■2004年11月30日(Tue)  太郎ちゃん
mb_1201003147.jpg 120×160 8K近所のアイドル・太郎ちゃんです。
最近足をケガしたと聞いて心配していたんですが
今日久しぶりに会ったら元気そうだったんで安心しました。

雨の日も雪の日もおじさんと一緒にお散歩している太郎ちゃん。
雑種だそうですが少しハスキーっぽい顔ですよね。
すごく人なつっこくて周りにはいつも人が集まって、
みんなを暖かい気持ちにさせてくれています。

■2004年11月28日(Sun)  part 2   JC
DSC03197.JPG 640×480 141Kコスモバルクの挑戦、
今回は歴戦の古馬のトップクラスとの戦い。
国際G汽献礇僖鵐ップ。

結果は2着でしたが、
バルクの走りにはいつも本当に感動させられます。
ロブロイには並ぶ間もなくかわされてしまいましたが、
ポリーシーメーカーを最後差し返す根性!
並んだら抜かせないバルクの底力を見せてくれました。
本当に強い、凄い馬です。

有馬記念では、再び五十嵐冬樹騎手とのコンビで
どんなレースを見せてくれるのか
今から気持ちが熱くなってしまいます。

何よりもとにかく無事に、競走生活を続けて欲しい。
そうすればいつか必ずバルクはG汽曄璽垢砲覆譴襦
そう確信出来るレースでした。

そして写真でバルクの後ろに見えるヒシミラクル!
今回パドックでの様子から前走の天皇賞とは全然違っていて
明らかに彼自身に“やる気”が感じられました。
レースでも途中まで「おおっ!?」と思わせる行きっぷり。
叩いて3走目の次・・・必ず押さえよう!と思いました。


■2004年11月28日(Sun)  part 1   JCダート
grp1130233327.JPG 640×480 145KJC&JCダート初めての同日開催。
好天の東京競馬場は朝から雰囲気が盛り上っていました。
大レース当日のドキドキそわそわする感じ・・・好きです!

JCダート、
私は地方馬代表・船橋のナイキアディライトを応援していました。
府中でもみんなをアッと言わせて欲しかったんですが・・・
ローエングリンの果敢な逃げで(ローエンが最後力尽きてしまったのも切なかったですが・・・)ハナに行けず
自分の競馬が出来ないまま終わってしまいました。
期待していた帝王賞の再現ならず・・・
ドンも負けてしまったし(TT)

でも、パドックでは中央馬や外国馬に負けずにピカピカに見えました!
今回はアディライトらしさを見る事が出来ませんでしたが
この経験を糧に、次回に期待します!

■2004年11月25日(Thu)  公開調教
grp1126201543.jpg 480×640 58K外国馬の取捨選択が難しいJC&JCダート。今年は?!

公開調教で馬を見た印象はフランスの馬が良く見えました。
特にリュヌドールは牝馬らしい切れのある感じ。
去年JCで外国馬最先着だった牝馬タイガーテイル(6着)以上を
期待出来るかも?!
でも、3歳牝馬には厳しいかな・・・。

写真は公開調教後に行なわれた外国馬関係者の記者会見の模様。
右からリュヌドールの調教師さん、馬主さん、ジャルネ騎手です。

■2004年11月19日(Fri)  Part2   典子の部屋
mb_1121135252.jpg 120×160 8K特別企画?! 『典子の部屋』のゲスト
「競馬フォーラム」の山崎聡志さんです。
高瀬さんのファンという事で…今回は本当にすみませんでした(^_^;)
番組終了後「浦和競馬場の黄色いカレー」等の話で盛り上がりました。
皆さん本当に競馬が好きなんですよね〜。当然の事ながらうれしくなっちゃいます。

今回の「明日のレース分析」代打でのお仕事、とても良い経験になりました。
スタッフの皆さんも色々と気を使って下さって本当にありがとうございました!

■2004年11月19日(Fri)  Part1   明日のレース分析
mb_1121131822.jpg 120×160 8K「明日のレース分析」は本当に盛り沢山の番組。
進行は、各コーナーに色々な段取りがあって、それを追って行くだけで
終わってしまった感じです(><)
テンのスピード、道中の判断力と持久力。しまいの瞬発力。
あらゆる力を必要とするレースみたいでした。
いつも涼しい顔でこなしていらっしゃるレギュラーの皆さん、本当に凄いです!

松岡さんとは今回が初めてのお仕事。
オープニングでいきなり予想外な振りをされてビックリしましたが(^_^;)
緊張気味だった私をリラックスさせて下さいました。
実はとても優しい方です!
松岡さん、色々とありがとうございました。


五九楽師匠と仲良しですよ〜念のため(^-^)

■2004年11月18日(Thu)  緊張・・・
mb_1118151218.jpg 160×120 8K実は…明日19日(金)の「明日のレース分析」
レギュラーの高瀬さんがお休みなので、
私がピンチヒッターを担当させていただくことになりました。
かなり前に一度、やはり代打で出演した事があるのですが、
番組が1時間半になってからは初めてです。
この番組、進行に運動神経を要求される番組だという印象を持っています。
運動部の経験が一度もない私としては…(^_^;)

頑張ります!

■2004年11月16日(Tue)  リンダリンダ
grp1117123933.jpg 480×640 77K新宿シアターアプルで公演中の
作・演出 鴻上尚史 『リンダリンダ』を見てきました。
題名から推測されるようにブルーハーツの曲を盛り込んだ音楽劇です。
「第三舞台」を主催されていた時からの鴻上作品のファンで
さらにブルーハーツも大好きだったバンド!
こんなうれしい企画はありません。1+1=2以上のものを期待して見ました。

改めてブルーハーツの曲の、歌の持つ力を感じました。
そして鴻上尚史の世界にこんなにもぴったりとはまるものだったとは!
鴻上さんも本当に昔からブルーハーツが好きだったんだなと、
曲が作者の深いところに入り込んでいたからこそ出来た作品なんだ・・・
と感じました。

パンフレットの鴻上さんの言葉を引用します。
『青春を歌い、大人たちに挑む戦いを歌い、やがて自分自身も観客も含めて
みんな大人になっていった。
ブルーハーツがたどってきたそんな道のりは、アーティスト全員が向き合う課題。
大人の世界を攻撃してた若造の自分と、果たしてどう向き合うのか。
その点でブルーハーツの曲というのは、青春のオトシマエが
うまくつけられない連中の物語に非常にマッチするんですよね。』

笑いの中にもやりきれない思いがちりばめられていて、
第三舞台の時代から変わらない、キラキラとしたせつなく楽しい舞台です。

写真・・・ピンボケですみません。

■2004年11月15日(Mon)  リフレクソロジー
mb_1117123139.jpg 120×160 8K英国式足裏健康法・リフレクソロジー、最近ハマっています(*^_^*)
昔から肩コリがひどくて仕事が続いたりするともうバリバリ…
リフレクソロジーを体験する前は「足の裏だけで本当に効くのかな??」
なんて思っていたんですが
足の裏って古くから言われているとおり、本当に体中のツボが集まっているんですね。
マッサージしていただいた後は血液の流れも良くなって肩もスッキリ!
自然と体もポカポカになって冷え性にも良いみたいです。
アロマオイルの心地よい香りに包まれて思わず寝てしまいます。
リラックス出来てストレス解消!
仕事帰りでも、服装の心配無く気軽に受けられるのも魅力です。
まだ未経験の方、女性はもちろん男性の方にもお勧め。リフレッシュ出来ます!

■2004年11月11日(Thu)  似て…ませんね…
mb_1111191059.jpg 120×160 8K東京都美術館で開催中の「フィレンツェ ―芸術都市の誕生展―」に行ってきました。
ルネサンス芸術発祥の地フィレンツェの14世紀〜16世紀の絵画・彫刻・金工等、
多様な作品を集めたものです。
写真はポスターになっているポッライウォーロの1475年頃の作品「婦人の肖像」
絵画も素晴らしいですが服飾やアクセサリー等、
当時の豊かな生活が伝わって来ました。
しかし…学生時代に世界史の勉強をサボってたからなぁ(日本史専攻してました(^_^;))
メディチ家とか神聖ローマ帝国とか…ううむ。
西洋美術をきちんと見るには世界史の知識が必要ですね。

話は全く変わりますが
本日、門別2R2歳未勝利戦でホッカイドウ競馬のmyサポート馬、
ゴールデンレビュー(父グラスワンダー)が
ついに初勝利を挙げたそうです!
来季も北海道で現役を続けるとのこと。
良かった〜(^-^)

■2004年11月08日(Mon)  風邪は背中からひくらしい。
mb_1108211633.jpg 120×160 8K皆さん心配をおかけしてすみませんでした。元気になりました!

ある方から聞いたのですが、背中の真ん中より少し上・肩甲骨の間を「風門」と言って
風邪の時はそこを温めるといいそうです。
私も風門にホカロンを貼って過ごしていたら(ちょっとカッコ悪いけど)
随分楽になりました。
風邪の予防にもいいそうですよ!
背中がゾクゾクッとしたら試してみて下さい。

さて…
「飼い主とペットは似る」とよく言いますが。
似てますか??
ハコスケは迷惑そう…

■2004年11月04日(Thu)  人見知り
DSC03133.JPG 640×480 48K現在加入しているケーブルTVをデジタル対応にしてもらうために
本日工事の人が家にやって来ました。
クローゼットの上に積み上げられた靴箱の上・・・
天井との隙間に避難しているハコスケです。
こっそり様子を伺っていますが、
目が・・・かわいそうに完全に脅えてますね(^^;)

家猫で箱入りのハコスケは知らない人が苦手。
女の人にはすぐになつくんですが・・・(やっぱり男の子です。)


■2004年11月03日(Wed)  感冒で大井を回避
2004.11.3.JPG 160×120 19K忙しく働いている間は元気だったのに、休日になったとたん体調不良・・・。
皆さんも経験ありますよね?
「やった、お休みだ〜!」と思う気の緩みがいけないのでしょうか…
月曜の夜から寝込んでおりました(T_T)
日記の更新・掲示板のお返事等、滞ってしまってすみません。

本日は大井に参戦予定でしたが感冒の為回避(T_T)
家でおとなしくTV観戦。(写真はTVを撮ったもの)馬券はSPAT4で購入。
スプリントもクラシックもカタいレースでしたね。
スプリントは、
大井のダートは無理だと思ってたサニングデールが3着に頑張った事
クラシックは、
アジュディミツオーがドンと互角に戦った事が、うれしい驚きでした。

ドンは…兄とは全然違う道を歩んでますが、
とにかく無事に種牡馬になって欲しいです。

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)