■2006年04月30日(Sun)  ディープインパクト & ムーンライダース
DSC07441.JPG 1280×960 520K天皇賞・春、ディープインパクトは本当に強かった。
2着のリンカーンだってレコードタイムで駆けているのです。
一見涼しい顔で、4歳になって初めてのG気鮴したディープ
1頭だけ別の次元の競馬です。
もしかしたら・・・たぶん私達は大変な歴史の1ページに立ち合っているのかもしれない。そんなレースでした。

この日のディープを見て私が一番思ったのは
「大人になったなぁ」ということ。
パドックや返し馬、レースぶりの落ち着きを見てというのはもちろん、
それ以上に「表情」や「目」から彼の成長を感じました。
去年とは別の馬になったような大人っぽい顔。
これは以前、サイレンススズカが年明け4歳になった時に見せた変化と似た感じを受けたんです。
あの時のスズカを見て思っていたのと同じように
「この馬はもう負けない」と思い、ドキドキしてしまいました。
スズカとディープに対するこの思いについては
後日またゆっくり日記に書きたいと思います。


中継の後は日比谷野外音楽堂で行なわれた
「ムーンライダース」のライブへ!
今年結成30周年を迎えた彼らは知る人ぞ知る
ミュージシャンズミュージシャン
興味のある方は是非HPなどを検索してみて下さい。

私も最初は人に薦められて聞いたムーンライダースの音楽。
古い郷愁と情感、そして最新の音を追求し実験する貪欲さ
それらが表面上はとてもおしゃれに素敵な曲になっていて・・・・
とにかく衝撃の出会いだったのを覚えています。
大好きだったボガンボスともつながっていて、
当時、自分の世界がどんどん広がっていく経験をしました。
大好きな一つのことを追求していくと
そこからさらに広がっていく新しい世界。
今の私の競馬に対する姿勢や思いも、
きっとこんなところから学んだような気がします。

野音のステージ、こっそり撮影したのでボケボケですみません。

■2006年04月29日(Sat)  一日だけのコンビ復活
grp0501114325.jpg 1079×810 143K土曜の午後の中央競馬中継EAST、山本潤ちゃんが体調不良のため
ピンチヒッターで急きょ旧コンビの復活です!
去年の12月以来の五九楽師匠との中継
控え室にいるときから、久しぶりに会う昔の彼(?!)みたいで
何だか照れくさくて、ちょっと緊張していたのですが・・・・

オープニングで師匠が
「今日は山本潤ちゃんがお休みで、代わりに“こいつ”です」
といきなり私を紹介。

こいつ・・・・って(^^;)
思わず大笑い。
緊張も一気にほぐれ、以前の空気で進行することが出来ました。
さすが、師匠。
「こいつ」と呼ばれ、師匠の“愛”を感じましたよ!

写真は遠近法を使ってみました(^^)

■2006年04月27日(Thu)  浦和競馬連闘
060427_1518~001.jpg 240×320 12K朝からの雨はやみましたが、肌寒い一日。
なので今日はちょっとぜいたくをして3号スタンドの指定席を取りました。
各テーブルにモニターが付いています。
全席禁煙で、暖かく快適に過ごすことが出来ました。
タバコを吸う人にはちょっと厳しいかな?・・・・でも喫煙所がありますから。

中央から大井に転厩したバガバットギーター
南関東転入後、14着、8着と苦戦していましたが
今日は2着に頑張っていました。
一昨年の東京の新馬戦、安藤勝己騎手で直線ドドウの追い込みで
差し切った姿が忘れられません。
南関で頑張って欲しいなぁ。

■2006年04月26日(Wed)  浦和桜花賞
DSC07434.JPG 1280×960 559K浦和桜花賞(1600m)を制したチャームアスリープです
船橋の佐藤賢二厩舎所属、鞍上は内田博幸騎手
内田騎手は今年の南関東の重賞で10戦6勝という好成績。
やっぱり内田騎手を買わないとダメですね(;;)
レースではなかなかエンジンのかかりにくい馬だそうで
向こう正面でやっとハミを取ってくれたとのこと。
でも強い勝ちっぷりで、レース後の佐藤調教師のインタビューでも
「距離が伸びた方が良さそうですね」とおっしゃっていました。

この後は東京プリンセス賞(大井1800m)→
  関東オークス(川崎2100m)
距離伸びてますます楽しみですね。

■2006年04月24日(Mon)  その2   セリ会場の模様
DSC07392.JPG 1280×960 577Kかつては○抽、抽選で取り引きされていたJRA育成馬
セール方式なって今回で2回目。
会場は満員の大盛況。セリは午後2時から行なわれて
最高価格3900万円(父マリエンバード 母ディスクオブゴールド)、
売却率98.6%という驚異の結果!
世界中探してもこれだけの売却率のセールは無いのでは?
去年このセールで取り引きされたダイワパッションの活躍もあり
予想以上の結果となったようです。
育成され、たくましく育った2歳馬達が次々と高値で売れていく様子は
彼ら、彼女たちのことを思えば嬉しくもあったのですが
全体的に「高いな〜」という印象。
この白熱したセリ会場の期待に応える馬が
この中からたくさん出てくれることを願うのみです。

写真は父クロフネ 母エストレリータの04 芦毛の牝馬
この後、2350万円までセリあがりました。
ちはみに壇上向かって左側にいるのは
浅野・ワンダラー・靖典キャスターです(^^)

■2006年04月24日(Mon)  その1   JRAブリーズアップセール
DSC07381.JPG 1280×960 583K今年も中山競馬場で行なわれた「2006JRAブリーズアップセール」
第2回JRA育成馬調教セール、2歳馬のトレーニングセールです。
午前9時から騎乗供覧、その後展示が行なわれます。
私は朝いちの仕事を終えたあと中山に駆け付け、
なんとか展示に間に合いました。

場所は中山の装鞍所、こんな感じで展示が行なわれます。
みなさん熱心に各馬をチェック。

写真手前に写っている栗毛の馬は牝馬で
父キャプテンスティーヴ 母マジックガール の04です。

■2006年04月22日(Sat)  戦い疲れて
DSC07375.JPG 1280×960 590K昨夜3度目の脱走をしたハコスケです。

何だか外で猫がうるさい声で鳴いてるな〜
と思って見たところ・・・・
知らないノラちゃんを威嚇しているのはハコスケじゃありませんか!
自分の縄張りを守ろうとしていました。
外に出さずに暮らしている家猫なので、
きっと他の猫とのケンカは苦手なんだろうなぁ〜
と思っていたので、りりしいハコスケの姿にちょっと感激。

なぁんてのんきなことを言ってられません。
すぐに自分から家の中に戻って来たのでホッとしましたが
ハコスケの冒険、3回目とはいえいつもヒヤヒヤさせられます。
窓の隙間から知らないうちに逃走したみたいです。
気をつけないと・・・・

■2006年04月19日(Wed)  女性の杜氏さん
DSC07374.JPG 1280×960 556K皮膚科に行ってからお肌の調子がずいぶん良くなりました(^^)
だからってわけではありませんが、
今年の新酒発表会に行ってきました!

都内で行なわれた栃木県酒造組合主催の会です。
なぜ栃木のお酒?と思われるかもしれませんが
もともとは宇都宮競馬に行っていた頃、
宇都宮の街に魅せられたのがきっかけ。
栃木県には規模こそ大きくはありませんが
心のこもった良質のお酒を造る蔵がたくさんあるんです。

写真は佐野市・相澤酒造の女性杜氏さん。
お酒は『愛の澤(あいのさわ)』
華やかな香りで、しかもさわやかな味わいのお酒。
女性らしい細やかさが感じられます。
伝統の世界で頑張っている女性達、素敵です。

■2006年04月17日(Mon)  顔で笑って・・・
mb_0418194010.jpg 120×160 3K先週からお肌の調子が最悪(;;)
乾燥してホッペタから粉を吹いたみたいになっちゃったんです。
顔を洗って化粧水を付けるとピリピリするしかゆいし・・・
飲みすぎか?!とか色々考えて気分も憂鬱になってました。

「まず皮膚科に行った方がいいですよ〜」とヘアメイクさんのアドバイスもあり
週明け早速病院へ。
そしたら、な、なんとアレルギー!
花粉症の一種みたいです。
この時期、花粉はもちろん中国からの黄砂も飛んでるし、
それらが肌に着いて皮脂の分泌バランスが狂ってしまってるんだそうです。
アレルギーの飲み薬と塗り薬をもらって帰ってきました。

参ったなあ。そんなにデリケートじゃないはずだったんだけどなぁ。
花粉症を始めあらゆるアレルギーは現代人の避けて通れないものなんでしょうか?
みなさんも気をつけて下さいね。

■2006年04月15日(Sat)  その2   S&Bのからし・・・
DSC07356.JPG 480×640 139K中山のパドック、本日の横断幕大賞?!

「S&B からじ」
ブレット・スコット騎手 カラジの応援なんですね

ナイスアイディア!良く考えましたね〜
小さな幕ですが、からしのパッケージらしく縦長で、
とても目立っていました。パドックブースでもみんな注目。

カラジは中山グランドジャンプを連覇
430キロで牝馬のように小柄な11歳馬。
元気いっぱいで本当に偉い馬ですよね。
よっぽど中山のコースと相性がいいのでしょう。
来年も待ってるよ〜!

それにしても気になるのは
この横断幕に、カラジ陣営は気が付いたんでしょうか?

■2006年04月15日(Sat)  その1   ギミーシェルター
DSC07347.JPG 960×1280 587Kとっても美人なギミーシェルター
くりくりした黒目がちの目で本当にかわいいっ!
小鹿みたいな顔ですよね(*^^*)

兄はペインテドブラック
どちらもストーンズの曲から名前を付けたと思われます。

■2006年04月14日(Fri)  アップ
DSC07346.JPG 960×1280 601K今日のハコスケ
どアップです。


キジトラ模様
鼻の右側の茶色いシミ
そしてまっ白な胸


← ← ← このあたりがふわふわでたまりません。

きゃあ〜(*^^*)

■2006年04月12日(Wed)  おなじみのノラちゃん
060412_1517~001.jpg 240×320 13Kはこすけ日記にもう何度も登場している近所のノラちゃん
今日も元気に姿を現してくれました。
寒〜い冬の時期や、冷たい雨が降り続く日はどこで過ごしているんでしょう。
心配になるけど、彼らに対して何の責任も持てない私。
せめて会った時は優しく声をかけてあげよう・・・。
たくましく強く生きているんだなぁ〜頑張ってるよね。
私も頑張るよ。

■2006年04月11日(Tue)  雨はきらい
grp0411214008.jpg 1110×889 188K昨日からダラダラと降り続く雨、イヤですね・・・
今日はOFFだったんですけど
朝から1日ただぐうたら過ごしてしまいました。
1歩も外に出なかった(> <)ひきこもりです。
やらなければいけない事がたくさんあるのにぃぃぃ〜
そう思うと余計に気分が滅入ってしまいます。
ああ・・・明るいお日様が恋しい。
パキパキと行動したいんですけど、今日はダメだぁ。

久しぶりに登場のハコスケ。
彼もこんな日はボヤ〜んとしています。
ダメな1人と1匹です。

■2006年04月09日(Sun)  あたまが桜花賞
060409_1253~001.jpg 240×320 11K桜花賞!ということで華やかに(*^^*)ヘアメイクさんがアレンジしてくれました。
←これ、付け毛じゃないんですよ〜。すべて自分の髪です。

さて、レースは
キスはキスでもキストゥヘヴンが勝利!
アドマイヤベガ産駒初の平地G祇覇、
祖母であるベガと同じ桜の女王に輝きました。
若くして亡くなってしまった父・アドマイヤベガ、そして
勝った戸田厩舎には去年フローラSで亡くなってしまった
ウェディングヒミコという小柄な牝馬がいました。
覚えていますか?
天国にいる父やヒミコに捧げるキス。
キストゥヘブンの勝利は心に来るものがありました。

キス&キッスの馬名で買った馬連だけかろうじて的中しましたが
本命◎コイウタだった私の勝負は・・・結局トリガミ。
でもコイウタも3着に頑張る良いレースをしてくれたし、
桜花賞にふさわしい素敵な結果だったと思います。

■2006年04月08日(Sat)  その2   マイネルスケルツィ
DSC07324.JPG 1280×960 548Kニュージーランドトロフィー、1番人気に応えての初重賞制覇!
とても強い勝ち方でした。
やった〜\(^^)/本当におめでとう!!

これで本番NHKマイルCでも堂々主役の1頭。
ライバルは皐月賞から向かってくる組となりそうですね。
フサイチリシャールが参戦・・・となると手ごわい相手。
グラスワンダーVSクロフネ の産駒対決!
これは面白くなりそうです。

■2006年04月08日(Sat)  その1   シロクン
DSC07314.JPG 640×480 146K中山3レースのパドック
日差しの中で見るシロクンは一段と白かったです。
目や口の周りはピンク!
白毛馬ならではの神々しさを感じました。

初ダートで距離も1200mに短縮
実況の白川アナウンサーも「シロクン頑張った!」
とおっしゃっていましたね。
今回6着とこれまでで一番の好成績。
はたして初勝利は・・・?!


■2006年04月07日(Fri)  カツマルくん
DSC07305.JPG 960×1280 587K川崎競馬のマスコット・カツマルくんです。

この人形は去年グリーンチャンネルの12月の番宣を
川崎競馬場で撮影した時にいただいたものです。

競馬場のイベント等の時には本物(?!)が登場します。
この本物が、ゆるキャラぶりを発揮していてとってもかわいいんですよ〜
大井のうまたせくん、JRAのターフィーに負けずに頑張っています。
今年は川崎でJBCが行なわれるのでカツマルくんも全国区に!

今度、機会があったらツーショット写真を撮影しま〜す。

■2006年04月03日(Mon)  昼間だけどナイトスクール
grp0406111349.jpg 240×320 7K本日の船橋メインレースに登場したナイトスクール。

去年の南関クラシック戦線を戦う前に残念ながらリタイアしてしまったので
13ヶ月ぶりの休み明けとなります。

一番人気に応えて強い勝ち方で復帰戦を飾りました。
お帰りなさい。そしておめでとう!

P.S.是非ナイトスクールのかわいい寝顔を見て下さい(去年の4月19日の日記)

■2006年04月02日(Sun)  さいたまにストーンズが・・・
grp0406121206.jpg 1230×693 90K今日は中継終了後、その足で“さいたまスーパーアリーナ”へ。
3回もストーンズ公演に行く私・・・ダメですか(^^;)

今回はドームではなくアリーナ公演。
私は前回のツアーの武道館公演に行っていないので
今まで一番小さい(!?)会場で見るストーンズです。

いやぁ〜近くで見ることが出来るのはもちろん、
何より「鳴っている音」がドーム公演とは違いました!
キースのギターの音が、チャーリーのドラムの音が、生で響く感じ。
今ここに存在するストーンズを感じることが出来て感激。

そしてミックジャガーが怪しげな日本語で
「はじめてきた さいたま サイコー!」と言ったのです。
あははっ。もう埼玉県民は感動(^^)
ローリングストーンズがさいたまスーパーアリーナでライブをするなんて
まるでシガーが浦和競馬場でレースをしているようなものだ!
・・・と自分ではすごくわかりやすいたとえが頭に浮かびました。
違うかなぁ??

とにかく、競馬も音楽もライブは最高です!

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)