■2006年09月30日(Sat)  神だのみ・・・
060930_1654~0001.jpg 240×320 25K競馬が終わったあとは今日もスタンド1階のターフィー神社へお参り。

実は先日お参りした翌日、日曜日のメインレースがバッチリ的中したんです!
ありがとう、ターフィー(^o^)

この前のお礼をして、
また新たなハズレ馬券を供養してきました。

■2006年09月30日(Sat)  コスモバルクグッズ
061003_2015~0001.jpg 240×320 23K今日は久しぶりにパドック進行担当でした。
空き時間に地下のターフィーショップへ。
コスモバルクのクリアファイルを発見!
新商品なのかな?
使う分と保存用と2つ買ってしまいました(^O^)V
シンガポールのG汽譟璽垢鮠,辰浸の五十嵐騎手とのコンビ
バルクが誇らしげに真っ直ぐ前を見つめています。
勝利のゴール直後のバルクの澄んだ瞳。
いい写真だなぁ。

聞いた話によるとこのあとショップでは売り切れになっていたそうで(^_^;)
やっぱりバルクは人気者ですね〜。

■2006年09月26日(Tue)  お知らせ
お知らせです。
グリーンチャンネル、28日木曜日の23時から24時まで
「凱旋門賞完全攻略ガイド ディープインパクト 勝利へのカウントダウン」が放送されます。
ゲストは岡部幸雄さんと合田直弘さん。私が進行をします。
お2人がフランスへ旅立つ直前の声をお届けいたします。
再放送もありますので、是非ご覧下さい。

■2006年09月26日(Tue)  ハコスケ右目を負傷?!
060926_2102~0002.jpg 240×320 20Kどこかにぶつけたみたいで右目の周りがハレています。
痛かったね(;;)

■2006年09月26日(Tue)  その2  岡部フロンティアの撮影 奥平雅士調教師と
DSC07980.JPG 1280×960 578K調教スタンドでの撮影が終わって笑顔の3人です。

最近活躍の目立つ美浦の若手の調教師さん達の中でも
2番目に若いという奥平調教師(1番は水野調教師だそうです。)

ある1頭の名馬を通しての、競馬との運命的な出会いや
調教師になって開業するまでの道のりなど
興味深いお話をたっぷりと伺うことが出来ました。
はっきりとした目的と意志をもって仕事にかける思いを
熱く語って下さいました。
競馬の世界で何かを成し遂げようとしているみなさん、
本当にみんな“熱い”方ばかりです。

詳しくはぜひ番組をご覧下さい(^^)

■2006年09月26日(Tue)  その1   美浦トレセンにて
DSC07955.JPG 1280×960 559K「岡部フロンティア」の撮影で美浦トレセンに行ってきました。
番組は30分ずつ2週に渡って一人のゲストの方を取り上げます。
10月16日からのゲストは奥平雅士調教師です。

←写真はクイーンCを勝ち、
厩舎に初重賞をプレゼントしてくれた、コイウタです!

オークスでの競走中止にはびっくりしてとても心配しましたが
「横山騎手の的確な判断で大事に至らなくて本当に感謝しています。」
とおっしゃっていました。

秋華賞へ向けて順調に調整が進んでいるようです。

■2006年09月25日(Mon)  川崎競馬場案内 その6 とにかく馬場が近い!
060925_2000~0001.jpg 240×320 22K←本馬場入場です。
近すぎてブレてしまいました。

川崎競馬の好きなところはなんといっても馬が近いこと!
コースの近さは南関東の中でも1番なのではないでしょうか?

本馬場入場の時、ラチ沿いにいると
本当に手が届きそうなところを馬達が通っていきます。

そしてレース。
走る音、地響き。迫力を体感することが出来ます!!
大好きです、川崎 \(^o^)/

■2006年09月25日(Mon)  川崎競馬場案内 その5 リニューアル!
060925_1830~0001.jpg 320×240 25K1号スタンド2階のまんぷく横町にある「港屋ラーメン」

川崎競馬の情報誌「川崎競馬倶楽部 9月々罅廚砲茲襪
8月13日にリニューアルオープンしたそうです。
早速調査?に行ってきました。

しょうゆ・みそ・塩の3種類で
スープはそれぞれあっさりとこってりがあります。
私はみそ・あっさりを食べましたが、コクがあってなかなかの味。
ちょっと味見させてもらった塩味も美味しかったですよ。

■2006年09月25日(Mon)  川崎競馬場案内 その4 マヨフィギュア
060925_1746~0002.jpg 320×240 22K場内の「佐々木竹見ギャラリー」内に展示されていたマヨ・フィギュア。
モデルは今回のJBCのイメージキャラクター“川崎”麻世さん(^^;)
あははは。良く出来てます。

たぶん↓下のポスターの撮影で使ったものですね。

■2006年09月25日(Mon)  川崎競馬場案内 その3 夜カラ川崎。昼マデ川崎。
060925_1747~0001.jpg 320×240 21K2日間に渡って行なわれる、JBCのポスターです。

11月2日(木)はJBCマイルで、ナイター競馬。
この日はロジータ記念・G2も行なわれます。
11月3日(金・祝日)はJBCクラシックで、昼間の開催。
この日はローレル賞・G3も行なわれます。

「夜カラ川崎。昼マデ川崎。」
よろしく!!

■2006年09月25日(Mon)  川崎競馬場案内 その2 今日の戦利品
060925_1744~0002.jpg 320×240 25K今開催、9月25・26・28・29日(27日は除く)の来場者先着5000名に
JBCオリジナル携帯クリーナーをプレゼントしています。
各日ごとにクリーナーの色とデザインが違うそうです。
今日25日はオレンジ色。
もちろんイラストはマスコットの「カツマルくん」です!

そしてその下にあるのは
「JBC記念入場券」
11月2日と3日の2日分の入場券になっていて1枚200円です。
2号スタンド1階の「佐々木竹見ギャラリー」の奥にある、
特別観覧席・指定席売り場で発売しています。
限定3000枚、ということなので、欲しい方はお早めに!

■2006年09月25日(Mon)  川崎競馬場案内 その1 無料送迎バス
060925_1731~0001.jpg 240×320 24K今日から始まった川崎競馬。
今開催が終わるといよいよ次の開催ではJBCが行なわれます!
あと一ヶ月と少し。真近に迫ったJBC開催を記念して
川崎競馬場を簡単にご案内いたしましょう(^^)

←写真は無料送迎バスの中
真剣に競馬新聞&スポーツ紙を読むおじさまたち。
一人で来ている人が多いですね。
競馬場行き送迎バスの正しい雰囲気が充満しています。

このバスは、川崎駅東口を出てアゼリアという地下街を抜け、
17番出口から地上にあがったところから出ています。

徒歩だと駅から15〜20分弱。
途中、キラキラしたネオンの歓楽街を抜けるとショートカット出来ます。
あえて歩いて社会見学(?!)をしたい女性で、一人歩きはちょと・・・という場合は
男性に一緒に歩いてもらうといいでしょう(^^;)

■2006年09月24日(Sun)  秋天に向けて
060923_1707~0002.jpg 240×320 24K写真は土曜日の夕方、喫茶店にて。
空き時間に日曜日の中継の準備です。
隣の席のカップルが「真剣だね〜。新聞記者さんかな?」と
私の様子を見てヒソヒソ話していました。
喫茶店で、必死の形相で競馬新聞を広げ何やら書き込む女性・・・
我ながら確かにちょっと怖いですよね(^_^;)

オールカマー2着。
秋の天皇賞への出走権を手にすることが出来たコスモバルク。
ホッとひと安心。良かった!
G汽曄璽垢砲覆辰榛でもひとつひとつのレースで、
きっちりと答えを出していかなければならないバルク。
今度の天皇賞はかなり本気でチャンスがありそうです。
応援にも力が入ります!!

■2006年09月20日(Wed)  その2   頑張ったね
DSC07937.JPG 1280×960 569K名古屋に行ってからも元気に活躍を続けているレイナワルツ
各地の交流重賞で彼女に会うことが出来ます。
走り続ける6歳牝馬。今日も5着に頑張りました。
汗をびっしょりかいてレースから戻ってきました。
お疲れ様!頑張ったね。

ところで・・・
10月の南部杯に向けて調整が進められていたカネヒキリ
右前脚に屈腱炎を発症していることがわかったそうです。
今週末、手術を受けるということですが
しばらく戦線から離れてしまうことに(;;)
強い馬の宿命・・・で片付けたくない、残念なニュースです。

■2006年09月20日(Wed)  その1   久しぶりの勝利
DSC07942.JPG 1280×960 582K船橋で行なわれた交流G2・日本テレビ盃を勝ったシーキングザダイヤ
今日は久しぶりの武豊騎手とのコンビでした。
調べてみたら2004年12月・園田の兵庫ゴールドトロフィー以来のコンビ
勝利もその時以来、1年9ヶ月ぶりのものでした。
その間に2005年の川崎記念、フェブラリーS、盛岡の南部杯、JCダート
東京大賞典、そして今年の川崎記念、フェブラリーS
・・・とG汽譟璽垢韮加紊7回!
届きそうで届かないタイトル。

レース後のインタビューで
3歳時以来、久しぶりに乗って力強くなったダイヤを褒めた武豊騎手
「僕が乗る時は勝ってくれる」と語っておりました(^^;)
このコンビでG汽譟璽垢卜廚狷は来るのでしょうか・・・

■2006年09月19日(Tue)  船橋競馬ミュージアムにて
060919_1357~0001.jpg 240×320 26K今日から始まった船橋開催
場内の船橋競馬ミュージアムに、
亡くなった「佐藤隆騎手追悼コーナー」が設けられています。
22日まで、佐藤騎手の遺品などが展示され、記帳も受け付けています。
写真は船橋所属のジョッキー達の佐藤騎手への追悼のメッセージが書かれた
寄せ書きです。
やっぱり、もう居なくなってしまったんだ・・・
と、改めて実感させられてしまいます。今でもまだ信じられないけれど。

先日亡くなった吉永正人調教師、
そして志摩直人さん
競馬界では訃報が相次いでいます・・・。
寂しいです。
ご冥福を心からお祈りいたします。

■2006年09月17日(Sun)  ダービーグランプリ
060917_2322~0001.jpg 240×320 28K携帯サイト「競馬総合チャンネル」にまたコラムを書かせていただきました。
今回は地方競馬コーナーの中のダービーグランプリ特集、
さらにその中の「ダービーグランプリ物語」
過去の名馬・名勝負物語です。
もう公開になっていますので是非ご覧下さい!

コラムでは、まだ現役ですがパーソナルラッシュを取り上げました。
とにかく強いレースぶりだった盛岡でのレース。
そしてブリーダーズカッブクラシックへの挑戦。
気性が難しくて出世が遅れていますが、
本来の力は強いと信じている1頭なんです。
そう、偶然にも明日、ダービーグランプリと同じ日に
札幌のエルムSに出走してきます。
3連覇がかかるレースです。頑張って欲しいです。

そしてダービーグランプリは
久しぶりの地元馬の勝利を目指すオウシュウクラウンを応援します!

←写真はいわて競馬マガジン「テシオ」です。内容充実の一冊ですよ〜!

■2006年09月15日(Fri)  久しぶりのコンビ
060915_1953~0001  2.jpg 240×192 19K今日はプラザエクウス渋谷でのイベント、
久しぶりの五九楽師匠とのお仕事です。
ステージの上で私自身が楽しんでしまいました(^^)

内容は「写真パネルプレゼント 大抽選会」
今年の春のG祇鐇や、
かつての名勝負の写真パネルの抽選会です。
コスモバルクのセントライト記念や
セイウンスカイの皐月賞、
サイレンススズカの宝塚記念などなど
私自身が抽選会に参加した〜い!欲し〜い!
と思うパネルがたくさん。
一番ツボだったのはオンファイアの未勝利戦のパネル(^^;)
貴重ですよ〜。
当然、人気はディープのパネルだったわけですが。

パネルが当選した皆さん、おめでとうございます。
そしてご来場して下さった皆さん、本当にありがとうございました!

■2006年09月12日(Tue)  その4   言葉の重み       
CIMG2513.JPG 640×480 303K「岡部フロンティア」は10月2日(月)の22時からスタート。
12月18日まで全12回です。

38年間の騎手生活を終え、岡部さんが引退されてから1年半、
解説者としてTV番組に主演されてはいらっしゃいましたが
今回のようなナビゲーター役は初めてなのではないでしょうか?
なんて画期的なんでしょう!
競馬界での豊富な経験はもちろん、
確固たる強い信念を持って一つの仕事を全うされた方です。
その言葉のひとつひとつに重みを感じます。

ぜひ皆さん、「岡部フロンティア」をご覧下さい。
お楽しみに!!

■2006年09月12日(Tue)  その3   1回目のゲスト
CIMG2520.JPG 640×480 308K第1回のゲストの方は真家 眞(まいえ まこと)さん。

1982年に開校したJRAの競馬学校。
その創設に携わった方です。
開校にいたるまでのお話や、創設当初の苦労話、
そして、生徒達への真家さんの暖かい思い。
“プロの騎手を育てる”現在の競馬学校の礎を築いた
様々なエピソードを伺うことができました。

お二人は旧知の仲ということもあってか、岡部さんご自身の
馬事公苑の研修生時代の楽しいエピソードも飛び出し、
楽しく、中身の濃いロケでした!

■2006年09月12日(Tue)  その2   「岡部フロンティア」
CIMG2468.JPG 640×480 250K夢のようなツーショット。
そう、お隣にいらっしゃるのは岡部幸雄さんです。

皆さん、ニュースです!
グリーンチャンネル月曜日のオッズオンTV・芝チャンネル
10月からの新番組は 「岡部フロンティア」という番組です。
グリーンチャンネルで流れている10月の番宣をご覧になった方は
もうご存知かもしれませんが
なんと岡部幸雄さんがナビゲーターとなり、競馬サークルで活躍する
先駆者的ホースマンに密着取材するという内容。
ホースマン達の仕事場を岡部さんが実際に訪ねます。

私は岡部さんとゲストの方の対談部分の進行役とナレーションを
担当させていただくことになりました。

競馬ファンにとって憧れの、大きな存在である岡部さんとのお仕事。
これから3ヶ月間、岡部さんの近くでお仕事をさせていただけるなんて
光栄で、本当に嬉しくてたまりません。

岡部さんご自身が競馬界のフロンティア的な存在。
その岡部さんの目線で取材していく番組です。
楽しみです!

■2006年09月12日(Tue)  その1   白井の競馬学校にて
DSC07895.JPG 1280×960 598K私が跨っているのは電動木馬。
馬の上でジョッキーの体勢をとってみたんですが・・・
動かない木馬の上でさえ私にはキツい姿勢でした。

ジョッキー達は生きた馬の上で、しかもレースでは全力疾走!

まねごとをしてみただけで、どれだけ騎手が大変な仕事か
身をもってわかりました。
足腰の筋力のすごさ、一瞬一瞬の判断力。
改めてジョッキーのすござを実感しました。

さて、私がなぜ競馬学校に来ているかというと・・・

■2006年09月10日(Sun)  その2   証拠
060911_1351~0001.jpg 240×320 27K←これがその証拠。
全部当たりです!

しかし・・・
これなら京成杯はスケルツィとシンスケクンを2頭軸にして
3連複や3連単が取れていてもいいものを・・・
当たったのはこの応援馬券だけ。なぜだ?!

そして、セントウルS
8歳になっても衰えることなく第一線で走り続けるネイティヴハート
本当に偉い、立派な馬です。
でも、3着ではスプリンターズSへの出走権を得ることは出来ませんでした。
残念です。
たら、ればになりますが直前の大雨が無かったらせめて2着はあったかも?!

ネイティヴハート、コスモバルク、インパーフェクト・・・
権利を取らないと中央の望むレースに出走することが出来ない(;;)
地方競馬所属馬はつらいです。
「がんばれ!」

■2006年09月10日(Sun)  その1   ターフィー神社のご利益?!
060910_1326~0003.jpg 196×147 13K土曜日に仕事で札幌競馬場に行っていた松岡さんが
札幌で先行発売していた「がんばれの文字入り・応援馬券」を
お土産に持って来て下さいました。
本日の東西のメインレースすべての馬・33頭分の単&複馬券です。

「好きな馬を選んでいいよ〜早いもの勝ち!」とおっしゃるので
私は、京成杯はマイネルスケルツィ と ステキシンスケクン、
セントウルSはネイティヴハート の3枚をいただきました。

すると・・・
なんと3枚ともすべて的中ではありませんか!!
すごいっ早くも昨日お参りしたターフィー神社のご利益が!

いやぁそれよりも、松岡さんありがとうございます(^^)

■2006年09月09日(Sat)  その3   ターフィー神社
060909_1557~0001.jpg 240×320 26K中山のスタンド1階にあるターフィー神社です。
明日の勝利を夢見て
ハズレ馬券を供養してきました(;;)
ご利益がありますように・・・。

■2006年09月09日(Sat)  その2   勝利ジョッキーインタビュー
DSC07885.JPG 1280×960 560K今日の中山はさすが開幕初日だけあって
芝は6鞍あったうち4鞍が逃げ切りと先行有利。
しかしそんな中、メインの紫苑Sは差しが決まるレースに!
サンドリオンとキープユアスマイルが秋華賞への切符を手にしました。

前走は先行して楽勝、
今回は直線一気の末脚で差し切ったサンドリオン
鞍上・川田騎手が自在のレースぶりで
彼女の能力を見せてくれました。

好調の波に乗ってる川田将雅騎手
関東への参戦は少ないですが、今日も中山で大活躍!
勝利ジョッキーインタビューでは私は残念ながら後ろの方にいたので
内容は聞きとれなかったんですが
←後ろから手を伸ばしてこっそり撮ったのがこの写真です(^^;)
精悍な良い表情をしていました。
おめでとう!

それはそうと・・・サンドリオンも初芝だったんですよね。
やっぱり適正ってあるんだなぁ。

■2006年09月09日(Sat)  その1   初めての芝
DSC07882.JPG 1280×960 586K南関東史上初の3冠牝馬、我らがチャームアスリープ
中山のパドックに登場!
午後に入って中山は日差しが強くなり、気温も湿度も上昇。
パドックも大変な暑さに・・・
チャームアスリープも汗をびっしょりかいていました。
初めての芝、初めての競馬場・・初めてずくしのレースで大丈夫かなぁ
見ている私の方がドキドキしてしまいました。

そして迎えたスタート
初めからいつもと違うレースぶり・・・
休み明けだったし、色々と戸惑うことがたくさんあったんでしょうね(;;)
彼女のいつもの力を見せることが出来ないままに
ゴールして14着でした。

なんだかくやしいなぁ。
チャームアスリープは本当に強い馬なんですよ!
彼女を今日初めて見た人たちにそれを見せることが出来なかった。
でも、陣営のみなさんは私なんかよりもっともっとくやしいでしょうね。

彼女の3歳秋の中央への挑戦はこれで終わってしまうけれど
いずれまたダートで、中央の馬達と戦って欲しいです。
みなさん、覚えていて下さいね!

チャームアスリープ、今日は本当にお疲れ様。

■2006年09月08日(Fri)  ロト6の報告
grp0908233304.jpg 320×240 22K先週初めて買ったロト6
数字が見事3つ一致して、1000円が当たりました!
5等とはいえ嬉しいですね〜
まさにビギナーズラック!

今回 「史上最高のキャリーオーバー額」という話題で騒がれたため、
私のような初心者も参加。
案の定、過去最高の売り上げだったようですね。

まったく・・・踊らされてる私(^^;)

■2006年09月07日(Thu)  その2   黒いシッポ
060907_0920~0001.jpg 240×320 18K最近・・・ノラ猫写真撮影家になっている気がする。

最新作です。

後ろ姿に哀愁漂うこのネコちゃんは
シッポがちょこんと黒いのがチャームポイント☆
しかも ボブテイル というのがポイント高いです

■2006年09月07日(Thu)  その1   早朝の来客
060907_0538~0001.jpg 320×240 20K朝 5時半すぎ
ハコスケの鳴き声で起こされました(>_<)

窓の外を見るとこの子が!
2匹はしばらく大声で会話していました。
ご近所のみなさんごめんなさいm(__)m

この足の個性的な模様は…
この日記にも何度も登場している(5/18にも登場)
駅までの道で会うネコちゃんじゃありませんか!
さすがはノラちゃん、遠くまで遊びに来てたんですね。
でも、くれぐれも車には気をつけて。

■2006年09月05日(Tue)  久しぶりのホーム
060905_1542~0001.jpg 320×240 24K昨日から始まった7月以来の浦和開催。
7月の開催中は私は北海道のセレクションセールに行っていたので
6月以来の久しぶりの浦和競馬です。
平日の昼間ですがスタンドにも多くのお客さまが!
浦和競馬を待っていた人がたくさんいる思うと嬉しくなりました。

浦和で感じるのは一人で来ている人が多いこと。
それぞれに一家言ありそうな競馬ファンがマイペースで楽しんでいる、
そんな雰囲気で居心地がいいんですよね。


ところで・・・もうすでに色々と報道されていますが
先日、船橋競馬場の厩舎で火災がありました。
9頭のサラブレットの尊い命が失われてしまいました。
なんて悲惨で辛い事故なんでしょう。
火事が起きる度にこんなことは二度と起こらないで欲しいと思います。
亡くなった馬たちの冥福を心から祈ります。

そして無事だった中にも、近くで炎を見たり煙を吸ってしまったり、
すごく不安で怖い思いをした馬たちもいるでしょう。
そしてもちろん関係者の方たちや近くの厩舎の方たちも・・・
皆さんの大変な思い、その気持ちを考えると言葉を失います。
大変な中、今日も船橋から浦和に出走してきた馬達がいました。
こんな言葉しか言えないのは切ないですが、
本当に皆さん頑張って下さい。

掲示版に書いて下さった方のおっしゃるとおり悲しいことが続きますね。
もう何も起こらないことを願います。

■2006年09月04日(Mon)  初 ☆ LOTO 6
060904_1236~0001.jpg 240×320 24K久しぶりの初体験シリーズ(?!)

遅ればせながら初めてロト6を買いました!

先週末、新聞に「ロト6・キャリーオーバーで次回の1等は6億2千万円!」
という記事を見てミーハーにも興味を持ってしまったので(^^;)

←買い方を友人に教えてもらって購入中の私。
これって競馬場でマークカードを塗っている様子と変わりませんね。
こんな私の姿を目撃したことのある方は大勢いらっしゃるのでは?

好きな数字を選んで1口200円から。
「自分で数字を選べる」というところがいいですね。
宝くじよりも自分に向いてると思いました☆

話は変わって・・・昨日のコスモバルク
レースが始まってゴールするまで「無事に走り終えてほしい」
そう思ってずっと心配でドキドキして見ていました。
五十嵐騎手が落馬負傷で騎手変更
突然バルクの鞍上になった武幸四郎騎手でしたが
その役割をちゃんと果たしてくれていたと思います。
トウショウナイトとは6キロの斤量差で2着。
勝ったトウショウナイトもそうですが
やはりこれまで戦ってきた相手が違います。
さすがバルク、立派に次に繋がるレースをしてくれました。
お疲れ様!
でも、もう62キロはイヤだなぁ

■2006年09月01日(Fri)  カウンター
060901_1915~0002.jpg 240×320 24Kまたまたホッピー&焼き鳥の美味しい、おじさま達の聖地に行きました。

7月の日記でも紹介した品のいいおかみさん、
カウンター越しに撮影に成功!
テキパキとお店を取り仕切るおじさま達のマドンナです。

え?これじゃぁ顔がわからない?
では次回また撮影にチャレンジします(^^;)

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)