■2006年07月30日(Sun)  すごい品揃え!
060730_1842~0001.jpg 320×240 22Kこれ、何の写真だかわかりますか?
何かの難しい文献じゃないんですよ〜
なんと、焼酎のメニューなんですっ!
この裏にもまだあって・・・いったい何種類あるんでしょう?!
とてもじゃないけど選びきれません。
奥の深いお酒の世界。
まだまだ知らないお酒ばかりです。
修行、修行。

「酒ばっかり飲んでないで、早く日記の更新しろ〜」
という皆さんの声が聞こえてきそうですね。
はい・・・。ごめんなさ〜い(^^;)

■2006年07月27日(Thu)  再び、初体験
060727_1911~0001.jpg 240×320 25Kおとといに続いてまたまた初体験。
今日の初体験は、「ホッピー」です!

新橋の “おじさま達の聖地” 焼き鳥屋さんのカウンター
店内は会社帰りのサラリーマン達で大にぎわい。
郷に入りては郷に従えでホッピーを注文。

専用の(!)ジョッキに焼酎を入れて、そこに自分でポッピーを注ぎます。
実は、ビールはお腹が膨れるのでちょっと苦手なんですが
ビールよりも炭酸が控えめでこれは飲みやすい(^^)

ビンもかわいいし、焼き鳥にピッタリ!

品のいいおかみさんが仕切っている、とても居心地の良いお店でしたよ〜

■2006年07月25日(Tue)  その2   九州産のウニ、初体験!
060725_2021~0001.jpg 320×240 28K夜は東日本橋のお寿司屋さんへ

←ウニのにぎりなんですが
なんとこれ、九州産なんだそうです!

ウニといえば北海道など北の海で採れるイメージがありましたが
初めていただいた九州のウニ、新鮮でプリプリしてて
苫小牧の漁港で食べたウニに負けない素晴らしいものでした。
今まで知らなくてごめんなさい。感激しました!

■2006年07月25日(Tue)  その1   昆布チョコレート
060725_1741~0001.jpg 320×240 27K今日は船橋競馬場に参戦。

そこでこんな北海道みやげをいただきました。
昆布パウダー入りのチョコレート・・・

悪名高きジンギスカンキャラメルや塩ラーメンキャラメルの例があるので
おそるおそるいただいたんですが、
意外にもこれは普通においしい!
あと味がなんとな〜く昆布の風味なのが微妙でしたが(^^;)

■2006年07月23日(Sun)  その2   再びフットサルを・・・
060723_1954~0001.jpg 320×240 26K中継終了後、都内某所の体育館。
え〜と、運動音痴の私がまたフットサルに参加しました(^^;)

ご覧のように男女混合チームです。
はっきり言ってまったくの戦力外なんで申しわけないんですが・・・
今回が2回目の参加。
それでも前回よりボールに触れた気がします。

こんな私ですがそれなりに運動すると、やっぱり気持ちいい!

■2006年07月23日(Sun)  その1   中継ではしっとりと・・・?!
grp0729215846.jpg 240×320 22K今日は知的なイメージ?!
すっきりまとめたアップスタイル、好きです。
気持ちもキリッと引き締まります。

ここは中継本番前の控え室。
午前中のレースをチェックしつつPATで馬券を買って、
いざスタジオへ!!

■2006年07月19日(Wed)  その7   とねっこの湯
060719_1627~0001.jpg 240×320 24K

■2006年07月19日(Wed)  その6   ゴールデンジャック親子
060719_1512.jpg 240×320 25K

■2006年07月19日(Wed)  その5   ヤマノリアル親子
grp0802195724.jpg 240×320 25K

■2006年07月19日(Wed)  その4   アグネスデジタル
DSC07822.JPG 960×1280 555K

■2006年07月19日(Wed)  その3   男前 アドマイヤマックス
DSC07810.JPG 960×1280 608K

■2006年07月19日(Wed)  その2   メイセイオペラ
DSC07782.JPG 1280×960 586K

■2006年07月19日(Wed)  その1   嬉しい再会
060719_1004~0002.jpg 240×320 23K

■2006年07月18日(Tue)  その2   2日間のセリを見ての感想
DSC07774.JPG 1280×960 579K2日間を通しての最高価格、4700万円で取り引きされた
母レアシングチェリーの2005年産まれの牡馬
お父さんはフォーティナイナーです。
マーブルチーフの半弟、近親にネイティブハートがいます。
すでに見栄えのする馬体。
セリの後、牧場の方のお話を伺うことが出来ましたが
本当に嬉しさ一杯でこれからの前途に大きな期待がかかります。

静内で行なわれた「セレクションセール」を現場で見ることが出来て、
本当に色々な場面に遭遇しました。
日高の生産者の皆さんの馬にかける意気込み。
生産馬が売れた時の感激の涙も目撃しました。
そして主取りになってしまった時の思い・・・。
きれいごとではすまされない悲喜こもごもの現実。
競馬に関わる人々の、
レースを見ているだけではわからない様々な思い。
一頭の馬がデビューするまでの道のりの長さを実感し、
レースを伝える自分の仕事の重みをまた改めて感じました。

セレクションセールに行くことが出来て本当に良かった!

■2006年07月18日(Tue)  その1   セレクションセール2日目  今日は1歳馬のセール
DSC07767.JPG 1280×960 584K昨日の当歳に続いて今日は1歳馬のセール
「サラブレットは一年でこんなに大きくなるんだなぁ」と実感。
仕草や表情はまだまだ子供だけれど
実際に間近で見ることによって気付くことがたくさんありました。

これは展示の後で一頭一頭軽く走らせてみせる速歩の供覧
牧場の方達が各馬を引きながら
一所懸命一緒に走っているのが印象的でした。

ちなみに後ろに見える建物は、
北海道市場と隣接しているウインズ静内です。

■2006年07月17日(Mon)  その3   ネオの子供
DSC07742.JPG 1280×960 528K展示の後、セリまでの間、馬房でくつろぐ親子。

母シマリングゲージの当歳
お父さんはネオユニヴァース

そう思って見るせいか
おりこうそうな顔はネオに似てるような気がします。

この仔も無事に取り引きされ、2年後のデビューが楽しみ。

1月産まれの牡馬、もう間もなく離乳の時がやってきます。
ママとの幸せそうなひととき。
仔馬の純粋な瞳を見ると胸が切なくなりますが
たくさんの試練を乗り越えて、頑張れ!

■2006年07月17日(Mon)  その2   ノーリーズンの仔
DSC07754.JPG 1280×960 606K午後1時からのセリの前に、
午前9時から上場馬の展示が行なわれます。
広い場内ではこんな風に各馬の周りに人々が集まって最終チェック。
牧場の方も、買う立場の方もみんな真剣です。

この仔は母マルゼンシラオキの当歳
お父さんは皐月賞馬ノーリーズン
ノーリーズンの初年度産駒です。

お母さんはシラオキ系・日本の素晴らしい牝系
体は「お父さんに似てる」と牧場の方がおっしゃっていました。

その後無事に取り引きされてひと安心。

■2006年07月17日(Mon)  その1   セレクションセール初日
060717_1414~0001.jpg 240×320 21K今週は静内でセレクションセールが行われています。

静内の“北海道市場”はセリを行なうために作られた専用の施設。
上場馬の厩舎、展示用のスペース、
セリ会場に向かう前に周回するパドックなど
とてもきちんと整備されていて、
ゆっくりと馬たちを見ることが出来るようになっています。

セリ会場も劇場のようになっていて
ここからまた仔馬達のそれぞれの新しい人生(馬生)が始まるんだと思うと
厳かな気持ちになります。

壇上には松岡さんと坂田さんの姿が。
セリは午後1時から7時まで、開始から休憩時間も無く行なわれます。
これも競馬の、ひとつの大切な“戦いの場”です。

■2006年07月14日(Fri)  バームクーヘン
060714_2038~0001.jpg 240×320 16K滋賀県近江八幡のお菓子屋さん
「クラブハリエ」のバームクーヘンをいただきました。
昔ながらの製法で一層一層丹念に焼いた手作りのバームクーヘン。
しっとりふわふわで優しい甘さ。
食べると幸せな気持ちになる素敵なお菓子です。

それにしても北海道から帰ってみると
東京は本当に蒸し暑いっっ(><)
ジメジメジメジメ・・・
あぁぁ〜早く北海道に戻りたい!

☆と、ここで宣伝です☆

来週17日(月)18日(火)の2日間に渡って行なわれる
「セレクションセール2006」
生中継の冒頭30分の司会を今年は私が担当させていただくことになりました。
阿部ちあきさんと、女性2人で進行します。
ゲストは道新スポーツの山田康文さん

今年の春の3歳G気鮠,辰織ストゥへヴンやロジック、
そして、テイエムオペラオー、ダンツフレーム、カルストンライトオ
などなど多くのG汽曄璽后活躍馬がセレクションセールの出身です。
17日は海の日で祝日ですし、みなさん是非ご覧下さい!

そんなわけで、またすぐに北海道に行く事が出来て嬉しい私です(^^)

■2006年07月13日(Thu)  その2   ステイゴールド
060713_1355~0002.jpg 240×320 26Kビッグレットファームから
門別のブリーダーズスタリオンステーションに移動してきたステイゴールド

体を洗ってもらったばかりだというのに、もう寝藁まみれ・・・
以前会ったフジキセキもこんな風に頭に寝藁をつけていました。
( 去年の7月14日の日記「カネヒキリのパパ」の写真を見て下さい。)
SS系の血のせい?!(^^;)

相変わらずやんちゃなステイゴールド
今日現在492キロと種牡馬としては小柄ですが、
ステイ的には?!立派な体になりました!

■2006年07月13日(Thu)  その1   今夜、帰ります。
060713_1236~0003.jpg 320×240 23K念願のサイレンススズカのお墓参りに行きました。

生まれ故郷の牧場を見渡せる日当たりの良い場所に眠るスズカ

お墓の前で色々な思い出を話していると…
一匹の蝶々が静かに私の腕にとまったんです。
スズカとお話が出来たと信じたい不思議な出来事でした。

■2006年07月12日(Wed)  その4   Aiba千歳にて
060712_2022~0002.jpg 240×320 21KジャパンダートダービーはAiba千歳で観戦

しっかりハズレました(T_T)

この夜、セレクトセール帰りの競馬関係者がAiba千歳に大集合
みんな本当に競馬が好きなんだなぁ。
嬉しくなっちゃいます。

■2006年07月12日(Wed)  その3   ノーザンホースパークの猫ちゃん
060712_1708~0002.jpg 320×240 25K大イベント・セレクトセール
3日間に渡って大勢の人や馬が集まったノーザンホースパーク
ここに住む猫ちゃん達は、
どうやら期間中どこかに閉じ込められていたようです。

セールが終了して、やっと外に出てくることが出来た彼等。
嬉しくてゴロゴロしていました。

■2006年07月12日(Wed)  その2   ミツオーの弟
060712_1554~0001.jpg 320×240 25K父アジュディケーティング
母オリミツキネン
ご存知アジュディミツオーの全弟です。

残念ながらこの仔も主取りになってしまいました。

5月生まれで他の当歳馬達と比べると小さいけれど
まだまだこれからどんどん大きくなってたくましくなっていくことでしょう。
今後の成長に期待したいと思います。

■2006年07月12日(Wed)  その1   セレクトセール3日目  マヤノメイビー親子
060712_1214~0001.jpg 240×320 27Kモデルのように姿勢良く歩いている鹿毛の仔馬は
マヤノメイビーの息子
お父さんはキングカメハメハ

後ろを歩いている芦毛がお母さんのマヤノメイビー

残念ながら今日は主取りになってしまいました・・・。

■2006年07月11日(Tue)  その4   北海道 バンザイ
060711_2039~0001.jpg 320×240 27K海の幸が満載!
どれもこれもすべて新鮮で最高(^^)
北海道滞在中、油断すると体重が・・・

■2006年07月11日(Tue)  その3   美しい母
grp0714222443.jpg 240×320 23Kそれにしても久しぶりに見たトゥザヴィクトリーは
母になっても変わらずに美しく
気品があって本当に素敵でした!

大人の色気?!と女王の風格があって
圧倒されてしまいました。

■2006年07月11日(Tue)  その2   この仔が!!
060711_1350.jpg 320×240 28K話題騒然
日本のセリ史上最高額・6億円で落札された
父キングカメハメハ
母トゥザヴィクトリー
の牝馬です。
驚愕の価格!

■2006年07月11日(Tue)  その1   セレクトセール2日目
060711_1125~0001.jpg 240×320 26K今日は当歳馬のセリ

父フレンチデピュティ
母ブルーアヴェニュー
の牡馬

ご存知クロフネの全弟です!
先ほど3億円で落札されました。

目指せお兄さん!
兄の果たせなかった夢がかなえられるように☆
2/11生まれの彼、まだまだこれからの人生(馬生)に夢は広がります。

■2006年07月10日(Mon)  その3   ウォーエンブレム産駒
060710_1718~0002.jpg 240×320 26K貴重なウォーエンブレム産駒
母ガゼルロワイヤルの1歳牡馬
9800万円と1億円近い値で競り落とされました。
父と同じ青鹿毛。
ピカピカの馬体をしていました。

■2006年07月10日(Mon)  その2   セレクトセール1日目
060710_1340~0001.jpg 320×240 26K千歳は朝からあいにくの冷たい雨。
でも今年は久しぶりにセレクトセールに1歳馬が上場されることもあってか
大勢のお客様が集まっています。

本日最高額で取り引きされた1歳馬
父 ピヴォタル
母 ヴェイルオブアヴァロン
の牡馬です。
価格は2億500万円!

祖母はウインドインハーヘア
ということは、そう、ディープインパクトの甥っ子です。

■2006年07月10日(Mon)  その1   千歳へ
060710_0812~0001.jpg 240×320 11K今日からセレクトセール(^O^)

行ってきま〜す!!

■2006年07月09日(Sun)  浴衣で七夕賞
060709_1300~0001.jpg 320×240 21K今日は七夕賞
織姫賞、彦星賞もあることだし、
松岡さんと二人、浴衣での登場です!
グリーンチャンネルに浴衣で登場するのは初めて。
着物、好きなんですよ。たまにはいいですね。

レースは、短冊に込めた願いがかなったのか
七夕賞の馬連だけなんとかGETすることが出来ました。
しかし我々がユカタの日にユタカが勝つとは!
このコメント、放送で言いたかった・・・。

それにしても残念なのはカナハラドラゴン・・・
8歳まで第一線で長く活躍した思い出深い馬です。
競馬は喜びと悲しみがいつも表裏一体。切ないです。
どうか安らかに・・・

■2006年07月06日(Thu)  夜のハコスケ
060706_2251~0001.jpg 320×240 22K夜の猫ちゃんは瞳が大きくなって本当にかわいいっ!

ハコスケは先日12歳になりました。
変わらずに若々しく元気に家中を走り回っています。

いつも私の心を癒してくれるハコスケ。
大切な存在。私の家族です。
ありがとう、ハコスケ!

■2006年07月05日(Wed)  川崎と旭川
060705_1955~0001.jpg 240×320 24K今夜は家のパソコンで競馬観戦。
川崎と旭川の同時進行です。

川崎「スパーキングレディカップ」はレマーズガールが久々の勝利。
2着はグレイスティアラ。
3着に11番人気だった川崎のテンセイフジが入りました。
おかげで馬券はダメだったけれど(^^;)よく頑張ったテンセイフジ!

そして旭川のナイターでは注目の2歳馬2頭が出走。
期待のゴールデンジュビリ、インパーフェクト
ともにそれぞれが出走したレースでスタートが悪く勝つことが出来ず、
波乱の結果となってしまいました。
実況でも「場内騒然・・・」と言っておりましたが・・・
それぞれの今後の動向に注目です。
ううむ。

■2006年07月04日(Tue)  ハコスケの肉球
060704_0233~0002.jpg 320×240 25Kハコスケの抜け毛のはげしい季節。
なるべくじっとしてて欲しいんですが・・・

ただいまお休み中。
かわいい手足を揃えて寝ています。
足は白いソックス、手の肉球はピンクです(^−^)

■2006年07月03日(Mon)  エクウスのイベントに行ってきました
060703_1912~0002.jpg 320×240 20K次週放送になるグリーンチャンネル「RIDE ON 22 淑子の部屋」の
公開収録がプラザエクウス渋谷で行なわれました。
ゲストは橋口弘次郎調教師、司会は鈴木淑子さん

小柄な王子様(^^)ロサードのファンになってから出会った薔薇の一族
そしてツルマルガールの子供達
ザッツザプレンティ、ユートピア、そしてハーツクライ
気になる馬、好きな馬が気が付くと橋口厩舎の馬だった、
ということが多いのです。

ツルマルボーイが初めて念願のG機Π妥諜念を勝った時、
検量前に戻ってきたツルマルボーイに真っ先に橋口先生が
「よ〜ぉ頑張ったな〜」と言って、本当にいとおしそうに
顔を撫でていらっしゃった様子をテレビで見て、
なんて素敵な方なんだろうと思っていました。

今日は一ファンとしてイベントの見学。
初めてお会いした橋口先生は思ったとおり、
とても優しい方で感激しました。
みなさんもぜひ淑子さんの番組をご覧下さい!

■2006年07月02日(Sun)  新作ポスター
060702_0856~0001.jpg 240×320 25K「川崎ライブ」の新作、車内吊りポスター。
明日月曜日からの開催ですね。

ライブといえば(無理やり?!)
今日は中継が終わった後、日比谷野外音楽堂へ!

椎名林檎率いる「東京事変」、
向井秀徳率いる「ZAZEN BOYS」などが出演するライブに
行ってきました\(^^)/

やっぱり椎名林檎はカッコイイっっ!
「東京事変」、音が厚い!
そしてなにより打ちのめされたのは初めて見た「ZAZEN BOYS」
メンバー4人だけで出しているとは思えない凄まじい音の洪水
狂気のボーカル!想像を絶する展開!
でも根底に感じることの出来る音楽への“愛”

ひとこと「シビレました。」

音楽好きでまだ聴いていないという方、
ぜひ“体験”してみて下さい。
とはいえカカオ99%のチョコみたいなものなのでご注意下さいね。
いや、もうちょっと食べやすいですけど(^^;)

■2006年07月01日(Sat)  岡林調教師と!
grp0704132554.jpg 1039×830 131Kターファイトクラブのイベントで
船橋の岡林光浩調教師にお話を伺いました。

ご存知マキバスナイパー、アローセプテンバー、ヒミツヘイキ
今年の羽田盃はサンキューウイン&グッドストーンで岡林厩舎ワンツー
その他にもクリムゾンルージュ、エアムートン、メイプルエイト
さらにハクタイセイの貴重な産駒キングシュウキチなどなど
ずらりと個性的で優秀な馬達が揃っている岡林厩舎。
私も好きな馬ばかり!

先生は仔馬を見る時は資料や血統にこだわらずに
実際に御自身の目で見た印象を一番大切にしていると
おっしゃっていました。
だからこそ岡林厩舎の馬は種牡馬の名前や血統では計れない、
奥の深い馬が多いのですね。

先生のお話を参考に、会員のみなさんは熱心に
1歳馬の検討をしていらっしゃいました。

いやあぁ〜それにしてもこの翌日にターファイトクラブの馬である
ビーナスラインが函館スプリントステークスを勝つとは!
何だか自分のことのように嬉しかったです。

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)