■2008年12月31日(Wed)  おめでとう、ネフェルメモリー!
mb_1231194700.jpg 240×320 21K今年の東京2歳優駿牝馬を勝ったのはネフェルメモリー

ホッカイドウ所属時代にあのアンペアを制して栄冠賞を勝ち、さらにフローラルカップも勝った重賞2勝馬。
船橋の川島厩舎に転厩初戦の今回もきっちり力を発揮、1番人気に応えての勝利。重賞3勝目となりました。
鞍上の戸崎騎手もインタビューで『スタートからスピードが違った。持ったままで本当にいい走りをしてくれました』と大絶賛。
川島調教師は『道営の強い走りを見ていたので、しっかりした担当者に付けました。厩舎に来てすぐはワガママできかんぼうだったけど、環境に慣れて馬が落ち着いてきた。全く危なげない競馬で安心して見ていた。ちょっと力が違いますね。来年は牡馬との戦いも視野に入れて調整していきたい』と大きな期待を寄せているようです。

来年に向けて本当に楽しみです。
おめでとう、ネフェルメモリー!!

■2008年12月31日(Wed)  大晦日の大井競馬場
081231_1551~0001.jpg 400×240 32K大晦日の大井競馬場、思ったよりお客様が多いです。
少し風が強いですが青空が広がったいいお天気でひなたはポカポカ。

今日のメインレースは『第32回東京2歳優駿牝馬』
2歳牝馬のチャンピオンを決める戦い。来年のクラシック戦線に向けても見逃せない一戦です。

■2008年12月30日(Tue)  シンデレラマイル
Image427.jpg 240×320 11K大井競馬場で行われた「第2回シンデレラマイル」
今日は仕事があって残念ながら大井に行けなかったんですが、
この写真は現地にいた方から送ってもらったものです。

6番人気のミスジョーカーが勝利。
鞍上の本橋孝太騎手とともに嬉しい重賞初制覇です!

駿馬(シュンメ)第2号の記事のために、10月に本橋騎手にインタビューしたばかりなので嬉しさもひとしおです。
大きな夢の実現へ向けて、また1歩踏み出した本橋騎手、
本当におめでとう!!

■2008年12月30日(Tue)  縁起のいい名前の店('-^*)
mb_1230101712.jpg 240×320 28K東京大賞典の後はここでお疲れ様会。

馬が走りそうな良い名前のお店ですね。

お鍋も、お蕎麦も美味しかったですよ〜(*^^*)

■2008年12月30日(Tue)  おめでとう!カネヒキリ!!
mb_1230101329.jpg 240×320 27K今年の東京大賞典も良いレースになりました。
制したのはカネヒキリ!
JCダートに続いてG杵⊂ 2者の完全復活です。

レース後の角居調教師のインタビューでは
『脚元のことがあるのでこの馬は一戦一戦が勝負。僚馬のフラムドパシオンが故障したばかりなので不安でしたが…今日は本当に良かった。次のレースは脚を考えてまだ未定ですがたぶんフェブラリーステークスかな。国内に専念します。ファンの皆さんには有馬記念にウォッカを出さなくて申しわけなかったけど、今日の大賞典で勘弁して下さい』とおっしゃっていました。
同じ手術をしたというフラムドパシオンのことでやはり角居先生も心配されていたようで、今後に関しては慎重なコメントでした。

カネヒキリ、本当に本当におめでとう!!

■2008年12月30日(Tue)  パドックのフリオーソ
mb_1230101141.jpg 240×320 28Kそして南関東の総大将、フリオーソ
今回もカネヒキリ、ヴァーミリアン、サクセスブロッケンに続いて4着。
帝王賞の勝利、そしてかしわ記念でのボンネビルレコードとの叩き合いなど今年も熱い競馬をみせてくれました。

■2008年12月30日(Tue)  パドックのボンネビルレコード
mb_1230101023.jpg 240×320 24Kパドックのボンネビルレコード、ちょっと入れ込み気味ですね。
鞍上が久しぶりの的場文男騎手で嬉しいのかな?
帝王賞馬のこの馬ももちろん王者の1頭。
今年の東京大賞典、本当に豪華メンバーが揃いました。

■2008年12月30日(Tue)  パドックのブルーコンコルド
mb_1230100922.jpg 240×320 21K長い活躍を続けている8歳馬ブルーコンコルド。
今年もフェブラリーS2着、かしわ記念2着、そしてマイルチャンピオンシップ南部杯を勝利!
その後もJBCスプリント4着、JCダート5着、今日の大賞典でも4着と1年間を通じて掲示板をはずさない活躍。
コンちゃん、まだまだ元気です!

■2008年12月30日(Tue)  パドックのサクセスブロッケン
mb_1230100700.jpg 240×320 23K今年の3歳のダートチャンピオンサクセスブロッケン
JCダートこそ負けてしまいましたが、JBCクラシックでヴァーミリアンの2着、そして今日の大賞典でもカネヒキリ、ヴァーミリアンの2大王者に続いての3着は立派です!
3歳馬、歴戦のお兄さんたちの中ではやはり若々しくて、仕草も子供っぽい感じがします。
それでこの成績ですから、古馬になっての活躍が本当に楽しみです!
レース後、厩務員さんも「まだ子供です。それでこれだけ走るのだから偉いですよね。内田騎手もレース後に『力のある馬。まだまだ成長する』と言ってくれました。来年も応援して下さい」とおっしゃっていました。

■2008年12月30日(Tue)  パドックのカネヒキリ
mb_1230100257.jpg 240×320 22KJCダートで奇跡の復活をしたカネヒキリ

もう「かつての王者」という言葉は不要。復活した今、能力は最上位のはず。
再びこの舞台でカネヒキリに会えたのは本当に嬉しい。
2006年6月の帝王賞、アジュディミツオーと演じた手に汗握る叩き合いは忘れられない名勝負!
昨日のことのように蘇ります。
そのアジュディミツオーも来年の復活に向けて休養中。
ダート戦線は王者が息の長い活躍をするのも醍醐味のひとつです。

久しぶりに生で会ったカネヒキリ。
前走の疲れも無く元気そう。とはいえとにかく今回も無事にレースを終えて欲しい、と強く願います。

パドック周回中のカネヒキリはとても可愛い顔をしています。
人間のように何か考えている顔です(*^-^)ちょっと違いますがグラスワンダーもこんな表情の馬でしたね。
きっとすごく頭のいい馬なんだろうなぁ。

■2008年12月30日(Tue)  パドックのヴァーミリアン
mb_1230094111.jpg 240×320 28K東京大賞典のパドックです。
例年にも増して今年はお客様が大勢詰めかけている感じがします。

「暮れの芝の総決算が有馬記念ならダートの総決算は東京大賞典。両方見ないと年は越せないぞ」
とみんなが思っているのなら嬉しいですね。

今年も豪華メンバーが揃いました!

その中でも圧倒的な一番人気のヴァーミリアン
パドック周回中、ゆったりと周囲を見渡していて、時折こちらと目が合ったような気になります。
王者の風格。G汽曄璽垢覆蕕任呂離ーラ、出まくり(*^。^*)
青鹿毛の馬体はいつ見ても素敵です。

■2008年12月29日(Mon)  東京大賞典
mb_1229155442.jpg 240×320 28K優勝旗です。
果たして今年はどの馬の手に!

■2008年12月28日(Sun)  おめでとう、スカーレット!
081228_1530~0001-0001.jpg 320×240 23Kおめでとう、ダイワスカーレット!

素直に感動しました。

強くて美しい牝馬。

生産牧場の方が「普段はとてもかわいい馬なんです」とおっしゃっていましたね。

男勝りなのに美しくてかわいいなんて!

素晴らしすぎるぞ、スカーレット!!

■2008年12月28日(Sun)  クリスマスは終わったけれど
mb_1228063641.jpg 120×160 6K12月の中山開催恒例となった正門脇のクリスマスツリーイルミネーション
本日28日の16時から22時まで点灯しています。

どうか素敵な有馬記念になりますように!

■2008年12月27日(Sat)  図書館?!
081227_1916~0001-0001.jpg 320×240 28K中山で競馬の後、都内のお食事会へ
それまでの空き時間、明日の中継に備えて必死に予習中の2人
小川真由美さんと私。

ここは図書館の自習室?
いえいえ、東京ミッドタウンの中なんです。
ちなみに撮影者は目黒貴子さん。

競馬新聞を広げカラーペンで何やら必死に書き込んでいる2人。
周囲のおしゃれなカップルやお買い物客のみなさんの目にはどう移っていたのでしょう…。
そうは言っても仕事のためには気にしていられません(^^;)

■2008年12月27日(Sat)  パックの弟
mb_1227122906.jpg 160×120 7K今日は中山のパドック担当です。

2レース新馬戦でハナパックの弟、パックノオトウトがデビュー勝ち!
\(^O^)/

妹が出来たら馬名はパックノイモウトになるといいな。

■2008年12月26日(Fri)  打ち上げにて
081225_2228~0001.jpg 400×240 17K昨夜の予想イベントのお疲れ様会にて。

お店が暗かったので、私たち3人の顔もぼや〜んとしか写ってなくてすみません。

細江さん、水野さん、それぞれ様々なイベントや番組で今年も大変お世話になりました。色々なお話を聞くことが出来、とても刺激になり楽しかったです。来年もまたよろしくお願いします(^^)

あ、水野さんは有馬記念の日の中継でパドック担当ですね。
日曜日もよろしく!

■2008年12月25日(Thu)  有馬記念予想検討会
P1040036-0001.jpg 240×320 28K新橋にあるJRA関東広報コーナーで行われた
『有馬記念 直前予想検討会』
暮れのお忙しい中、お越し下さったみなさんありがとうございました。
そして定員制の会場のため、中に入れなかった方は本当にすみませんでした。

細江純子さん、水野由加里さん、私の3人でトレセンで取材した話やお互いの予想を披露。女性同士ワイワイと楽しくお話出来ました。
ちなみに◎は細江さんダイワスカーレット、水野さんマツリダゴッホ、私はダイワスカーレットです(^^)

クリスマスの夜、皆さんに素敵なプレゼントが出来たのなら良かったのですが。
総決算の有馬記念はやはり特別なレース。良いレースになりますように!

■2008年12月25日(Thu)  コスモバルク
081225_0752~0001.jpg 240×400 30K19日に門別で1週前追い切りをし、昨日24日に中山に入厩したコスモバルク。
中央のレースはこれで29回目。前走ジャパンカップでステイゴールドの記録を破りG欺仭21回という記録を作りました。
有馬記念も5年連続の出場です!
久しぶりに近くで会ったバルク。以前と変わらず、というよりも前よりも若々しくなっているように感じました。
7歳にして今でもまだ成長しているとのこと。頼もしい!
鹿毛のバルク、朝日が当たってまるで栗毛のようにキラキラしていました。

■2008年12月25日(Thu)  コスモバルク 中山にて
081225_0659~0001.jpg 400×240 19K今朝は中山に入厩しているコスモバルクの調教を見に来ています。
5回目の有馬記念に向けてとても調子が良さそうです。

美浦から追い切りに駆け付けていた松岡騎手のコメントは
「前走は外枠すぎたし、久々だったので入れ込みもきつかった。今回は1度使っていい意味でのガス抜きが出来ていると思う。状態は良さそうで、年齢的な衰えは全く感じられない」とのこと。

ダートコースでの追い切りは行きっぷりも良く、コースの大外を駆け、若い頃から苦手と言われていたダートでも今なら走りそうな力強い走りでした。

■2008年12月25日(Thu)  お知らせです
081224_0653~0001.jpg 400×240 16K本日12月25日木曜日18時から
新橋にあるJRA関東広報コーナーにおいて
『有馬記念 直前予想検討会』が開催されます。

牝馬が活躍した今年の総決算・有馬記念を細江純子さん、水野由加里さん、私の女性3人で展望します。

昨日水野さんと一緒に美浦トレーニングセンターに取材に行ってきました。
取材の成果も含め、皆さんと一緒に楽しい検討会にしたいと思います。

尚、定員は80名で先着順となっておりますのであらかじめご了承下さい。

写真は美浦トレセンの朝日。キレイでした!

■2008年12月24日(Wed)  浦和競馬場 オーバルスプリント
081224_1544~0001.jpg 400×240 31K美浦から浦和競馬場に直行!ギリギリでレースに間に合いました。

「テレビ埼玉杯」が今年から「オーバルスプリント」と名前が変更されて行われました。勝ったのはマイネルラヴ産駒のトーセンラヴ。
今年の浦和開催最終日の重賞で浦和の馬が嬉しい勝利!中央から転厩3戦目で重賞初制覇となりました。
そして鞍上の水野貴史騎手も高崎から浦和に移籍後、初の重賞制覇です!

一緒に美浦から駆け付けた赤見千尋さんも大感激。
水野騎手は、赤見さんが高崎の騎手時代に大変お世話になった先輩ということで、まるで自分のことのように喜んでいました(*^^*)彼女を見ていたら私までじ〜んとしてしまいました。
水野騎手、本当におめでとうございました!

■2008年12月24日(Wed)  美浦リポート ボンネビルレコード 
081224_1130~0001.jpg 240×400 35K有馬記念の取材陣で賑わっていた美浦ですが、この馬の存在も忘れてはいけません。東京大賞典に出走するボンネビルレコードです。
この日は追い切り前日でコースを流す程度でしたが、調教後体を洗ってもらっているところにお邪魔しました。
前走は外枠で厳しい競馬。前走、前々走は遠征で疲れもあったとのこと。
今回は走り慣れた大井だし、なんといってもこの馬にとって頼もしい的場文男騎手とのコンビ!ヴァーミリアン、カネヒキリの2頭は強いけれど、この馬にもチャンスはあります。体調は良さそうで、馬体はビロードのようにツヤツヤでした。
頑張れ、ボンちゃん!

■2008年12月24日(Wed)  美浦リポート 共同会見・蛯名騎手
081224_0848~0001.jpg 400×240 29K蛯名正義騎手の共同会見です。
「ジャパンカップは負けはしたがすごく内容のあるレースだった。中山との相性がいいのは本当に不思議。コースと馬が合っているんでしょうね。展開は有力どころを見ながらのレースになるだろうけど、行かなければ前へ行ってもいい。去年はノーマークだったけれど今年はそういうわけにはいかないけれど、楽しんで考えています。連覇を狙います」と、頼もしい話を聞くことが出来ました。

■2008年12月24日(Wed)  美浦リポート 共同会見・国枝調教師
081224_0836~0001.jpg 400×240 34Kマツリダゴツホはポリトラックコースで1頭で長めの追い切り。
コースの7分どころを馬なりで追っていました。
6F81.8−37.9-12.0
一緒に見ていた岡部さんは「この馬は追うとどんどん走って行ってしまうので、このタイプの馬はケイコのやりすぎは良くない。この程度でいいんじゃないでしょうかね。乗り方が難しい馬だが、ジョッキーが手のうちに入れているので馬なりでいいタイムが出ている」と感想をおっしゃっていました。

共同会見で国枝調教師は「去年の有馬記念の追い切りと同じ感じ。ジャパンカップの時から高いレベルを維持している。去年はチャレンジャーだったけど今回は迎え撃つ立場。1年の総決算のレースで注目されるのは楽しみ。展開は去年みたいな競馬が出来ればいい。自信はあります。1年間、ゴッホにも良いことも悪いことも色々とあったけど、ハッピーエンドで終わらせたい」とおっしゃっいました。

写真は・・・会見終了後、インタビュアーの船山アナウンサーに先生が挨拶をされているところしか撮れなかったんです(^^;)すみません。

■2008年12月24日(Wed)  美浦リポート スペシャルゲスト・岡部幸雄さん
081224_0746~0001-0001.jpg 240×320 21Kこの日美浦ではファンの方を対象にした「有馬記念調教見学会」が行われていました。原良馬さん、白川次郎さん、小島友美さんらが案内する見学会のスペシャルゲストとして岡部幸雄さんも参加!
ファンのみなさんと一緒にマツリダゴッホの追い切りを見学し、トークコーナーもありました。
先月のジョッキーマスターズの話題では、岡部さんが仕上げた今回の騎乗馬について「南井さんや河内さんが『岡部さん、よくここまで仕上げてくれた』と感謝の言葉を述べられたそうですね」という白川さんの問いに、「ケイコと実戦では馬も全然違うから大変でしたよ」と謙遜されていらっしゃいました。とはいえ今回のジョッキーマスターズでは岡部さんが縁の下の力持ちとして大きく貢献して下さっていたことを改めて認識しました。

■2008年12月24日(Wed)  美浦リポート ありがとう赤見さん
081224_1004~0001.jpg 400×240 29K昨夜から一緒に行動していたメンバー
水野由加里さんと赤見千尋さんです。
明日の『有馬記念検討会』へ向けての取材のために美浦にやってきた水野さんと私。普段から美浦で取材を重ねている赤見さんに色々と案内していただきました。
とても心強かったです。どうもありがとう(^^)

■2008年12月24日(Wed)  美浦レポート 馬場入り
081224_0656~0001.jpg 400×240 26K美浦トレーニングセンターに来ています。
日の出が遅い冬のこの時期、馬場入り開始は午前7時。
コースが解放されると同時にトレセンの馬たちがゾロゾロと馬場に入って来ます。
その数の多さは圧巻。本当にたくさんの馬たちがここで暮らし、日々のトレーニングを積んでいるんだと実感出来ます。

■2008年12月23日(Tue)  寒い日はやっぱり鍋
mb_1223203104.jpg 160×120 7K韓国鍋屋さんに来ています。
コップチャン鍋です。
心も体も温まります。

■2008年12月21日(Sun)  セイウンワンダー!
081221_1512~0001-0001.jpg 320×240 21K今年の朝日杯フューチュリティステークスを制したセイウンワンダー
グラスワンダー産駒!嬉しい父子制覇となりました。
セイウンワンダーは2007年静内のセレクションセールの取引馬。
その後JRAの育成で鍛えられ、今年4月に中山で行われたブリーズアップセールで2730万円という最高価格で取引されました。
どちらのセールでも実際に見てきただけによりいっそう嬉しいです。
グラスワンダー産駒、スクリーンヒーローに続いてのG祇覇!絶好調ですね。

中央競馬中継内で坂田キャスターと一緒に生産者の方にお話を聞いたんですが、北海道新ひだか町(旧三石)の筒井征文さんもG欺蘋覇。その喜びが伝わってくるほのぼのとしたインタビューとなりました。本当におめでとうございました!!

■2008年12月21日(Sun)  今日は朝日杯なんですけど(^_^;)
081221_0921~0001-0001.jpg 320×240 28K今朝、スタジオに向かう電車の中で聞いた高齢の女性4人組の会話です。
たぶん私が読んでいたスポーツ紙を見て…

「電車混んでるねぇ」
「あ!わかった今日は有馬記念だよ」
「ああ、有馬記念じゃ混んでるはずだわぁ」
「競馬のコマーシャル、あれ面白いね」
「佐藤浩市は馬券ハズレちゃってるよね」
「私は小池くんが可愛いわぁ」
「あのコマーシャル、上戸彩も出てるわよね」
「そうそう4人組のひとりね」

あの〜おばあちゃんたち…ちょっとずつ違うんですけど(^_^;)
と、言い出せず笑いをこらえていた私でした。

■2008年12月18日(Thu)  子馬にインタビュー!
081217_0946~0001.jpg 400×240 27K題して「インタビューに答える対州馬の子馬」です。

なんてかわいいっ!!

『岡部フロンティア・日本馬紀行』の新シリーズは年明け1月からグリーンチャンネルでオンエア。

第1弾は先月取材に行った沖縄県宮古島の宮古馬。
第2弾が長崎県対馬の対州馬です。

放送日・時間などまた改めてお知らせします。
宮古馬と対州馬の写真もまたここで紹介しますね(^^)

■2008年12月18日(Thu)  ごめんねハコスケ
mb_1218204906.jpg 240×320 20K昨日、対馬ロケから帰って来ました。

ハコスケが家にやって来てからなかなか家を空けることは出来ません。
それでも撮影などで出張があるので、年に何回かは留守にします(−−)
ハコスケの留守番は最大で2泊です。

私が帰って来ると玄関に走って来て「にゃお〜ん!にゃお〜ん!」と大きな声で鳴き続け、しばらく私の後を付いて回ります。
「とこに行ってたんだよぅ!ひどいじゃないかぁ!寂しかったよぉ!」と、留守にした不満を言っているようなんです。

ロケから帰ってまず最初にすることは、そんなハコスケの不満を聞いてあげること。いつもごめんね、ハコスケ。

■2008年12月15日(Mon)  対州馬(たいしゅうば)
mb_1215213546.jpg 240×400 35K対州馬(たいしゅうば)です。

おとなしくて可愛いです(^-^)


■2008年12月15日(Mon)  ツシマヤマネコキティ!
mb_1215213151.jpg 240×320 22Kご当地キティの長崎限定
『ツシマヤマネコキティ』

キティちゃんがヤマネコをかぶってる。
ん?!ネコがネコかぶってる(*^-^)

可愛いっ!

■2008年12月15日(Mon)  対馬
mb_1215212105.jpg 240×320 21K長崎県の対馬に来ています。
日本の在来馬・対州馬(たいしゅうば)の撮影です。

写真はツシマヤマネコと焼酎やまねこ

詳しくはロケから帰ってゆっくりリポートします(^O^)

■2008年12月13日(Sat)  フラムドパシオン
081213_1528~0001-0001.jpg 320×240 22K今日は家でグリーンチャンネル観戦。
中山11R北総ステークスを快勝したフラムドパシオン。
同じ角居厩舎ということもあって先週のカネヒキリと重なるものがあります。どちらも2年以上の長い休みを経て復帰した馬。
カネヒキリに、そしてフラムドパシオンにかける周囲の皆さんの熱い思いが感じられます。
空白の時間を取り戻すかのように走る2頭。
その走る姿を見るだけで胸が熱くなります。

この2頭に限らず長期休養の後、競馬場に戻って来る馬たち。彼らの走りをこれからも心から応援したいと思います。

■2008年12月10日(Wed)  ヤマトマリオン、おめでとう!
grp1218204114.jpg 640×480 149K56.5キロのトップハンデなんてなんのその。
ヤマトマリオンが5歳牝馬の貫録を見せてくれました。
さすがはメイショウトウコンやスマートファルコンなど力のある牡馬と互角に戦ってきた実力馬!

素顔は大きな流星がメンコの目のところから眉毛のようにはみ出していてお茶目で可愛い姉さんです。

「今日はユキチャンを応援している方も多かったと思いますが、勝てて良かったです」という幸騎手のコメントも爽やかでした(^^)

■2008年12月10日(Wed)  ユキチャン
grp1218204014.jpg 640×480 142Kユキチャンが目の前を通るとパドックではあちこちでシャッターの音が。
今日も真っ白なユキチャン。最終的には1番人気になりました。

レースは直線抜け出したユキチャンを外から追い詰めるヤマトマリオン。
ヤマトマリオンに一旦差された後も、内から差し返す根性を見せたユキチャンでしたが、頭差で2着。

残念ながら負けてしまいましたが、実力派ヤマトマリオンに大きく負けなかったことは収穫です。これからは牝馬交流重賞の路線を使っていく予定だというユキチャン。
各地の地方競馬場でユキチャンに会えそうで、嬉しいです。
今後の活躍に期待しましょう!

■2008年12月10日(Wed)  お友達のユキちゃん
081210_1618~0001.jpg 400×240 38K今日はお友達のユキちゃんが船橋に来場。
特別観覧席で競馬を楽しみました。
フロア内にはクリスマスの飾り付けが。暖かい手作りの雰囲気が伝わってきます。

ユキちゃんとは、とある金曜日、彼女が某新聞を手にしていたことがきっかけでお互いに競馬ファンだということが判明し、すっかり意気投合。
早いものであれからもう10年!
彼女の旧姓は「ゴトウユキ」
そう、後藤厩舎のユキちゃんと同姓同名(?!)なんです!
もちろん今日はユキチャンの応援です。

■2008年12月10日(Wed)  クイーン賞 イベント
081210_1412~0001.jpg 400×240 29K今日は牝馬の重賞ということでイベント出演者も華やかに女性です。
ゲストは赤見千尋さん、司会は原山実子さん。

屋外の特設ブースと特別観覧席でトークショーが行われました。
普段から仲良しのお二人。赤見さんからは元ジョッキーならではのお話も飛び出して、息の合った楽しいトークを聞くことが出来ました!

■2008年12月09日(Tue)  明日はユキチャン登場!
081207_0056~0002-0001.jpg 320×240 25K明日は船橋競馬場で牝馬限定の交流重賞「クイーン賞」が行われます。
関東オークス以来の勝利を目指すユキチャンが登場!
今回はアンカツさんとのコンビです。

中央からは他にヤマトマリオン、ラピットオレンジ、アイスドール。
地方勢はパフィオペデラム、ダイワオンディーヌ、ミスジョーカーなど強豪揃いの興味深いメンバーが集まりました。
そして注目は先月ロジータ記念を勝っ成長株のシスターエレキング。

どんなレースになるのか、今からワクワク!

■2008年12月09日(Tue)  塩キャラメルアイス
081209_1221~0001-0001.jpg 240×320 21Kクーリッシュの期間限定商品「塩キャラメル」
塩はフランスロレーヌ産岩塩だそうです。

美味しい(*^^*)

■2008年12月07日(Sun)  おめでとう、カネヒキリ!
081207_1551~0001-0001.jpg 320×240 23K砂の王者が帰ってきました!
2006年6月28日大井・帝王賞でアジュディミツオーとの名勝負を演じてから2年4か月。長い休みを経ての復帰戦・武蔵野Sから2戦目。
カネヒキリの復活を信じて長い間待ち続け苦労を重ねた陣営の皆さんに心から敬意を表します。
本当におめでとう、カネヒキリ!
ジャパンカップダート、心から感動しました。
こんな奇跡が起きるから、競馬って素敵です。

■2008年12月06日(Sat)  旭山動物園のパン
081206_1721~0001-0001.jpg 240×320 27Kスーパーで北海道フェアをやってました。
写真は「旭山動物園のパン レッサーパンダ」
チョコクリーム入りだそうです。

かわいい(*^^*)
つい買ってしまいましたよ〜

■2008年12月06日(Sat)  プラザエクウス渋谷
081204_1439~0001-0001.jpg 240×320 23K昨夜行われた「JCダート予想検討会」
お天気の悪い中、プラザエクウス渋谷に来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。
会場でもお知らせしたんですが、プラザエクウス渋谷は今月28日をもって閉館することになったそうです。
お仕事での関わりはもちろん、グリーンチャンネルで仕事を始める前からちょくちょく調べものなどをするために訪れていた場所なので、今回の発表は本当に残念でなりません。
ただ「移転のための閉館」ということなので、いずれまた違った形での復活を、
私もファンの一人として待っています!
詳しくはプラザエクウス渋谷のHPでご確認下さい。
http://www.equus.jrao.ne.jp/html/info.html

ちなみに昨夜の予想会、ゲストのお二方のJCダート予想は
今野光成さん◎サクセスブロッケン
井上オークスさん◎メイショウトウコンでした。

元・ホースニュース馬、現・競馬研究の今野光成さん、
イベント中に「今野忠成さん」と言いそうになってしまいました。
ご本人も「そうそう、一字違いなんですよね〜」とおっしゃっていました(^^;)

■2008年12月05日(Fri)  イベントのお知らせです。
081205_0935~0001-0001.jpg 320×240 28K本日12月5日、プラザエクウス渋谷にて
ジャパンカップダートの直前予想会を開催します。
時間は18時30分からおよぞ1時間
今回のゲストは競馬研究の今野光成さん&井上オークスさんです。
お時間のある方はぜひお越し下さい!

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)