻き」
ねぎとろ・山芋・たくあん・納豆・辛みそ
の巻き物です。

山芋のサクサク感と、たくあんのコリコリ感、そして納豆のネバネバ
いろいろな食感が一口の中に詰まっていて、美味しいハーモニーを奏でます。
まさにホットホットガンボ!(ボガンボス好きな方ならわかりますよね♪)

うまぁ〜い \(^^)/

■2009年03月06日(Fri)  高円寺JIROKICHI
090306_1827~0001-0001.jpg 240×320 22K久しぶりに来た高円寺JIROKICHI
ライブ活動をやっていた当時(?!)ここにはよく通っていました。
以前、東高円寺→阿佐ヶ谷に住んでいたことのある私は、
「中央線な人々」のひとり(*^−^)でした。

今日は元BOGUMBOSのメンバーの3人が集まった
BOGUMBO3(ボガンボスリー)のライブ!
やっぱり音楽っていいなぁ〜

■2009年03月06日(Fri)  阿波踊りサブレ
mb_0306192501.jpg 120×160 7K『高円寺阿波踊りサブレ』

久しぶりに来た高円寺。
こんなサブレが!

高円寺の阿波踊りは盛大なんですよ〜

■2009年03月06日(Fri)  明日の準備中
mb_0306161441.jpg 120×160 6K只今ネットカフェにいます。
仕事の空き時間を利用して明日の競馬の予習中。
明日は中山のパドックブース担当。
ネットカフェは外出中の空き時間を有効に使えるし、個室になってるから周りの目を気にせず思いっ切り競馬新聞を広げて検討出来るからいいんですよね。
馬券がハズレ続けて難民にならないように気をつけないといけません(^_^;)

さあ、明日はチューリップ賞。
いよいよクラシックトライアルのスタート。
2歳女王ブエナビスタの登場です!!

■2009年03月06日(Fri)  アンモナイトに変化
mb_0306140533.jpg 120×160 7Kしばらくして見たら…
やっぱりアンモナイトになってました(*^_^*)

■2009年03月06日(Fri)  ナマコ…
090306_1336~0001-0001.jpg 160×120 7Kこの前はアンモナイトになって寝てたけど
今日のハコスケはナマコになってる…。

■2009年03月06日(Fri)  ポテかるっ
090305_1659~0001-0001.jpg 240×320 21K『油分72%カット!全部食べても138kcal』

油で揚げてないポテトチップス 『ポテかるっ』

おぉ〜!画期的!

パッケージの言葉に惹かれて思わず買ってしまいました。
ポテトチップスでこれだけローカロリーなのは嬉しい(=^▽^=)

ジガイモの味がしっかりして、じゃがポックルをさらにさっぱりさせた感じ。
塩味が効いていて美味しい!
そして感激なのは手に油が付かないんです。

ポテチって美味しいけど食べると胃がもたれるのでちょっと苦手でした。
でもこれならいくら食べても大丈夫そう!
あ、でもあんまりたくさん食べたらカロリーオフの意味が無いか(^o^;)

■2009年03月05日(Thu)  指先に春
090306_1137~0001-0001.JPG 240×320 14K久しぶりのネイル報告です。
バイオジェルのピンクラメグラデーションをベースに、
薬指にハートのアートとストーンを付けました。

3月に入ってもまだまだ寒い日は続くけど、ネイルは春の気分で。
はやく暖かい毎日が来ないかなぁ、という思いを込めて。

ジェルネイルにして10ヵ月。それまで二枚爪に悩んでいましたが、爪がとても健康になりました。
ちょっとどよ〜んとした気分の時も、指先を見ると元気が出ます。
ネイルって癒し効果もあるんですよね。

■2009年03月04日(Wed)  芦毛2頭がお隣同士
090304_1705~0001-0001.jpg 320×240 19K今日はネット観戦の大井・第19回東京シティ盃
来年度から重賞体系がリニューアルされるため「東京シティ盃」という名称で行われるのは今回がラスト。

3枠3番フジノウェーブ、4枠4番ディープサマー
芦毛の2頭が隣の枠に入りました。
ポンと飛び出した7枠12番トップサバトンが先頭。2番手フジノウェーブ。その間にディープサマー。
向こう正面はこんな感じでちょっと萌え〜(*^-^)

レースは4コーナーで先頭に立ったフジノウェーブが、粘るトップサバトンを抑えてゴール。重賞5勝目を挙げました。おめでとう!

トップサバトンもかわされてからもう一度フジノウェーブに並びかけ、よく粘りました。去年の羽田盃から勝ち星から遠ざかっているけれど、復活の日は近い?!
ディープサマーは残念ながら5着でした。

■2009年03月03日(Tue)  魚でひなまつり
090303_1927~0001-0001.jpg 320×240 27Kホント〜に久しぶりに会った女友達と白ワインで再会を祝し、
焼き魚でひなまつり(*^^*)

写真はイサキ。白身がふわふわで美味しかった!

2年以上会えなかったのに、そんな空白は無かったかのように楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
女同士っていいなぁ。ありがとう。

焼き魚・・・ハコスケにもちょっとあげたかったな(^^;)

■2009年03月02日(Mon)  久しぶりのお天気!
090302_1456~0001-0001.jpg 240×320 26K久しぶりの太陽!
今日は朝からお洗濯。

乾いた洗濯物を取り込んで、
さあ、これからたたもうと思ったら・・・

ハコスケがぁぁ〜
おひさまのにおいがして気持ちいいんだろうなぁ

■2009年03月01日(Sun)  グロッキーバルボア
090301_1238~0001-0001.jpg 320×240 26Kデビュー戦を圧勝しその名前からも(?)注目を集めていた
グロッキーバルボア
断然の人気を集めての2戦目、直線で手ごたえが無くなり7着に負けてしましました。競馬ブックを見ると鞍上デムーロ騎手の「初戦と違って、今日は自分からハミを取って行くところがなかった。どうしたのかなあ」というコメントが。
う〜ん、気持の問題なのかな。改めて頑張れ!

■2009年03月01日(Sun)  新人ジョッキー・デビュー
090301_1008~0001-0001.jpg 320×240 23K今年のJRAの新人ジョッキーは
小野寺祐太騎手、國分恭介騎手、國分優作騎手、
松山弘平騎手、丸山元気騎手
の東西5人がデビュー!

早速小倉1R、松山弘平騎手がトミケンプライマリで初騎乗初勝利!
松山騎手はこのあと9Rもニューロザリオで勝って2勝を挙げました。

おめでとう!!

今年も新人ジョッキーたちの活躍から目が離せませんね!

■2009年03月01日(Sun)  今日の衣装
090301_1708~0002-0001.jpg 240×320 19Kスタイリストさんが今日用意して下さったのは白いワンピース。
エリの形が個性的で可愛い(*^^*)

半そでで見た目はちょっと寒そう?!
スタジオの中は照明があって暖かいんですが・・・

この一週間お天気はいまひとつ、寒い日が続いていますね。

■2009年03月01日(Sun)  ハコスケおはよう
090301_0733~0001-0001.jpg 240×320 26Kまだ完全に目が覚めてないハコスケ

近くにいると眠いのがうつっちゃうなぁ

一緒にいたいけど、私は競馬のお仕事に行ってくるよ(*^-^)

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)